多田東小学校ホームページタイトル
(c) Copyright 川西市立多田東小学校 2009 All Right Reserved.
 

新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

お知らせ



体育館東側のフェンスにそって植えられた南天の赤い実が鮮やかです。   (H30.11.27.)

               
           


「行事予定」を見ることができます!
 左下のカレンダー → カレンダーの右下にある真ん中の丸印(矢印のマーク)をクリック → カレンダーが拡大され、行事予定を確認できます。

 

日誌

学校便り
12345
2019/02/14

5年 奈良校外学習

| by 5年生

2月14日(木)に奈良県の薬師寺、東大寺へ行きました。
6年生から始まる歴史の授業の事前学習として、日本の文化について学ぶことができました。薬師寺ではお寺の方から、奈良の歴史についてのお話を聞かせていただき、東大寺では大きな大仏を見て、昔の人の技術に驚いていました。
歴史に興味を持った人も多いように思います。来年からの授業に生かしてほしいです。


17:08
2019/02/07

クラブ見学

| by 3年生

クラブ見学に行きました。
見学が始まる前から、興奮気味!
運動場、体育館、校舎内の各教室をめぐり、クラブの様子を見ることができました。
以前に4年生からクラブ紹介のリーフレットを見せてもらっていて、なんとなくクラブのイメージがありましたが、今回の見学でよりクラブについて知ることができたようです。とても楽しそうにしていました。
たくさんのクラブの中から、「来年は、どのクラブに入ろうかなぁ~? 」と今から考えていました。

19:00 | 3年生
2019/02/06

池田市立歴史民俗資料館(3,4組)

| by 3年生

 社会科の学習で「昔のくらしの道具」を見学するため、池田市立歴史民族資料館へ行きました。雨の中、長い道のりを歩くのは大変でしたが、教科書で学習したいろいろな道具を見たり、体験したり、しっかりと学習できました。
 今日の日直さんは黒電話も体験。「ジリリリリ」と響いた音にみんな大興奮!ダイヤルも実際に回し、使い方を教えて頂きました。
19:38
2019/02/06

MM教育

| by 3年生

2月5日(火)に3年生はMM授業を受けました。
市役所の方と能勢電鉄の方に来ていただきお話を聞きました。

MM教育(モビリティ・マネジメント)とは、一人ひとりの移動手段や社会全体の交通流動を「人や社会、環境にやさしい」という観点から見直し、改善していくために自発的な行動をとれるような人を育成することを目指した教育活動のことを意味します。

これまでは市内のめぐまれた公共交通を使って、たくさんの人が出かけることで、川西市全体がにぎわってきました。ところが、最近は公共交通を使う人が減ってきているそうです。このままでは、能勢電鉄の運行本数も減って、暮らしにくいまちになってしまうかもしれません。そういったお話から、公共交通の大切さなどを改めて教えていただきました。

他にも、川西市が能勢電鉄とともに歩んできた歴史などもクイズを交えながら教えていただきました。

子どもたちの感想には、「能勢電車が100年以上も前からあることを初めて知りました。」「お出かけの時に電車を使っていきたいと思いました。」など書いていました。
また一つ、川西市のことについて詳しくなった三年生です。

市役所の方、能勢電鉄の方、ありがとうございました。

  
18:02
2019/01/31

車いす体験 5年生

| by 5年生

1月31日(木)に車いす体験をしました。
普段は車いすに接する機会が少ないため、貴重な体験に子どもたちも興味を持って取り組みました。
基本的な車いすの使い方を学んで車いすを押すことで、段差や溝があったときの対処法を知りったり、車いすに乗ることで、どんな押し方をしてもらえれば乗り心地よく乗れるのかなどを考えることができました。
日常生活にも役立ててほしいと思います。

17:56
12345