お知らせ

「行きたい魅力あふれる学校」

 令和元年度 1月行事予定

・1日(水)
  元日
・8日(水)
  始業式
  PTA役員会
・9日(木)
  給食開始
  発育測定6年
・10日(金)
  発育測定5年
  シェイクアウト訓練
  サークル⑥
  きんたくん道場
・13日(月)
  成人の日
・14日(火)
  発育測定4年
・15日(水)
  発育測定3年
  PTA企画委員会
  きんたくん道場
・16日(木)
  発育測定2年
・17日(金)
  発育測定1年
  地震避難訓練
  きんたくん道場 
・18日(土)
  PTCAフォーラム  
・22日(水)
  きんたくん道場
・24日(金)
  オープンスクール
  きんたくん道場
・29日(水)
  きんたくん道場
・31日(金)
  明峰パラダイス
 
 

カウンタ

あなたは1238595番目のお客様

学校所在地

666-0006
兵庫県川西市萩原台西3丁目242番地
 
TEL  072-757-8834
FAX  072-757-8631
E-mail 
 meihoup@kawanishi-hyg.ed.jp
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

明峰っこ日記

明峰っこ日記
12345
2020/01/22new

保育園の学校見学

| by 校長
 朝の冷たい空気がまだ残っているためか、風は穏やかですが、天気予報で言われていたような暖かさは感じません。これから1週間ほどはぐずついた天気になるとか…。雨が降ると外遊びができないので、子どもたちには少しかわいそうな気がします。
 今日は校区にあるちきゅうっこ保育園から、2人の先生に引率されて、年長クラスの子どもたち21人が学校見学に来てくれました。わずか1時間30分ほどの滞在時間でしたが、1年生の国語や図書、体育の授業、それに20分休みの様子を見学しました。かわいらしい後輩たちが見学していたせいか、1年生の子どもたちも張り切って授業に取り組んでいました。
 半分ぐらいの子どもたちが今春明峰小学校に入学予定だということでした。移動中もおしゃべりをするようのこともなく、とても立派な態度で見学をしてくれました。園児のみなさんにとっては、小学校への入学が余計に待ち遠しくなったことでしょう。
   

11:17
2020/01/21new

4年生福祉教育

| by 校長
 本日5時間目、4年生は福祉教育で視覚障害者の方と、そのパートナーの盲導犬をゲストティーチャーにお招きし、明峰ホールで出前授業を行っていただきました。
 目は見えないけれども目の見える人と同じような生活をしておられ、目が見えないことをそれほど不幸だとは思っていないというお話が印象的でした。また、点字の本を指でなぞって読んでくださったり、盲導犬に関する興味深いこともたくさん教えていただきました。子どもたちからは不思議に思っていることや疑問に思ったことなど、たくさんの質問がありました。
 最後は、希望者にほ盲導犬を触らせてもらう機会を設けていただきました。普段はおとなしい盲導犬ですが、たくさんの子どもたちに触ってもらったり撫でてもらったりして、この時ばかりは尻尾を振って大喜びでした。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
   

15:07
2020/01/20new

校内研修会

| by 校長
 今日は二十四節気の一つの大寒でした。1年の中で一番寒い時期であるとも言われていますが、今年は暖冬ということでそれほど寒さは感じませんでした。
 そんな本日、関西学院初等部の木下先生を講師にお迎えして、5時間目に2年3組で算数の研究授業を行いました。単元は「九九のきまり」です。4✕12の答えを九九の構成の考えをもとにして考える学習に取り組みました。授業後は明峰ホールに集まって、本日の授業の振り返りを全員で行い、木下先生から貴重な指導や助言をいただきました。
 授業力を向上させることは、私たち教師にとっては大きな課題です。そのためにはやはり授業をすることや、自分だったらどうするという視点で授業を見ることなどが大切です。これからも授業力の向上に努めていきたいものです。
   

16:58
2020/01/17new

地震避難訓練

| by 校長
 阪神淡路大震災から25年を迎える今日、本校では地震が起きた時に備えての避難訓練を行いました。
 普段の避難訓練は授業中に実施することが多いのですが、今回は20分間の休み時間に強い揺れの地震が起こったという想定で行いました。休み時間というだけあって、教室にいる児童もいれば運動場で遊んでいる児童もいます。強い揺れが起こっているという放送がはいると、教室にいた子どもたちは机の下に身を隠し、運動場で遊んでいた子どもたちは運動場の中央に集まっていました。その後、全員が運動場への非難を完了し、避難訓練は無事に終わりました。
 台風や大雨による水害などと違って、地震は何の前触れもなく突然やってきます。一番大切なことはその時のためにしっかり備えをしておくことと、自分で考えて自分の命を守るための正しい行動をとることです。このことを肝に銘じ日頃から防災に関する意識や関心を高めておきたいものです。
   

12:48
2020/01/16

6年生体育授業

| by 校長
 今朝の天気予報では、今日はあまり日差しが届かないということでしたが、しっかりと日差しが届いているうえに風もほとんどなく、外は結構暖かく感じます。
 4時間目に6年生は運動場で体育の授業を行っていました。寒い時期の体育とあって長袖の上着と長い体操ズボンをはいている児童がほとんどですが、何人かは半袖半パンで頑張っている児童もいました。取り組んでいた種目は、最初に1000m走のタイムトライアル、次に縄跳び、そして最後はサッカーです。
 特に縄跳びでは、二重跳びが上手に跳べる児童からクラスのみんなに、うまく跳ぶためのワンポイントアドバイスがありました。上手に跳ぶためには、ジャンプの仕方や縄の回し方などにコツがあるようです。寒い中でしたが、みんな楽しそうに取り組んでいました。
   

12:34
12345

新着情報

 RSS