日誌

学校便り
12345
2020/01/17new

清和だより187 地震避難訓練

| by HP担当
25年前「1月17日午前5時46分」に、阪神・淡路大震災が発生しました。今日の避難訓練は、いつ起こるかわからない地震に備えて行いました。休み時間で子どもたちがいろいろな場所に移動している時間帯を設定しましたが、約5分で全員が速やかに運動場へ避難することができました。そのあと校長先生の合図で「黙とう」をささげました。
震災で学んだ教訓をしっかり子どもたちに伝え、25年後も子どもたちから次の世代へつないでほしいものです。
   
12:21
2020/01/17new

本日の給食1・17

| by HP担当
献立:牛乳・ごはん・豚汁・切り干し大根の煮物・やきのり・梅干し
25年前の1月17日「阪神淡路大震災」の日、避難所にいた人たちにボランティアの方から「おむすび」が届けられました。おむすびは、一人ひとりに配りやすく、食器などがなくても食べることができます。今日は「おむすびの日」として、各自でおにぎりを作り、あたたかい食事が食べられることに感謝しながら食べましょう。
     
12:12
2020/01/16new

清和だより186 5年PTC活動

| by HP担当
 今日は5年生がPTC活動「もちつき」を行いました。保護者の皆さまと地域ボランティア様のご協力をいただきました。特に担当されたPTA役員の皆さまには、前日等の準備から大変お世話になり、ありがとうございました。もち米を「蒸す」「こねる」「つく」など、普段では経験できないことを実際に見たり、体験することができました。つきたてのお餅を早速おいしくいただきました。ありがとうございました。
     
12:42
2020/01/16new

本日の給食1・16

| by HP担当
献立:牛乳・ごはん・あんかけうどん・ぶりの照り煮・みかん
お祝いごとの魚といえば「鯛(たい)」といわれますが、お正月を祝う魚としては西日本では「鰤(ぶり)」、東日本では「鮭(さけ)」があげられます。どちらも焼いておせち料理に加えられます。「ぶり」は成長していくと名前がかわる「出世魚」であること、「さけ」は海で数年過ごした後、必ず生まれた川に帰ることからおめでたい魚とされているそうです。
  
07:36
2020/01/15new

本日の給食1・15

| by HP担当
献立:牛乳・あずきごはん・かきたま汁・煮しめ
1月15日は「小正月」です。この日には、悪い気を払い一年の健康と豊作を願って小豆粥を食べる風習があります。小豆の赤い色には悪い気を払う力があるといわれているからです。「あずきごはん」をしっかり食べて、一年間元気に過ごしたいですね。
   
11:28
12345

最新情報

 RSS

お知らせ

お知らせ


 

所在地

〒666-0142
兵庫県川西市清和台東2-2-2
TEL 072-799-0730
FAX 072-799-3503
 

カウンタ

COUNTER585660