現在公開されている日誌はありません。



                  
                                                               川西市日高町4-1  tel 072-758-9450   fax 072-758-9798                                        

 

お知らせ

本校の電話対応時間
〇授業日の午前7時45分から午後5時45分まで
※上記臨時休校中は8時15分から午後4時45分まで
〇春休み・夏休み・冬休みは平日の8時15分から午後4時45分まで
〇日直代行員が勤務する土曜日の8時15分から午後4時45分まで(勤務しない土曜日もあります)

 

新着情報

 RSS

日誌

学校日誌
12345
2021/01/18new

今日の給食

| by 校長
日本人には、えびが好きな人が多く、世界中からえびを輸入しています。今日のえびのケチャップかけに使っているえびは、インドネシアから輸入しています。えびは、およそ3000種類あると言われていて、とても種類が多い生き物です。日本では、えびを縁起のよい食べ物としても使います。腰が曲がっていることと、ひげが長い姿を海の老人に例えて、長生きの縁起物としてお祝いの料理によく登場します。
   
(今日の献立:牛乳、白飯、ラーメン、えびのケチャップかけ)
14:15
2021/01/15new

地震避難訓練

| by 校長
1月17日がお休みなので、今日地震避難訓練を行いました。まず最初に、シェイクアウト訓練をしました。シェイクアウト訓練とは、地震が起きた場合、身を低くして、頭や体を守るために机の下にもぐり、揺れがおさまるまでじっとするというものです。子どもたちは、真剣に取り組んでいました。このあと、教室から移動してクラスごとに運動場に集合しました。校長からの話として、阪神淡路大震災の発生当時のことを話したり、いつ地震が起こっても、備えをしておかなければならないことなどを話したりしました。移動の時も、先生の指示をよく聴いて素早く行動できていましたし、話もしっかり聴けていました。
    

13:04
2021/01/15new

今日の給食

| by 校長
1995年1月17日、阪神・淡路大震災という、とても大きな地震が起きました。家が壊れたり、火事で焼けたりして住むことができなくなった人々は、体育館などの避難所で暮らすことになりました。余震が続き、とても寒い時期だったこともあり、不安で心細い日が続きました。そんな中、善意で握られた「おむすび」が、避難所に届けられ、その「おむすび」は、被災した人々の大きな心の支えとなりました。
    
(今日の献立:牛乳、白飯、豚汁、かんぴょうの炒め煮、味付けのり)
12:33
2021/01/14new

今日の給食

| by 校長
元日を大正月と呼ぶのに対して、1月15日は小正月と言います。この日は、煮た小豆をあわせて炊いた小豆粥を食べる風習があります。小豆は、赤い色をしていますが、昔から赤い色の食べ物は、悪いことを払ってくれる力があると信じられてきました。この日におぜんざいを食べる地域もあります。今日の給食では、小豆を入れたあずきごはんにしました。みんなで食べて、一年の無事を祈りましょう
    
(今日の献立:牛乳、小豆ご飯、すまし汁、いかの甘辛煮、白菜の和え物)
13:12
2021/01/13new

今日の給食

| by 校長
今日は、給食室で手作りしたおもちの入った雑煮です。兵庫県でとれた米(山田錦)を粉にした上新粉と白玉粉を調理師さんがこねてつくりました。出来立てのもちもちとした食感を味わっていただきましょう。れんこんは、おせち料理には欠かせない食材です。穴がたくさんあいていることから、先をよく見ることができるので、見通しのよい一年になりますように、という願いが込められています。
   
(今日の献立:牛乳、雑煮、れんこんのきんぴら)
12:42
12345

カウンタ

COUNTER333667