多田東小学校ホームページタイトル
(c) Copyright 川西市立多田東小学校 2009 All Right Reserved.
 

カウンタ

COUNTER1690790

検索

市立学校園所

市立幼稚園


  久 代 幼稚園  
  
ふたば 幼稚園(H24.3月をもって閉園)   
  
加 茂 幼稚園(H31.3月をもって閉園)  
  
川 西 幼稚園(R2.3月をもって閉園)
  
川西北 幼稚園  
  
多 田 幼稚園  
  
松 風 幼稚園  (H31.3月をもって閉園)
  
清和台 幼稚園                                                               
  東 谷 幼稚園  
  
牧の台 幼稚園(H30.3月をもって閉園)    
  
牧の台みどりこども園           
   
加茂こども園  
  
川西こども園


市立小学校 


  

市立中学校 



市立特別支援学校 


 

日誌

トピックス >> 記事詳細

2023/11/16

舎羅林っ子の学び1713(1校時のようす)

| by 校長

 「舎羅林山へ出かけるのは、6月・10月に続いて今日で3回目です。寒くなった時の舎羅林の表情を、6月・10月と比べてみましょう。そして、1回目の自分と今日の自分とを比べてみる、そんな学びをつくりましょう。」という投げかけで出発しました。 いい学びができそうです。
 

 

 

 2年生図画工作科「魚の形をかんせいさせよう」。「いま、〇〇くんがいい質問に来ました。赤い〇〇という魚をつくりたいけど、目のカタチがわからないから、TPC使って調べていいですか?」「OKです。どんどん調べていきましょう。」
 
 
 

 「直角」とは?直角探しの旅に・・・。
 


 
 

 

 1年生国語科。教科書教材「どうぶつの赤ちゃん」を学習材として、「もっとほかのどうぶつのことをしりたい」という子どもの初発の感想、生の声をもとに、「どうぶつのあかちゃんずかんをつくろう!」を単元目標に設定して、新しい単元に入ったようです。

 私から子どもたちに「1年2組オリジナル動物の赤ちゃん図鑑ができたら、図書室において、みんなに見てもらいましょう。」と投げかけました。いい図鑑ができるよう、説明文の構造を学んで、自分が選んだ好きな動物の赤ちゃんで創作していきましょう。
 

 

 階段を上がって3階に行くと、「校長先生、しつ!静かに!、撮影中です」とのこと。慣用句ニュースを動画に・・・なかなか、おもしろい取り組みです。TPCをツールとして、クリエイティブな活動ができていました。
 

 
 

 

 6年生外国語科「朝食に普段食べるものを伝えよう」。rice riceball grilledfish bacon bread sausage salmon misosoup・・・ 
 
 

 5年生国語科。自分たちなりの視点でフードロスに迫っています。
 

 

 5年生「アンパンマーチ」に迫っていきます。
 

 

 

 今日も卒アル撮影です。
 

 


15:30

地域とともに

多田東コミュニティ協議会 
 

ミマモルメの欠席・遅刻等連絡受付について

翌日の欠席・遅刻連絡をミマモルメにて受付を行っています。受付時間は、前日1715分より当日の8時15分までです

 この時間帯に間に合わなかった場合は、電話も可といたします。

 

令和5年5月8日より

新型コロナウイルス感染症に関する出席停止の取扱いおよび「新型コロナウイルス感染症罹患に関する届」について

 
みだしのことについて、市教育委員会事務局担当課より以下の通り、通知がありました。
 
新型コロナウイルス感染症に関する出席停止の取扱いおよび.pdf
 新型コロナウイルス感染症に関する届.pdf

 お子さまがインフルエンザに罹患されたら….pdf
 インフルエンザ罹患に関する届.pdf  

 溶連菌感染症罹患に関する届.pdf
 

PTA

  PTA規約・内規R5.pdf

※過去のお知らせについては、「学校基本情報」→「PTA」→「PTAからのおしらせ」を開いてご覧ください。
 

令和5年4月1日以降の市立学校園所における教育・保育活動について

みだしのことについて、市教育委員会事務局担当課より以下の通り、通知がありました。 

 

このたび、文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課から、別添写しのとおり衛生管理マニュアルの改定による新学期以降の学校におけるマスク着用の考え方等、一定の感染症対策について示されました。

つきましては、みだしのことについて、別添の文科省通知及び衛生管理マニュアル(Ver.9)を参考に、児童生徒・教職員とも学校教育活動に当たって、マスクの着用を求めないことを基本とするとともに、効果的な換気の実施など、場面に応じた感染対策を講じるようお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症が、本年5月8日に5類感染症に位置付けられる予定であることに伴い、今後、マスク着用以外の感染症対策についても見直しが行われるほか、学校保健安全法施行規則等の改正を予定されていることを申し添えます。

また、今後、各学校園所において実施が予定されている入学式等の儀式的行事においても、マスクの着用を求めないことを基本とするとともに、保護者等については、着席を基本とし、座席間に触れ合わない程度の距離を確保した上で、感染対策上での保護者等の参加人数の制限は必要ないほか、感染対策上での実施内容の精選や時間の短縮についても必要ありません。

 【写し】新学期以降の学校におけるマスク着用の考え方の見直し等について.pdf