お知らせ

       1月の予定
同伴登校日   1月13日(金)

校内行事
 始業式         1月10日(火)
 給食開始        1月12日(木)
 5、6年発育測定    1月11日(水)
 3、4年発育測定    1月12日(木)
 1、2年発育測定    1月13日(金)
 避難訓練        1月17日(火)
            

懇談等 
 フリー参観       1月19日(木)
 
校外行事

 6年川西南中生徒会訪問 1月20日(金)
 

その他
 PTCAフォーラム     1月21日(土)
   

 ☆
詳細については学年通信、書簡等にてお知らせいたします。

 

                   平成29年 睦月、1月
         

   玄関に飾られた生け花(1.13撮影)       サザンカ(12.5撮影)           
  

 

日誌

久代あれこれ
12345
2017/01/20new

フリー参観

| by 校長

フリー参観 ありがとうございました

本日はお寒い中フリー参観にご来校いただきましてありがとうございました。久代小学校では「開かれた学校づくり」の一環として、毎年1月にフリー参観の日を設けております。子どもたちの学校生活の様子を見ていただいていかがだったでしょうか。

                  図書室
   

            音楽室                     運動場
   

                    南校舎2階
   

学校は教科の学習だけではなく、また特定の人との学習だけではなく、同年齢や異年齢の人と集団行動を共にしたり遊んだりする中で、集団生活のルールや、人間関係、豊かな心、規範意識等を学ぶ場です。本校では学校経営目標達成に向けて「笑顔(聴き方名人) 咲かそう(振り返り名人) くしろっ子(三ツ星名人)」を合言葉に次の日程で日々の教育活動を進めております。

 

学校経営目標「認める」「励ます」「ほめる」の基本姿勢で目指す3点

   1 学習意欲の向上と基礎・基本の徹底

   2 豊かな心の育成と健やかな体づくり

   3 社会性の育成

   

 

登校       8:00

朝の会      8:25~8:30

朝学習      8:30~8:45
                   【国語の学習(火曜日は読書タイム)】

1時間目     8:45~9:30

2時間目     9:35~10:20

行間休み    10:20~10:10:50

3時間目    10:50~11:35

4時間目    11:40~12:25

給食      12:25~13:05

昼休み     13:05~13:25

清掃      13:25~13:40

休憩      13:40~13:45

久代チャレンジタイム13:45~13:50【基礎学力の取り組み】

5時間目    13:50~14:35

6時間目    14:40~15:25

終わりの会   15:25~15:30
                    【6時間目のない日14:35~14:40】 

 

 

子どもたちは、新年を迎え新たな気持ちで勉強にスポーツに取り組んでいます。3学期は短い期間ではありますが、私たち教職員も今年度の目標が達成できるように取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。また、ご家庭におかれましても、励ましをよろしくお願いいたします。

本日はフリー参観のためにご来校いただきましてありがとうございました。

 


11:47 | 校長
2017/01/17new

地震避難訓練

| by 校長

    地震を想定した 避難訓練!

1・17 地震避難訓練を行いました。
  

  9:45  地震発生を想定

 

・校内放送:「緊急放送。ただいま大きな地震が発生してい
      ます。クラスの先生の指示に従って次の
放送を待ちましょ
      う。」

・職員室に居る教職員は校舎等の破損状況を確認する。

・職員室に戻り、破損状況を報告する。

  9:    校舎等の破損個所はないことを想定

     ・校内放送:「緊急放送。校舎等の破損個所はありません。」
      なお「大きな揺れは治まりましたが、
余震の恐れがありま
      す。」「児童のみなさんは先生の指示に従って避難してくだ
      さい。」

 

  9:    避難完了 (人数点呼→人員報告→待機)
       4分05秒でした

    10:00  講評

・担当の先生から「お」「か」「し」「も」の4文字にかけて避難す
        る時の注意事項の話と、

防災グッズの話しがありました。

「お」押さない

「か」駆けない

「し」しゃべらない

「も」戻らない

 

この話は子ども達に定着しているようで、よく覚えていました。

次に大橋先生が実際に準備されている「防災グッズ」を紹介しました。

 

① カロリーメイト

② 栄養ドリンク(3本)

③ ツナ缶(3個)

④ 懐中電灯

⑤ 簡易トイレ

⑥ 

⑦ お金(10円は必ず入れておく)

⑧ 軍手、マスク、ティッシュ

⑨ スニーカーはいつでもはけるようにしておく

「防災グッズはとても大切なもので、日ごろから鞄に詰めて、いざというときにはいつでも持ち出せるようにしておくことが大切です。あれもこれもと欲張っても鞄に入る量には限りがあります。命をつなぐために最も必要なものを精選して鞄に詰めておくようにしてください。『備えあれば憂いなし』・・・」という話で終わりました。子どもたちは「防災グッズに選択しておくべきもの」は理解していますが、いざ鞄に詰めるとなると何を入れるか、迷うことが何点かあったようでした。
 私からは、「黙とうをささげよう」と伝え、全員で6434人の冥福をお祈りし、訓練と集会を終了しました。

 

保護者の皆様

阪神淡路大震災(兵庫県南部地震:平成7117AM546分発生 震度7)が起こって22年が経ちます。この地震により家屋はもちろんのこと、ビルや道路、線路、水道管、ガス管、電線等あらゆるものが破壊され、たくさんの命が奪われました。しかし、被災された人たちは悲しさに負けず頑張りました。食材を持ち寄り炊き出しをし、助け合いの心をもって避難所生活を続けました。すごいと思いました。(当時、お金をいくら持っていても何の役にも立たず、生きるために必要な衣・食・住は原始的な方法を取らざるを得ませんでした。)

