お知らせ

       12月の予定
同伴登校日   12月2日(金)、15日(木)

             

懇談等 
 個人懇談        11月29日(火)~12月2日(金)
 造形展          11月29日(火)~12月3日(土)
 5年PTC活動        12月7日(水)
  6年ミニコンサート    12月15日(木)
 5年ミニコンサート    12月16日(金)
校外行事

 3年校外学習      12月9日(金)

その他
 校外児童会       12月19日(月)
  
 ジョイフル餅      12月10日(土)

  

 
 ☆
詳細については学年通信、書簡等にてお知らせいたします。

 

                   平成28年度 師走、12月
   
           

       色づくモミジ(11.11撮影)
   

 

日誌

久代あれこれ
12345
2016/11/30new

2年生 動物園の生き物の飼育(出前授業)

| by 校長

2年生 動物園の生き物たちの飼育(出前授業)

 

今日、2年生は講師に鷲尾正則 先生 (神戸市立王子動物園 動物化学資料館係長)を迎えて「動物園の生き物たちの飼育(世話)」について出前授業を受けました。

  

 

動物たちのけがや病気を治すことはおおよそ予想はつきましたが、病気にかからないように、これほどいろいろな健康管理をしていることは予想もしていませんでした。

  いろいろなものに混ぜて薬を飲ませること

  はちみつに混ぜる

  リンゴに入れる

  イカのおなかに入れる

  先生から「君たちも薬は嫌いでしょう?君たちも小さいときは何かに混ぜて親御さんに飲ませてもらったでしょう?」と言われると大半の子どもたちは頷いていました。

  予防接種をすること

  血液を採って血液検査をすること

  体重測定をすること(体重の変化は健康状態のバロメータとして有効)

  トラなどネコ科の動物も定期的に測定していました。獣医さんと飼育係さんがチームを組んで麻酔をかけて眠らせて体重を計っていました。

  レントゲンを撮ること

  超音波測定器でおなかの中の赤ちゃんを診察すること

 

子どもたちは、動物の飼育(世話)について興味津々と話を聞いていました。獣医や飼育係の仕事に興味を持った子もいたかもしれません。・・・



  

動物園の動物たちも私たち人間と同じようにたくさんの人の愛情を受けて育っていることを学びました。「動物園の生き物たちの世話」の出前授業を行ってくださった鷲尾正則先生、本日はありがとうございました。

 

 


19:16 | 校長
2016/11/29new

造形展

| by 校長

          造形展

 

本日より123日(土)まで本校体育館において造形展を開催しております。子どもたちの日々の取り組みの成果を是非ご覧ください。

 

1129日(火)13001700

1130日(水)13001700

12 1日(木)13001700

12 2日(金)13001700

123日(土)10001200

 

 

保護者の皆様

上記の日程で造形展を行っております。子どもたちの発達段階に応じた、想像力豊かな作品が展示されています。完成品のできばえ(上手、下手)に目がいきがちですが、この作品ができるまでには様々な出来事があったに違いありません。作品に込めた思いや、出来上がるまでの苦労話等を話題にしていただき、子どもたちの努力をしっかりと評価していただければありがたく存じます。どうぞよろしくおねがいいたします。

 
           1年生
 
 
                 2年生


 
                3年生


 
                 4年生


 

              5年生


 
  

                6年生


 
19:54 | 校長
2016/11/26

土曜ふれあい 校庭の落ち葉清掃

| by 校長

三世代が一緒になって、校庭の落ち葉清掃 (ジョイフルフレンドクラブ活動、コミュニティー環境部活動)

 1126日(土)、久代小学校児童(有志)とPTA会員、コミュニティー環境部会員、グランドゴルフ会員の皆様等、三世代が一緒になって久代小学校校庭の清掃活動を行いました。

 (グランドゴルフ会員の皆様は、普段使用している運動場に感謝の気持ちを込めて、自主的に参加してくださっています。)

 


 

落ち葉清掃は、児童や保護者、グランドゴルフ会員の皆様が中心になり、排水溝の掃除はコミュニティー環境部会員の皆様が中心に行われました。
 




 清掃活動を通して子どもたちに勤労や奉仕の精神、さらに豊かな心地域の方や保護者との絆が育つことを願っています。


 今朝はかなり冷え込みましたが、活動が始まる頃は冷え込みも緩み、穏やかな日差しのもとで活動できました。とても気持ちの良いひと時を過ごすことができました。

 PTA会員の皆様、コミュニティー環境部会員の皆様、グランドゴルフ会員の皆様、早朝よりありがとうございました。心よりお礼申し上げます。


12:22 | 校長
2016/11/21

6年理科出前授業

| by 校長

6年生 ロータリー理科教室(出前授業)

 

今日、6年生は、講師に青柳正也 先生(近畿化学協会 化学技術アドバイザー)を招いて「ロータリー理科教室」の出前授業を受けました。

 

実験テーマ

「ミネラルウォーターの比較から日本の自然について考えてみよう」

 

1.実験に使う材料

  純水(日本薬局方精製水)

  飲料水(A)  飲料水(B

  紅茶ティーバッグ

2.実験

⑴試験管の実験

 石けんの泡立ちを調べる

⑵三角フラスコの実験

 紅茶の色を比べる

 3.実験結果

   ⑴石けんの泡立ちが良いのは : 飲料水(A

   ⑵紅茶の色が濃くなるのは  : 飲料水(B


まとめ

  飲料水(A)国産の飲料水、 飲料水(B)フランス製飲料水Contrex

  飲料水に含まれるミネラル成分は国内産と外国産とでは大きく違う。

  ミネラルを多く含む水を硬水といいあまり含まない水を軟水という。

  日本は山脈が多く地下水が豊富である。

  水質は国内でも地域によって異なる。(沖縄と川西の比較資料より)

  飲料水(ミネラルウォーター)の栄養成分表から大地を探る手掛かりが得られる。

  軟らかい水は、洗濯や料理、赤ちゃんが飲むミルクに適している。

              1組
 
                  2組
 

子どもたちは理科の実験が好きです。今日の学習で、洗濯や料理(煮豆)には軟水が適していて、飲料水には硬水が適していることなどを知り、飲料水に興味を持った児童が増えたと思います。

また、様々な種類の飲料水(ミネラルウォーター)の栄養成分表から大地を探る学習に発展していくことは少し難しかったと思いますが、進歩する化学技術に触れる機会が持てたことは収穫です。きっと興味を持った児童がいたに違いありません。
 この学習を通して理科好きな児童が増えることを願っています。


 「ロータリー理科教室」を行ってくださった青柳正也先生をはじめスタッフの皆様、本日はありがとうございました。


18:34 | 校長
2016/11/18

造形展に向けて

| by 校長
 紅葉の美しい好季節、校庭の木々も色とりどりに色づいています。こんな自然に囲まれて、子どもたちと一緒に学習活動に取り組めることを幸せに思っています。しかし、一方で、様々な憂慮する事案が起こり、心配事が絶えない毎日です。
 そんな中、子どもたちは、今月末の造形展に向けて、豊かな感性を磨きながら日々創作活動に取り組んでいます。

 



 週末は子どもたちと学校での出来事をたくさんお話し、励ましていただければありがたく存じます。また、ゆとりある時間を利用して、「緊急時の対応」について、今一度お話していただければありがたく存じます。今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 
 緊急時の対応をご覧の方は下をクリックしてください。
28 緊急時の対応の確認(H28.⒒⒗docx.pdf

13:44 | 校長
12345