日誌

川養日誌1
12345
2018/12/13new

猪名川高等学校との交流会

| by 校長

 今日は、猪名川高等学校の生徒を本校に招いての、高等部の交流会が行われました。自己紹介や学校見学そして体験授業など、毎年行われている交流会ですが、これからも大切にしていきたいです。

 学校見学では、生徒会長の案内でそれぞれの施設を見学し、電動車いすの練習・体験報告を聴いていただきました。

また体験授業では、音楽と体育を一緒に学ぶ機会となりました。

最初は、それぞれ緊張した面持ちでしたが、時間と共に交流が深まり笑顔がたくさん見られる交流会となりました。


10:06
2018/12/12new

川養のクリスマス!!

| by 校長
 日々寒くなっていくことを校門で感じています。元気に登校してくる子どもたちの姿を見ると元気が出ます。バスの中から、手を元気良く振ってくれる子どもたち、ニコッと笑って、返事を返してくれる子どもたち・・・この子ども達のためにと、日々思う毎日です。
 さて、本校にもクリスマスが近づいてきています。例年は、教師が玄関前のツリーを準備するのですが、今年は高等部の生徒たちが飾り付けから、最後の清掃まで頑張ってくれました。嬉しいことです。と、同時に子供たちの成長にも嬉しさがこみ上げてきます!!

15:56
2018/12/11

冬の到来!!

| by 校長
 今年、初の氷が張られているのを観察しました。いよいよこの季節がやってきたかという感じです。それでも山茶花の花がきれいに咲いています。周囲の山々も、秋の終わりを告げているかのようです。
 昨日は、川西市の連Pさんとの懇談会があり、保護者の方々との信頼をきずき、子どもたちのために協力しながら頑張っていきましょうという内容のお話がありました。本校でも、少ない人数ですべての保護者の皆さまがそれぞれの役割を担っていただいています。
保護者の連携・協力がなければこの学校運営はできないといっても過言ではありません。本当の心から感謝しています。これからも一層、より良い関係を築きながら、共に子供たちの成長を願って頑張っていきたいです!

08:05
2018/12/10

それぞれの作品展!!

| by 校長

先週の日曜日には初雪が降り、週末は、寒さが厳しく冬の到来を感じました。その中で、兵庫県立美術館ギャラリー棟で開催された兵庫県教育委員会主催の”みんなのアート展“では高等部の作品が表彰されました。代表で、高等部の生徒二人が代表で授与されました。

また、川西市でも障がい者児の作品展が行われ多くの方々に子どもたちの頑張りを見ていただきました。

何事にも挑戦し、挑み続ける姿はとても立派なことだと思います。このチャレンジ精神を持ち続け、社会に出ても、何事にも屈しないで頑張っていってほしいです!!


07:59
2018/12/06

交流~NISSEI乙女~来校!!

| by 校長
 なかよしタイムで、毎年お世話になっている"NISSSEI乙女”の皆さんに来ていただき、踊りや楽しいお話をしていただきました。軽やかなリズムの乗ってたくさんの踊りを披露していただき、また可愛い折り紙のコマもいただきました。子どもたちは、音楽に合わせてからだを揺らしたり、声を出したり、表情を変えて楽しむことができました。
 また、本日はPTA総務会、保護者会が開催されそれぞれの報告の後、来年度に向けての役員選が行われました。
 本校は、本当に保護者の皆さまのご協力とご理解をいただいています。この関係、つながりを今後も大切にしていきたいです。

10:44
12345