兵庫県川西市立東谷中学校 Web Page


(C) 2007-2017 Higashitani Lower Secondary School All Rights Reserved.
 
更新情報
学校日誌
学校日誌
12345
2017/03/24new

平成28年度 修了式

| by 学校長
 24日(金)、平成28年度の修了式を行いました。
 一人一人の生徒にとっては、様々なことがった1年です。そのすべてを、次の年の力に変えて成長してくれることを期待しています。在校生には、修了証書を渡しました。そこに記された種々の内容が、この一年の成長の証です。
 進級おめでとう。
12:00
2017/03/23

桜のつぼみ 春を待つ

| by 学校長

 寒の戻りのせいでしょうか。桜のつぼみはまだ固く、膨らみかけたばかりです。春はそこまでやってきているのですが。
 日本の春は、桜がよく似合います。また、ほとんどの学校に、桜の木が植えられています。
 戦前の思想教育の結果、戦後の緑化目的で桜の苗木が無料で配布されたことなど、いくつかの理由があげられます。教育施設に植える樹種について、旧文部省が「学校行事の際に開花するなどの記念樹的要素があるもの」としたことも影響しているのかもしれません。
 いずれにしろ、新学期に生徒を迎えてくれる桜。今年も美しく咲いてくれることを期待しています。

  さまざまの こと思ひ出す 桜かな (芭蕉)


06:36
2017/03/22

ダンス発表会 1年生

| by 学校長
 21日(火)、1年生のダンス発表会が行われました。
 保健体育科の授業で取り組んだ成果を、保護者の皆さんに見ていただきます。雨で足元の悪い中、多くの保護者の皆さんに集まっていただきました。
 体育委員のオープニングダンスが行われ、各学級発表が行われました。最近の子どもたちです。リズム感もよく、楽しそうに踊ってくれました。

05:45
2017/03/21

だるまの「目入れ」

| by 学校長
 19日(日)、公立高校の一般入試の発表がありました。
 皆、それぞれの結果を胸に、新たな人生を歩み始めました。
 以前、紹介した三年生の職員手作りの絵馬に描かれただるまの目が書き込まれました。
 合格を手にした結果の「目入れ」ではなく、新たな人生を歩み始めたことへの「目入れ」です。

09:59
2017/03/21

保健室前掲示板 総括

| by 学校長

 毎月、テーマを決めて生徒の健康について提言をしてくれる「保健室前掲示板」。3月は「1年を振り返ってみよう」。この一年間の保健に関するデータをまとめています。
 保健室にケガで来室する生徒が一番多いのは、6月。次いで12月です。6月は3年生が、12月は1年生が最も多くなっています。
 いつも課題となっているのが、歯科の未治療者が多いことです。2月24日現在で、治療勧告を受けた417人の内、受信済者は145人、35%にとどまっています。一生健康を支えてくれる大切な歯です。しっかりと治療してください。春休みがチャンスです。

 


06:21
12345