日誌

川養日誌1
12345
2019/04/26new

高等部の目標と生活の授業

| by 校長
 今年も、本校の畑に秋の収穫を目標に、それぞれ生徒自身が考えた野菜を植える学習を行いました。ただ、植えるだけではなく水やりなど毎日当番を決めて、社会に出れば、必ず必要になってくる社会人としての”責任”を生活の時間をとおして学んでいきます。
 秋の収穫が楽しみです。収穫した野菜などを活用しながら、家庭実習や販売体験を行います。たくさんの実りがあることを願っています。
 教室の前には、大きな目標が掲示されています。


09:01
2019/04/22new

教室掲示!!

| by 校長

春らしく、あたたかい週明けとなりました。各教室には、新年度が始まりたくさんの掲示物が貼られています。個人の目標や工夫された時間割など、クラスと子どもたちの特徴があふれている教室です。

 この教室で、子どもたちはたくさんの出会いと学びを経験して、成長していきます。一年後の成長した姿が楽しみです。

 玄関には、5月にになると飾られている鎧兜が子どもたちを向かえてくれます。3月は雛人形でした。

冬には、クリスマスツリーが飾られます。季節と日本の文化を感じさせてくれる玄関です!


08:09
2019/04/18

一回目のなかよしタイム!!

| by 校長

今年度はじめてのなかよしタイムの時間がありました。クラス、学部を超えて学校全体で取り組む学習の時間です。今年も、4つのグループに分かれていろいろな活動をしていきます。今回は、班の発表と班(アピール、名前)制作の時間でした。みんな個性豊かな班の名前や紹介など、一生懸命取り組めていました。今年も、どんなドラマがあるのか楽しみです。

また、本日は最初のPTA総務会が開かれました。24日の総会に向けての新旧の引き継ぎや今年度の活動について話し合われました。今年度もよろしくお願いいたします。



09:28
2019/04/17

第一回目の校内学習会の開催

| by 校長

今年度に入って、第一回目の校内学習会が開かれました。校外からも複数の先生方に参加していただきました。
 第一回目は、「自立活動
/個別の指導計画」についてでした。特別支援学校だけではなく、特別支援学級においても自立活動の学習は必須となります。また、同時に個別に応じた学習、それに伴う支援計画、指導計画はとても重要です。個に応じた学習、支援を行うことで児童生徒の可能性は広がり、成長することができます。教科学習と連動しながら行うことによって、子どもたちの力をさらに身につけさせることができます。
 姿勢保持や環境整備など、我々指導者が学ぶべきことはたくさんあります。今後も、数回に分けて校内学習会を実施していきます。たくさんの先生方に参加していただけることを願っています。


07:28
2019/04/16

春を見つけに~!

| by 校長
 今日は、春らしく好天に恵まれ爽やかな一日となりました。一時間目、高等部の運動(からだ)の学習に同行しました。学校周辺の春を見つけに行きました。黄色や紫、ピンクに白色の花がたくさん咲いていて、生徒たちは写真を撮ったり、花を採集したりと春を満喫しました。タケノコも芽が出て、本格的な春だと感じました。残念ながら高源寺の枝垂れ桜は散り始めていましたが、生徒たちは坂道を足をしっかり踏ん張りながら登っていました。心が温まる日和と生徒たちとの会話を楽しみました。

12:46
12345