日誌

川養日誌1
12345
2018/10/22new

清和台校区交流会!

| by 校長
 先週、本校において清和台校区(清和台中学校、清和台小学校、清和台南小学校、けやき坂小学校)の児童生徒による交流会が行われました。自己紹介や名刺交換、そして楽しいボーリングなど充実した時間を共有することができました。
 また、各校の保護者の皆さまには子どもたちとは別に、清和台中学校と川西養護の教師のほうからの説明会が行われました。特別支援教育における子どもたちとの関わり、そして進路につても話がありました。
 今後も、さらに交流を深めていきたいです。
 秋も深まり、夏の栽培から秋の栽培へと変わっています。冬の味覚”大根”の栽培を始めました。収穫が楽しみです!

07:20
2018/10/18new

保護者会の開催!

| by 校長
 本日、月一回行われているPTA総務会、保護者会が行われました。お忙しい中いつも多くの保護者の皆様にご出席していただき、たくさんのご意見をいただけることに感謝しています。また本日は、川西市連合PTAの会長、理事の方にもご来校していただき、お話をしていただきました。
 子どもたちのために、保護者の皆さまと学校側が協力し合いながら活動ができる喜びを感じています。
 また今日は、給食試食会も行われるなど充実した会となりました。

川養祭に向けての作品作りも進められています。本番が楽しみです!

11:01
2018/10/17

高等部自立体験活動!

| by 校長
 9月に予定していた高等部の自立体験活動が、昨日実施されました。生徒それぞれの進路を見据えた事業所等で体験活動を行ないました。川西作業所・小戸作業所をはじめ、猪名川園、西宮ガーデンズ、リュバン・アン・プリュスでお世話になりました。生徒たちは、きちんと挨拶を済ませた後、真剣な表情で作業に取り掛かっていました。
 卒業後、生徒たちは社会に出て自立していかなければなりません。厳しい現実と向かい合いながら、長い人生を歩んでいくことになります。この川西養護で過ごす時間を大切にし、少しでも自立に向けた”生きる力”を学ばせていきたいです。
 また、中学部のトライやるウィークも無事に終えることができました。お世話になった事業所、ボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。

07:03
2018/10/16

高等部交流活動!!

| by 校長
 本校では、小学部・中学部そして高等部がそれぞれ地域校などとの交流活動を行なっていますが、高等部では猪名川高等学校の交流以外にも、三校(篠山養護学校・三田ひまわり特別支援学校)交流を毎年行っています。そこでは、名刺交換をしたり情報を交流し合ったりと、有意義な時間を過ごすことができています。今後も継続して続けていきたいです!
 この時期になると、風邪やインフルエンザが気になるところです。保健室の前には、”手を洗おう”という掲示があります。児童生徒だけではなく、我々教職員も気をつけていく必要があります。これからの感染症には気をつけていきたいです!!

07:09
2018/10/15

摂食指導相談!!

| by 校長
 週の始まり、気持ちの良い朝を向かえました。少し肌寒く感じられましたが、夏の暑さがうそのように、気持ちの良い日差し、山から吹く風、初秋を感じさせてくれます。
 今日は、STの先生に来ていただき摂食指導をしていただきました。食べることだけではなく、口の使い方や舌の使い方など摂食や言語活動につながる指導をしていただきました。本当に、生きていく上でとても重要な指導であると思います。
 また、中学部のトライやるウィークも今日は、消防署で頑張ってくれています。とても笑顔で、楽しみな表情で朝からワクワクしていました。
 いろいろなところで、お世話になりながらも子どもたちの頑張っている様子を見ると、とてもうれしくなります。明日で、トライやるウィークも終わりますが、この経験をいかして、今後もきっと、頑張ってくれることでしょう!!

11:48
12345