日誌

川養日誌1
12345
2017/04/28new

責任!!

| by 校長
 今年、高等部では一人ひとり責任をもっての”生産者になろう”ということで栽培学習を行っています。最後まで、自分の植物を責任をもって育て、収穫まで行う作業です。なすび、キュウリ、トマトそして全員で玉ねぎの栽培を行い、自然や命の尊さを学びます。そして、自分の行いに対しての責任感も育てます。さらに、販売体験も行う予定です。この野菜で作った夏野菜カレーの味が楽しみです。そして、この作業学習は、将来的にも自立に向けた大切な学びとなります。
 たくさんの実がなり、みんなで収穫を味わえたら嬉しいです!!

07:35
2017/04/27new

日々の積み重ね!!

| by 校長

昨日の雨が嘘のように、晴れて気持ちの良い朝をむかえました。

朝早くから、校務員さんが玄関や廊下を子どもたちが来る前に清掃をしてくれています。

毎日のこういった影の支えがあって学校は成り立っています。このことを決して忘れてはいけないと思います。                         “たとえ一粒の小さな砂であっても、
     たくさん集まれば大地にもなる。

       草木は、大地なくして成長することあるべからず“

 日々の積み重ねが、大きな収穫を得ることができます。日々の教育活動を大切にしてしていきたいです!


08:03
2017/04/26new

クラス懇談会及びPTA総会開催!

| by 校長

今日は、雨の中、各クラス懇談会、保護者会、PTA総会が行われました。多くの保護者の方々にご来校いただきました。

保護者の皆様の要望等をお聞きしながら、子どもたちに対する指導方針をしっかり示し、この一年間取り組んでいきます。

総会において、新しい役員の方々が決まりました。昨年度お世話になった保護者の皆様、ありがとうございました。そして、新しい役につかれました保護者の皆様、よろしくお願いいたします。

学校教育において、子どもの成長を見守り、育てていくために保護者の皆様との連携・連絡はとても重要なことです。お互いに協力し合いながら取り組んでまいります。

内科検診も行われました。耳鼻科検診や眼科検診など、子どもたちの健康状態を把握しておくことはとても大切なことです。本校では、これ以外にも療育相談や摂食相談など子どもたちにとって、重要且つ必要な取り組みも行っています。関係の皆様には大変お世話になっています。感謝の気持ちを忘れず、今後も関係機関との連携もさらに図っていきます。


11:22
2017/04/24

なかよしタイム前期チーム決定!

| by 校長

 今年のなかよしタイムの前期のチームが確定しました。なかよしタイムとは、週に一度学校の児童生徒が、同じ場所に集まりさまざまな学習を行う時間です。小学部、中学部、高等部の児童生徒が4つの班に分かれ、声を掛け合ったり、助け合ったりと意義のある交流の場であると同時に、音楽活動、体育的活動、美術的な活動やゲストティーチャーを招いていろいろな体験を行います。本校ならではの活動です。道徳的な意味合いからもとても大切な学習となっています。


07:16
2017/04/21

集団での学び!

| by 校長

今日も、子どもたちは頑張っています!毎日、一時間目はからだの学習となっています。動作法による体の緩めや児童生徒に応じて、徒歩訓練や軽いランニングなども行っています。子どもたちは、自分のニーズに応じた指導計画のもと担当教諭の支援で繰り返し学習をしています。一年後の成果が楽しみです。日々、コツコツと持続することで体力も、気力も身についてきます。そして、仲間と一緒にお互いに励まし合い、助け合いながら学ぶことによって、相手を思いやる心や自分に負けない強い心が培われていきます。

個に応じた学習体系、そして集団で学ぶことの意義がここにあると思います。これから、多くの学習・行事をとおして、さらに成長していくことでしょう。


09:47
12345