新着情報

 RSS

[新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた熱中症予防について]
みだしのことについて、市教育委員会事務局より情報提供がありました。

(別紙)熱中症予防×コロナ感染防止リーフレット.pdf
(別紙1)熱中症警戒アラート発表時の予防行動(1).pdf
(別紙1)熱中症警戒アラート発表時の予防行動(2).pdf
【新型コロナウイルス感染症に関する出席停止の取扱い】

新型コロナウイルス感染症に関する出席停止の取扱いについてお知らせします。
学校として、引き続き、感染防止対策に取り組み、子どもの健康に留意しつつ円滑な学校運営に努めていきますのでご協力をお願いいたします。
(令和4年9月13日以降)
02 出席停止の取扱いについて.pdf
【ミマモルメを使った欠席等連絡の開始】

ミマモルメを使って、欠席・遅刻・早退について連絡ができるようになりました。

欠席・遅刻・早退する前日の17時15分から当日の8時30分までの間に、ミマモルメを使って学校に連絡することができます。

従来からの連絡帳や電話により、欠席等の連絡をしていただいてもかまいませんが、可能な方はミマモルメを使って連絡してください。(8時30分以降は電話等による連絡となります。)

掲載されている「利用上の注意」をよく読んでいただいたうえでご活用下さい。
ミマモルメ欠席連絡操作手順

 

日誌

学校より
12345
2023/02/07new

今日の給食

| by 校長

牛乳 白飯 かきたま汁 さといもといかの煮物 もやしのあえもの

 みなさん、もやしは豆が育ってできていることを知っていますか。豆を水につけて暗い場所に置いておくと、豆の中から白い透明の部分が伸びてきます。発芽することで豆にはビタミンCやミネラルの栄養が増えます。食物繊維も多いので、食べるとおなかの中のそうじ役をしてくれます。もやしの豆には種類があり、「大豆」から育つもやしや、「緑豆」から育つもやしがあります。今日のあえものに使っているのは緑豆から育った「緑豆もやし」です。スーパーでよく見かけるのは緑豆もやしです。
11:57
2023/02/03new

曇り空ですが、少し暖かくなっています

| by 校長

曇り空ですが、少し暖かくなっています。運動場で4年生がゴムとびのような運動に取り組んでいます。音楽に合わせてテンポよく飛んでいますね。

今日は節分ですね…1年生が鬼のお面にきれいに絵の具で彩色しています。今日使うのかな…

6年生は算数です。これは最小公倍数の問題でしょうか…水道の蛇口の問題ですね…みんな頭をひねっていますよ。難しそうですよ…
 
5年生は国語の説明文「想像力のスイッチを入れよう」に取り組んでいます。「中で見つけた4つののスイッチのON,OFFを切り替えてみよう」と板書があります。はじめ・おわりに結論がある双括型の文章で、中に想像力のスイッチを入れる4つの観点が示されているようですね。

お隣では6年生を送る会に向けて動画制作の計画を立てています。学級会係でしょうか、実行委員でしょうか、うまく議事を進めています。

4年生は、算数で「変わり方」の学習をしています。グループで協議したことをボードで見えるようにしながら進めています。

お隣でも算数で、異なった問題で「変わり方」の学習をしています。表を活用して伴って変わる数の法則を見つける学習ですね。面白いですね。
 
3年生は理科で磁石の学習をしています。キットを使って手軽に指導事項を網羅した実験ができるようになっています。いろいろと理由を考えながら予想を立てていきましょうね。
 
おとなりでは算数の「小数の加減」について学習しているようです。「もっと難しい先生問題だして!!」という声が聞こえます。位をそろえるときに間違わないようにね。
 
2年生は国語で「楽しかったよ2年生」という学習をしています。伝えたいことを決めて発表する学習のようですね。相手に伝わるように構成や順序を工夫して話す計画を立てましょう。

 「AI」「GIGAスクール構想」「IoT」「デジタルトランスフォーメーション」など様々な新しい用語と共に、タブレットを中心とした情報機器の利用が日常化しています。それにともない、私達が手で文字を書く機会が減りました。しかし、現在も視覚、触覚、運動感覚などがかかわる書き取り学習などの必要性は変わらないものと考えています。これらの学習で身につけた種々の感覚が一体化されることが、情報機器を利用した際の正しい語彙の選択につながる言語感覚をつけることになると考えています。
11:21
2023/02/01

校内造形展開催中です。

| by 校長
校内造形展が開催中です。昨日から2月6日までです。



集会室は1,2.3年生の展示です。



多目的室では、5,6年生の展示です。







家庭科室は4年生の展示です。



先に配布しましたプログラムに各学年の作品のテーマや解説が掲載されていますので、期間内に奮っておこしください。

 人は言葉によって自分の考えや意思、感動を伝えようとするだけでなく、あらゆる芸術的表現によっても自分の思いを表現することができます。子どもたち一人一人がイメージを膨らませて、テーマに込められたワクワク感を工夫しながら表現しています。
 ぜひご鑑賞いただきますようお願いします。
09:31
2023/01/26

