お知らせ

「行きたい魅力あふれる学校」

 令和元年度 12月行事予定

・2日(月)
  個人懇談①
・3日(火)
  個人懇談②
・4日(水)
  きんたくん道場
・5日(木)
  個人懇談③
・6日(金)
  個人懇談④
・11日(水)
  きんたくん道場
・13日(金)
  校外児童会
・14日(土)
  木工教室
・16日(月)
  6年全体研修 
・18日(水)
  きんたくん道場  
・19日(木)
  安全協力員交流会
・20日(金)
  きんたくん道場
・24日(火)
  給食最終日
・25日(水)
  終業式
・26日(木)
  冬季休業
・28日(土)
  学校閉鎖日
  1月5日(日)まで  
 
 

カウンタ

あなたは1220444番目のお客様

学校所在地

666-0006
兵庫県川西市萩原台西3丁目242番地
 
TEL  072-757-8834
FAX  072-757-8631
E-mail 
 meihoup@kawanishi-hyg.ed.jp
 

お知らせ


 

 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

明峰っこ日記

明峰っこ日記
12345
2019/12/06new

個人懇談4日目

| by 校長
 天気予報によると、全国的に今日と明日はかなり冷え込むとのことです。本校でも朝から北寄りの冷たい風がグランドに吹き付けています。本校には北側に風を遮る建物などがないため、冬の北からの風は一層強く冷たく感じます。
 そんなとても寒い中、2年生は3時間目に合同体育で5分間走を行っていました。中にはまだ半袖短パンの児童もいましたが、無理をせず気候に合わせた服装で参加するようにしましょう。また、汗をかいたらそのままにしておかずにちゃんと着替えて、風邪の予防に努めましょう。
 一方4年2組ではALTの先生が入って外国語活動を行っていました。ALTの先生の発音を聞いて、ペアでアルファベットの小文字の札を取り合うゲームです。時々戸惑いながらも、子どもたちは楽しそうに取り組んでいました。
 さて、本日は個人懇談会の最終日となっています。子どもたちは給食を食べた後掃除をして、1時30分ごろに下校します。本日懇談に来られる保護者の皆様につきましては、どうか温かい服装でご来校ください。
   

11:07
2019/12/05new

師走の風景

| by 校長
 今年のカレンダーも12月の1枚を残すのみとなりました。昨日は懇談会の中日ということで、基本的には懇談会は行っていませんでしたが、今日から2日間は個人懇談会を再開します。今日も寒いのでどうか温かい服装でご来校ください。
 学校にはいたるところに掲示物がありますが、12月ということでクリスマスに関係する掲示物があちらこちらで見られます。職員・来賓用の靴箱には、特別支援学級の子どもたちが作ってくれた、クリスマスバージョンの掲示物がお客さんを迎えてくれています。また、保健室前や図書室の入り口でも、かわいい手作りのサンタさんが子どもたちを迎えてくれています。
 懇談会でご来校された時に、時間がありましたらご覧ください。また。教室前の廊下には子どもたちが作った作品や、音楽会の写真なども掲示していますので、これらもぜひご覧ください。
   

10:46
2019/12/04new

プレルボール

| by 校長
 2時間目、4年生が体育館で体育の授業を行っていました。今まで見たことがない球技だったのでしばらく見入ってしまいました。
 皆さんはプレルボールという球技をご存知ですか。プレルボールは、ドイツで考案されたスポーツで、高さ約40㎝のロープで仕切られたコートに入った2チームの競技者が、互いにボールをバウンドさせて打ち合うハン ドテニスの一種だそうす。どちらかというとバレーボールにも近いような気もします。
 本来はボールを床に打ち付けあいながらボールをつないで、3回で相手のコートにボールを返すのですが、子どもたちには打ち付けあいながらつなぐことが難しいようで、3回目に触る人以外はボールをキャッチしてプレーを行っていました。一通りチームで練習を行った後、最後はゲーム形式で楽しんで取り組んでいました。
   

11:13
2019/12/03new

5年生理科の授業

| by 校長
 今日は日差しは届いていますが風は冷たく感じます。時折しぐれのような小雨がぱらついたりしています。本日は個人懇談会の2日目となっています。寒い中ですがよろしくお願いします。各教室前の廊下には、先日PTAが行ったアンケートの結果をまとめたプリントを置いています。待ち時間などを利用して、ぜひともご覧ください。
 さて、そんな冷たい中ですが、3時間目に5年1組が校門横にある土の盛り上がったところで、理科の実験を行っていました。「流れる場所によって川や川岸のようすが違うのはどうしてだろうか」という疑問を解決するために、自分たちで川をつくってそこに水を流し、水がどのように流れていくのかを自分の目で確かめるという授業です。
 教科書に書いてることを頭で理解するだけではなく、実験を通して実際に自分の目で確かめることで、より一層理解が深まるところが実験の素晴らしいところです。きっと今日の授業も実験を通してより理解が深まったことでしょう。
   

11:31
2019/12/02

青少年育成市民会議

| by 校長
 明け方から降っていた雨も昼前には上がりましたが、空は相変わらず厚い雲に覆われています。本校では、今日から水曜日を除く4日間で2学期の個人懇談会を行います。今日は足元が悪い中での来校となりますが、よろしくお願いします。
 今日は朝から本校で青少年育成市民会議の運営委員会を行いました。普段は明峰公民館で行っているものです。保護者や地域の方々など20人以上の方が参加してくださいました。小・中・高校から子どもたちの様子を交流した後、ふれあい行事の運営についてや、クイズ形式で川柳を楽しんだりしました。
 青少年育成市民会議の皆様には、日頃地域で子どもたちを温かく見守っていただきありがとうございます。また、たくさんの行事を通じて子どもたちの健全な成長に関わっていただいておりますこと、心より感謝申し上げます。
   

14:07
12345

新着情報

 RSS