川西市立多田小学校
                                                     
                                     
                 
                          〒666-0126 兵庫県川西市多田院1丁目4番1号
                                電話072-793-0018   FAX072-793-0019
 

お知らせ

家庭で活用できる学習支援コンテンツ

ホームページメニューに「学習支援サイト」がありますのでご活用ください。




感染症に関するお知らせ

   【9月1日より】
新型コロナウイルス感染症流行期における出席停止の取り扱い等について
 兵庫県に緊急事態宣が発出され、その期間が延長されました。9月1日付で川西市教育委員会より文書を配布していますが、9月30日まで引き続き同様の対応となりますので、ご確認ください。

07 【保護者配布用】緊急事態宣言下における教育活動について.docx
08 【保護者配布用】新型コロナウイルス感染症流行期における出席停止の取扱いについて-2.xlsx

熱中症対策について6月14日配付
熱中症対策.pdf

 

児童用タブレットPC「ZOOM(ズーム)」によるオンライン教室への接続について(9/1変更、追加しています)

オンライン教室用「Zoom」使用方法について(030831現在).docx
オンライン教室用「Zoom」使用方法について(030831現在).pdf
Zoomの画面が90度傾いているときの対応方法.pdf




 

オンライン学習について川西市の基本的な考え方について

 


 


 

新着情報

 RSS

日誌 2016(平成28)年度以降の記事を掲載しています

個人が特定されないよう配慮し、学校の様子等をおしらせします 
12345
2021/09/27new

多田の里だより55【新しいなかま2】

| by 教頭

新しいなかまが登場です。これまでの中で最も大きな仲間です。その名は『シロスジカミキリ』。カミキリムシの仲間の中でも最大級です。身体の横の白い筋がきれいです。でも生きているときは少し黄色っぽいんだと校長先生が教えてくれました。このビンに入った昆虫標本、子どもたちは結構興味津々です。

たまたま通りがかった子どもたちもよく観察してくれます。ビンの中だから上でも横でも自在に見れます。

職員室前での自然観察。でも、「ろうかはあるこう」は大切です。守りましょう。
もしかするとさらに追加があるかもしれません。が、保証はできません。気長に待っててください。
14:40
2021/09/24new

多田の里だより54【間違いました】

| by 教頭
ジャガイモの花が咲いていると子どもたちと喜んで観察してきました。ところが、間違いに気づいてしまいました。

こんな黒々とした実に成長しています。ジャガイモはそんなことになりません。間違いでした。そこでもう一度調べてみました。するとこれは『イヌホオズキ』というそうです。

実を割ってみると中まで真っ黒でした。ちょっと見るとブドウのようにも見えますが違いました。先生が間違うなんてことがあってはいけないのですが、間違いました。でも、学校は間違ってもいいところなんです、と開き直ってもいけません。でも違うことに気づいたときは、ちょっとうれしくもあることに気づけました。ところで、『イヌ』といえば『犬』に関係ありそうですが違うのです。『イヌ』は『いらぬ』の意味で「役に立たない」ということだそうです。役に立たないホオズキ、食べてはいけません。とその横で1年生の学習で使った花を愛でている子どももいました。
15:16
2021/09/24new

教育実習

| by 校長
教育実習
今月初めより10月1日まで2名の教育実習生が3年生と5年生のクラスで実習を行っています。教育実習は教員になるためには必ず履修しなくてはならず、現在教諭として勤めている教職員も教育実習を経験して教諭となっています。未来の教職員のため、先輩教職員が丁寧に指導しています。


11:33
2021/09/21

ラッキー人参

| by 校長
ラッキー人参9/21(火)
 食材にニンジンを使うときは、調理師さんが動物や星などいろいろな形にニンジンを切って調理します。ラッキー人参が入っていると ラッキーなことがあるかもしれません。なかなか見つけることはできません。ラッキーニンジン全種をホームページで紹介していますのでご覧ください。


16:55
2021/09/21

オンライン学習

| by 校長
オンライン学習
 オンライン、ズーム、タブレット etc 感染症対策をしながらの学校生活の中では、2年前では考えられたかった言葉が飛び交っています。全児童がタブレットを使用し、給食時は黙食、学校行事は中止や実施方法の変更と その中で子どもたちもよく頑張っていますし、多田小学校の教職員も工夫をしながら日々教育活動に取り組んでいます。

16:17
12345

ようこそ

多田小HPへ1459718

お知らせ