日誌

川養日誌1
12345
2021/09/27new

頑張っています。成長しています。

| by 校長

 何気ない6校時自立活動(こころ)の時間の体育館での様子です。このような場面が日常よく他の学部でも見られたのですが、コロナ禍において大勢で1つの場所での活動が制限されてなかなかできませんでした。自分だけではなく、みんなの頑張りが見られて、さらにパワーアップするんです。今日、久しぶりにソーシャルディスタンスを保ちながら活動しているみんなを見て嬉しくなりました。
 また、嬉しくなったことがもう一つあり、それはみんなの成長です。私は2年ぶりに川養に帰ってきたのですが、みんなが以前できなかった課題ができるようになっているのを見て、「すごい~!すごい~!」の連発でした。ここには映っていないのですが、かなりの距離を歩いて汗だくになって帰ってきた生徒、廊下をスイスイ歩いている生徒、みんな成長を肌で感じました。訓練入院を頑張っている生徒もいます。みんなの成長と頑張りに、素晴らしいしか言いようがありません。
 ロストジェネレーションという言葉を聞きました。コロナによっていろいろ活動が出来なかった、失われた世代を表す言葉らしいです。確かに、これまで当たり前のようにできたことが、中止・延期となり行動に制限がかけられています。そうした中でも、子どもたちは、頑張り成長しています。今まで以上に、こうした頑張りや成長を見逃すことなく、密にかかわっていくことで、少しでもロスをなくしていけたらと思います。
19:38
2021/09/22new

譲れない思いの結果

| by 校長
 今年度初の「なかよしタイム」を行いました。なかよしタイムとは、小学部・中学部・高等部の全児童生徒とが一緒に活動する時間で、教師も学部を超えて子どもたちにかかわります。運動、もの作り、鑑賞などいろんな活動をする時間で、水曜日の5校時に設定しています。コロナ禍でなかなか活動が出来なかったのですが、今日は児童生徒会を中心に川養祭のテーマを全員が集まらずに各教室からZOOMで行いました。
 児童生徒会長が不在で、副会長の1名が体調不良という状況でしたが、高等部のみんなが力を合わせ進めてくれました。
 テーマの候補は、以下の4つから投票で決めました。

    流行りの歌から          鬼滅の刃のセリフ

    オリンピックより          会長の一押し
 これらは、毎年流行りの出来事などから引用して考えています。この中から、みんな1つ選んで投票しました。



 各教室では、高等部のプレゼンを真剣に聞いてどれにしようかみんな真剣です。
 高等部の様子を写真に撮るのを忘れていました。すみません。


    開票の様子
 
 なんと開票の結果、「めざせ!! 川養 金メダル」と「コロナなんて うっせぇ うっせぇ うっせぇわ」が同票数となり、再度この二つを各教室で1つの意見にまとめて発表してもらう事にしました。5つの教室に分かれているので、これでみんな決まると思っていました。しかし、1つの教室で意見が分かれ、どうしても譲れないということで、両方の意見を聞くことにすると、なんとまた3対3で同票数となりました。こうした強い思いと意思を尊重し、

2つを合体することにしました。見ていて、私は大変うれしくなりました。譲れない意思を表現してくれたことに。こうした思いをどんどん表現して欲しいと思います。聞けないこともあるかもしれませんが、受け止めたいと思います。
 コロナが心配ですが、川養祭に向けてみんな頑張るぞ!!
 今年度は、コロナのため、保護者以外の参観は無しで実施いたします。残念ですが、様子は、HPでお伝えしたいと思います。
20:22
2021/09/16

中学部 教育キャンプ

| by 校長
 昨日に引き続き、本日は中学部の教育キャンプを校内で行いました。残念ながら1名欠席でしたが、生徒5名と教職員の全員が女性というメンバーで行いました。午前中は、★ゆめかわ♡女子力upキーホルダー★~はなれても、ズッ友だょ~「キャンディバック」と題し制作活動を行い、午後はLet's川養チャレンジ~解けない 可能性 これ 一切 な~い!~と題して科学実験の予想をして解けたら、プラネタリウムが見られるという活動をしました。
 題からしてキャピキャピしていて、不思議と楽しくなる雰囲気で進めていました。日常とはまた違った、みんなの積極的な姿が見られました。最後に「楽しかった!」という声が生徒から聞かれ、準備や活動していた教職員も疲れが吹っ飛んだのではないでしょうか。宿泊が出来ず大変残念でしたが、思い出としてみんなの心に残ってくれたらうれしいです。いつまでも、みんなズッ友(ずっと友達)でいてください。






18:42
2021/09/16

ひまわりのその後

| by 校長

 学校の周辺では写真のように、彼岸花が咲き、奥にはコスモスが咲き、秋の気配を感じさせる季節となりました。HP(ホームページ)でひまわり畑の様子をアップしてから、本校の保護者だけでなく、いろんな方が本校のHPを閲覧していただき、ひまわりだけでなく本校の様子を知っていただけるいい機会となり嬉しく思っております。
 先日、本校の職員の知り合いが「ひまわり畑、今どうなってるの?」と聞かれたそうで、現在の様子をお知らせいたします。1段目の畑3000本ほどあったものを全部刈取り種を取りました。来年に向けて、現在種を乾かしています。乾かすのに耕うん機でお世話になった介護タクシーの今井さんにまたもやお世話になり、くるくる回す機械で作業しています。莫大な量です。(大きな丸いゴミ箱5杯分)2段目、3段目も頑張りたいと思います。


コスモスがちらほら咲いています。 屋上と2階で干しています。 

           この中に入れて、ぐるぐる回して乾燥させています。
09:10
2021/09/15

教育キャンプ 小学部 校内実施

| by 校長
 すべての児童生徒に言えることですが、特に本校の児童生徒にとって学校行事や様々な体験活動は、大変貴重です。また、家から離れて友達と宿泊する修学旅行と今回の教育キャンプは、子どもたちも、保護者の皆さんも、教職員も熱い思いを持っております。
 しかし、今回コロナ禍で、宿泊行事を中止といたしました。教育キャンプは、校内開催として小学部と中学部と分けて行います。今日は、小学部(小4~小6)は、体育館で午前中制作活動、午後体験活動を行いました。
 6年生を中心に始まりの会を行い、歌を歌い気持ちを高めてスタートしました。午前中の制作活動はウォータビーズ時計の作成、午後は星の聖霊から与えられたミッションをクリアーして、体育館を暗くして星を見ました。屋外に出ての活動はできなかったのですが、幻想的な光の世界を体験しました。楽しんでくれたでしょうか。これからも、いろいろ工夫をしてみんなが楽しめることを考え取り組んでいきたいと思います。




14:45
12345

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。