そのような中で、私たちは震災から「助け合いの心」を学びました。兵庫県道徳副読本:明日に生きるが発行され、語り継ぐ兵庫の教育を進めてきました。

あれから22年、あの災害の記憶はどんどんと薄れていきます。震災で学んだことは風化していきます。

今、無残に命を奪われた6434人に代わって、残された私たちは阪神淡路大震災から学んだ「助け合いの心」「ボランティア精神」を風化させず、語り継いでいくことが使命だと考えています。学校では、今日の訓練を生かし安全に気を付けながら教育活動を進めますが、ご家庭におかれましても地震等災害時の避難について、今一度子ども達と一緒に考えていただければありがたく存じます。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


19:28 | 校長
2017/01/13

1年生 発育測定

| by 校長

1年生発育測定

今日は1、2年生の発育測定の日です。9月に測定してから約4カ月半が過ぎ、この間の変化をみるものです。

 保健室での測定が始まります。

  保健の先生から測定順序の説明があります。

  担任の先生が正確に測っていきます。

      1年1組

  
      
        1年2組
  

          1年3組
 

 

1年生の子どもたちは保健の先生の話をしっかりと聞き、約束事やマナーを守って静かに測定していました。子ども達の身長、体重といった外見の成長だけではなく、こんなに行儀よくできる内面の成長を見ることができ、とても嬉しい気持ちで一日のスタートを切ることができました。

 

朝食について考える

子どもたちは一日一日、日々の生活を通して身も心も大きく育っています。保護者の皆様、お子様の成長をお喜び申し上げます。

そこで、「健全な発育にはバランスの良い適切な栄養補給が必要」について考えたいと思います。ぜひこの機会に好き嫌いがもたらす影響について話をしていただければありがたく存じます。

一例として、朝食にケーキやジュースといった糖分の多いものを多くとった場合についての体の作用について話します。
(講演「すごい弁当力!~人と自分を大切にする食~」
                  佐藤 剛史先生 より)

  糖分を多く取り入れると血糖値が上がります。必要以上に取り入れると体が危険を察知し、血糖値を下げるためにインシュリンが多量に出されます。

  糖分が下がると体がけだるく、動くことがしんどくなります。

  体を動かそうと必死になるとアドレナリンというホルモンが働きインシュリンを抑えます。

  体はアドレナリンの攻撃的な働きで、落ち着いて物事を考えることや、じっとしていることが苦痛になります。動き回りたくなります。

  お昼前には腹ペコ状態になり、やる気が起こらなくなります。

 

・朝食に糖分を多くとって学校に来ると、1、2時間目に②の
 状態が起こります。

・先生に注意されそれではいけないと思い、体は3、4時間目
 には④の状態になります。
 ・ 友達とトラブルを起こしやすい状態になります。 

 

この反応は、人が生きていくために必要なしくみで、素晴らしい仕組みです。昔のように貧困で食べ物がなかった時代には糖分の取り方は考えなくてもよかったことかもしれませんが、現在は食べ物が豊富で豊かな時代であるがゆえに考えないわけにはいかないということです。この仕組みが学習活動に及ぼす影響が大きいことはしっかりと理解しておくことが大切です。

朝食が及ぼす影響についての例をあげましたが、一度、食事の栄養バランスや好き嫌いについてお子様と考えていただければありがたく存じます。   

 

また、食事に欠かせない「歯の健康」についても話をしていただければありがたく存じます。どうぞよろしくおねがいいたします。

 


 


15:56 | 校長
2017/01/10

始業式

| by 校長
    3学期 始まる
 子どもたちは元気に登校してきました。安全協力員の皆様、早朝より子どもたちの見守りありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
   


 3学期は短い学期ですが、学年のまとめと次の学年の準備の大切な学期です。良い締めくくりができることを願って、始業式で今年の指針を「と り ど し」にかけて話しました。

 と 突破 トライ(挑戦)する子
 り 凜(りん)とした子
 ど 努力を惜しまない子
 し 芯の強い子 
   信念 親友 信頼

   寒い朝でしたが、子どもたちは「凛」とした態度で話を聞いてくれました。「聴き方名人になろう」という願いが子どもたちに届くことを信じて今学期も取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

         


19:08
2016/12/28

6年生ダンスチーム全国大会出場

| by 校長
 久代小ダンスチーム全国大会出場おめでとう!
 
 1227日、「第4回全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクール」全国大会が東京の赤坂BLITZ会場で行われ、久代小学校6年生チームが出場しました。本大会は予選審査を通過した14チームが出場し、表現力や団結力を競い合いました。「全国大会」という大きなプレッシャーがあったと思いますが、子どもたちはどのチームにも物おじせず、溌剌と爽やかに踊ることができました。素晴らしかったです。

       全国大会出場をお祝いする壮行会   

     
     「笑顔 咲かそう くしろっ子!」

 私は学校からテレビ放送を見ながら応援していましたが、発表から審査の結果が出るまで「はらはら、ドキドキ!」でした。会場まで駆けつけてくださった保護者の方やクラスの仲間、平尾先生、今中先生たちはもっとドキドキしていたに違いありません。子どもたちを支えてくださった皆様ありがとうございました。

 

子どもたちにとってこの経験は一生の宝物になったと思います。      

 全国大会出場おめでとう!

 

 

 


09:55 | 校長
12345