新着情報

 RSS
オープンスクールへのご参加、ありがとうございました。日誌
パブリックスペース
01/19 11:16
安全への一歩日誌
パブリックスペース
01/18 16:35

日誌

東谷小 日記
12345
2017/01/19new

オープンスクールへのご参加、ありがとうございました。

| by 校長
   
 本日1~3時間目に、オープンスクールを開催いたしました。冷え込みの中にもかかわらず、多くの保護者の皆様、地域の方々にご来校いただき、本当にありがとうございました。通常の授業とともに、5年生では学年担任が教科分担をして指導する「兵庫型教科担任制」、6年生では学級人数を半分にして指導する「少人数授業」もご覧いただきました。
また、家庭科室ではこの機会を活かして、ミシンを使ったティッシュケース作りも行われていました。様々な指導方法や教材を活用し、こどもたちの興味関心を高めながら、これからも「わかる・できる」が実感できる授業を進めてまいります。今後もご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。
11:16
2017/01/18new

安全への一歩

| by 校長
  
 
 今日、校務員さんが廃棄物を置いておくストックヤードにカバーを作ってくれました。上部にはしっかりとワイヤーが張られて、出し入れ時にはカーテンのようにネットがスムーズに開閉します。ブロック塀の角には黒いゴムのカバーもつけてもらっています。廃棄ビンやガラス、缶などで、万一にも子どもたちがケガ等をすることがないよう設置してもらいました。これで遊んでいるときにボールが飛び込んだりする危険性も防げます。地道な取り組みですが、このような積み重ねが安心・安全な学校につながるものと信じています。
16:35
2017/01/17

おむすびの日

| by 校長
   
 今日の給食は「おむすびの日」です。大震災の後、避難所の人たちは、農家の方々が届けてくださった「おむすび」に、おなかも心もたいへん助けられたそうです。避難所で食器がなくとも食べられ、ひとつずつ渡すことのできる「おにぎり」はとてもありがたい食べ物でした。今日の献立の「ご飯、豚汁、梅干し、焼きのり、ひじき」は、災害時の「炊き出し」を考えて決められたものです。今日はその時の感謝の気持ちを想像しながら、ご飯をラップで包み、ひとりひとりが梅干しやひじきを入れておにぎりを作り、いただきました。ごちそうさまでした!
13:12
2017/01/17

地震避難訓練

| by 校長
   
   
 阪神淡路大震災から22年目の本日、全校生で「地震の避難訓練」を行いました。雪により運動場の状態が悪くなり、急遽、体育館に避難することとしました。避難経路や避難口が限られるため、昨年以上に時間がかかるかなと予想しましたが、子どもたちは、静かに慌てることなく避難し、昨年(運動場避難)より2秒も短縮されました。素晴らしいことだと思います。先日の「シェイクアウト訓練」も大いに活かされていたように思います。震災の恐ろしさ、身を守るための備えや方法などを考えたあと、震災で亡くなられた多くの人を追悼するため、全校生・職員約800名で黙とうを行いました。あの震災の経験や教訓を、あらためて伝えられた機会であったように思います。
11:23
2017/01/16

大寒を前に

| by 校長
   
   
 「大寒」を前に今季最大と言われる寒波が到来し、本校周辺も一昨日から雪一面の銀世界です。大人の社会にとっては、課題の多い「雪」ですが、子どもたちにとっては楽しい空からの贈り物です。早朝から、運動場は子どもたちや先生の歓声でいっぱいになり、あちこちで雪合戦や雪だるまが見られました。健康・安全に気を付けながら、「雪の日」が楽しい思い出の日になればと思っています。なお、先週土曜日から本日まで、5年生の一学級で風邪等の欠席により、学級閉鎖になっています。学校でも教室換気やうがい、手洗い等、一層の健康管理に努めてまいりますが、ご家庭でのご配意・ご対応もどうぞよろしくお願いいたします。
09:28
12345