兵庫県川西市立東谷中学校 Web Page

(C)Higashitani  Lower Secondary School All rights reserved.
 
更新情報
 RSS
学校日誌
学校日誌
12345
2019/04/26new

第1回生徒総会

| by 学校長
第1回生徒総会 
 本日、生徒総会を行いました。各委員会から提案された年間活動計画は承認されえ、これに従って各委員会活動が行われることになります。
 今年度初めて3学年が揃って体育館に入場しましたが、入場から退場まで、規律を守り整然と行動することができました。1年間の活動内容を決めるにふさわしい雰囲気の生徒総会でした。
 スローガンの提案では、生徒会長がスライドを使って説明をしていました。こんなところにも、全校生徒への思いや意気込みが感じられます。「共に助け合い、共に歩む」ことができる、思いやりのある学校にしていきたいという会長の思いは、一人ひとりの生徒に届いたように思います。今の学校の状態なら、その思いに応えることができる生徒は多いと思います。
 今後大切なことは、どのように行動に移していくかです。今日の方針に基づいた、具体的な取組の提案が必要になります。今日、大きな山を一つ越えましたが、これからが本当の正念場です。
(生徒総会に先立ち、1学期正副委員長の任命式を行いました)
  
  
  

15:29
2019/04/25new

3年総合 修学旅行に向けて

| by 3年生
 3年生は5月の下旬に実施される修学旅行に向けての取り組みが始まっています。
6校時の総合では、持ち物について学級で話し合いがありました。2泊3日の修学旅行で本当に必要なのか、必要であれば使用するルールなど細かいところまで考え議論しました。
 また、長崎市内を巡る班別学習についても話し合いました。現地に行って何を学び、体験するのか班員全員で施設の場所など確認しながら学習の目的に沿った行動計画を立てていました。
   

19:29
2019/04/24new

学校だより

| by 学校長
本日、学校だよりを発行しました。
4月学校便りNo2.pdf
21:00
2019/04/24new

2年生 マナー講座

| by 学校長
 2年生は、トライやる・ウィークに向けて、「マナー講座」を開催しました。講師の先生は、接遇やコミュニケーションの研修を専門にされている方で、毎年お世話になっています。
 トライやる・ウィークでお世話になる事業所の方やお客さんなどと気持ちよく接するためには、どのようなことに心掛ければよいかを細かいところまで指導していただきました。
 生徒たちにとっては、先生以外の人から学ぶ貴重な体験です。普段の授業とは違う緊張感があり、トライやる・ウィークと同じくらい貴重な体験ができました。大切なことをたくさん教えていただきましたが、それ以上に「社会に出る」ための心構えを持てるようになったことが大きな収穫だと思います。
 どの先生も「態度には心が表れる」と話しておられました。形を気にする前に、まずは気持ちが大切なのだと思います。感謝の気持、素直な気持ちを持って活動に臨んでほしいと思います。
  

18:48
2019/04/23new

参観日

| by 学校長
 本日、今年度最初の参観授業を行いました。1時間目から5時間目までの全ての授業を参観していただきました。1日を通して、たくさんの保護者の方に来校していただきました。 
 1年生は、ちょうど今日が入学から10日目にあたります。中学校生活にも少し慣れたころだと思います。授業の様子や部活動などで頑張っているところを見てもらうことができました。
 また、参観授業後に、1年生の野外活動説明会、2年生のトライやる・ウィーク説明会、3年生の修学旅行説明会を行いました。
 社会とどのようにつながるかは、今の学校教育の課題のひとつとなっています。各学年の行事が単なる体験に終わるのではなく、「学んだことを活用する場」「社会の中で主体的に学ぶ場」にしていきたいと思います。
  
  

18:19
12345