昨日は雪が降りました。今日も寒いですね。

| by 校長
昨日は雪が積もっていましたね。今日も寒いです。

2年生は縄跳びです。自分の課題を決めて練習しています。あやとび上手やねえ

4年生は持久走のようですね。先生も一緒に走っていましたよ…すごいです。私には無理です…

6年生は相談しながらタブレットを使って社会科でしょうか…新聞を作成しています。端末というツールの活用で情報処理能力が格段と伸びています。時代ですね。

おとなりでは、算数で図を使って問題を解いているようですね。式、図、表、グラフなど算数で使う表現はいろいろありますね。筋道を立てて考えるための表現は使えると思考ツールとして便利ですね。

1年生は「100を言ったら負けゲーム」をしているようです。「それってなんのためにやるん」「じゅんばんにかぞえるためだよ」なるほど…活動には動機は必要ですよね。なかなか手ごわいですね。

4年生の「きれいなスリッパ」継続しています。立派です。

4年生がある題材について思いついた印象を詩にしています。題材は野菜が多いようですが…なんだか新鮮な発見が言語化されています。

「感動を言葉に」これも詩の創作のようです。いろいろな技法が使われているようです。面白いです。ものをとらえて感動を言語化する方法はいろいろありますね。

これも詩のようですね。4年生では自分が表したい印象や感動、興味、発見などを言語化する技法をいろいろ学んでいるようですね。



5年生は算数で帯グラフや円グラフの分析をいろいろしているようです。物事の傾向やこれから先の見通しを立てる際に単に数の推移だけでなく全体に対する割合を対象にすることが多いですね。感覚をつかむことが大切でしょうね。いろいろと疑問や考えが交錯しながら授業が進んでいます。

英語教室では3年生が外国語活動をしています。What shape do you want ?  形クイズを出し合って、その形を構成するものを当てるゲームをしているようです。いろいろなものがいろいろな形でできていて、形の英語に慣れるのにいいゲームですね。「ピザ!」私もピザだと思いましたが…ケーキでした。楽しそうです。



3年生が、物語の構成を考えながら、宝島の地図を見て発想したことを筋立てして物語を創作しているようです。「登場人物がここで事件に出会って…山場がここで…」テキストの構成を生かして自分の表現に生かす活動は近年重視されている言語活動ですね。



2年生、国語の「おにごっこ」のワークシートが大詰めのようですね。いろいろなおにごっこが「あそびかた」「理由」で分けられて記述されていることで理解しやすくなっていることが分かりましたか。自分が何かを説明したりするときにそのような機能的な表現ができればいいですね。

 クイズ形式で言葉に出会わせたり、動作化、図・イラスト化を行ったり、言葉の分類整理、言葉の置き換えなど行ったり、表現指導や語彙指導にはいろいろな手法があります。子どもの表現力の伸長には意図的、継続的に言葉を意識させるような言語活動を繰り返すことが必要だと思います。
09:29
2023/01/24

いい天気ですが、今年一番の寒さになるそうです。

| by 校長
いい天気ですが今年一番の寒さになるそうです。夜には雪が降るかもしれません…

それでも、1年生は縄跳びで体力づくりです。グループで教えあいながら技を磨こうとしています。
 
6年生は算数でいろいろな場合の数の学習です。樹形図を書いて順序良く起こり得る場合を整理しています。
 
1年生も算数で数の順番の規則性に沿って考える学習をしていますね。なかなか思考力のいる活動ですよ…
 
おとなりでは国語で「たぬきの糸車」の学習が始まりました。おかみさんとたぬきの心の通い合いから楽しさとぬくもりを感じてほしい教材です…
 
4年生は帯分数⇔仮分数の変換が自由にできるように練習していますね。これもとても大切な技能ですよ…意味と方法がセットで理解できていることが大切ですね…
 
5年生は道徳で「自分らしさを見つめよう」という学習に取り組んでいます。友だちに自分のいいところを書いてもらって、自分の思う自分らしさと比べながら考える活動のようですね…高学年の項目の中に個性の伸長という項目があります。価値のある活動ですね。
 
となりでは、算数で「帯グラフ・円グラフ」をかく学習をしています。これらは全体の中でのその項目の割合が分からなければ書けませんね…学習した割合の活用について思い出してみましょうね。

2年生は算数で1メートルの長さの物差しを使って、両手を広げた長さを測っているようです。ダイナミックな活動ですね。友だちと協力して測りましょうね。

おとなりでは、道徳で「おせちのひみつ」を学習しているようです。そうですね…おせち料理にはいろいろな願いが込められているんですよ。「我が国の郷土の文化と生活に親しみ愛着を持つ」という項目に対応した学習です。
 
3年生が道徳で「長なわ大会の新記録」というエピソードを読んでストップウォッチ係をする子の気持ちに寄り添いながら「責任感」について考える学習のようですよ…

音楽室では、3年生が何かグループで音楽による表現を行うようですね。計画の表を書いていますね。どんな表現になるか楽しみです。
 
並行して図工展の作品を搬入しています。作品を傷つけないように丁寧に運んでいますよ。

 この時間は道徳に取り組んでいる学年が多かったようですが、子どもたちの発達段階に応じて、答えが一つではないような問題を自分の問題と考え、向き合う「考え、話し合う道徳」が目指されています。いじめ、情報モラルや生命倫理、持続可能な発展(SDGs)などへの対応を充実させることも求められています。現代社会の問題解決に通じる実践力につながる実践にしたいですね。
10:23
12345