川西市立北陵小学校HP
     「よく考える子」「なかのよい子」「たくましい子」      
 

お知らせ

R3.10.18  10月15日以降の川西市の対応について
 緊急事態宣言が解除されましたが、その後の感染状況と兵庫県の対処方針を踏まえ、市として以下の対応を実施します。今後の感染者数の状況など、感染症を取り巻く環境の変化によっては、適時見直しを行います。
 → 10月15日以降の川西市の対応について 
 → 10月22日以降の川西市の対応について 10.22更新されました
なお、12歳以上のごきょうだいでワクチン接種をされる方が増えることから、9月30日付けお手紙で保護者様へご知らせした通り、「同居する家族に発熱などの風邪症状がある場合(ワクチン接種の副反応による発熱などを含む。ただし、花粉症など、医師により症状の原因が特定されている場合はこの限りではない)に該当する事例が増えてくるものと存じます。この場合もご家族等の症状が消失するまで、出席停止となりますのでご確認ください。
 → 9.30【保護者配布】新型コロナウイルス感染症流行期における出席停止の取扱いについて.pdf
 

お知らせ

R3.10.14  ミマモルメID票を配布しました
 10月中旬を目途にミマモルメによる「一斉メール配信サービス」及びお子さまの「欠席・遅刻・早退等受付サービス」を開始いたします。本日配布しました「ご案内」をご覧いただき、メールアドレスまたはアプリのご登録をお願いいたします。
 → 10.14【保護者配布】ミマモルメご案内.pdf 
 → 
10.14【保護者配布】ミマモルメ初期設定操作手順.pdf

 

新着情報

 RSS
トイレ改修完成間近日誌10/28 11:38
音楽会リハーサル日誌10/27 10:18
20分休み日誌10/26 10:51
吹奏楽のための第一組曲日誌10/25 13:18

日誌

日誌
12345
2021/10/28new

トイレ改修完成間近

| by 校長
 改修工事の覆いが取り払われていました。中の様子がわかります。作業の邪魔にならないように、コッソリ中に入ってみます。真新しい便器が備え付けられていました。床もフラットのバリアフリーとなっています。元の広さを変えられないため、男子トイレが小便器、個室、手洗いと、少し狭く感じます。できるだけ一度に多くの児童が利用できるように、動線や空間を考えて設計してもらっていますが、使い勝手は実際に使ってみないとわかりませんね。女子トイレは整然と個室が並び、いい感じです。これまで、度々の音が出る工事でも、みんなよく我慢してくれました。備品も一新して、3K(暗い、汚い、臭い)と言われる学校のトイレのイメージから、明るく清潔なトイレにしたいと思います。それでも工事はまだ半分、11月から後半の南館、体育館の工事が始まります。
 さて、音楽会前日で練習に熱が入りますが、勉強もしっかりと進めてください。3年生では音読のテスト、1年生はカタカナのテストをしていました。行事の時には、ON、OFFの切り替えを意識する必要があります。3年生は、ちゃ~んと家で音読の練習をしてきていたようで、上手でした。1年生は、・・・苦労している人もいたような・・・。頑張ってください。6年生は英語の3ヒントクイズ大会、友だちが画像と英文でつくったヒントを見ながら、何の動物か答えを探ります。理科では「てこ」のはたらき、実験してそのはたらきを確かめています。社会は、江戸幕府の政策のようです。室町時代の茶の湯文化から、あっという間に時代が進んでいます。時間の流れにしっかりついていってください。
  
  
  
  
  
11:38
2021/10/27new

音楽会リハーサル

| by 校長
 本日は、音楽会のリハーサルを行っています。各学年1時間ずつの練習の交代時に、次の学年と交流し、演奏を聴くことができます。コロナ禍では、全学年が体育館に入るのを控えたため、2学年ずつの交流会となっています。それでも、観客席に初めてお客さんが入って演奏するため、緊張感を持ったリハーサルとなりました。1、2時間目は3年生と1年生でした。合唱は、すでに録画したものをスクリーンに映し出し、スピーカーで歌声を聴くことになります。録画した音声なので、再生する機器の性能にも左右されて、クリアに聴こえないのが残念ですが、コロナ禍ならではの工夫としてご了承ください。それぞれの演奏の後には、互いに感想を言い合ったり、良かったところを発表する時間があり、拍手を送ってお互いの頑張りを認め合う温かい時間が持てました。音楽会は作品展と交互開催ですので、1、2年生は初めて、3、4年生でも2回目の経験となります。詳しい演奏内容についてはナイショですが、1年生も3年生も成長を感じさせる発表です。保護者の皆様はウルウルされるかも知れません。
  
  
10:18
2021/10/26new

20分休み

| by 校長
 20分休みです。昨日は雨で外遊びができませんでしたが、今日は多くの子どもたちの歓声が運動場から聞こえてきます。体育館からは、紅蓮華のメロディーが聞こえてきます。休み時間ですが、3年生が時間を惜しんで練習しているようです。2年生の教室では、キーボードを使って自主練している姿が、校門前では5年生が何やら演奏紹介に凝った演出をしているようです。銭形のとっつぁんが乗るパトカーも製作中のようです。4年生も中庭でダンス?の練習をしていました。今週末に迫った音楽会へ向けて、各学年がスパートをかけているようです。演奏だけではない「何か」があるようですね。行事前の高揚感、学校全体が目標に向かって準備を進めている活気のある空気・・・久しぶりだなぁ、と思います。コロナがこのまま沈静化してくれたらいいのに・・・と思います。マスクはしていても、行事を自分たちのものとして、思い切り楽しもうとする子どもたちの逞しさを感じます。行事が本来の形でできなくて、今の子どもたちはかわいそうだ・・・なんて、大人の心配をよそに、できることをできる範囲で目一杯楽しむ術を、子どもたちは学んでいるように感じます。
  
  
10:51
2021/10/25new

吹奏楽のための第一組曲

| by 校長

 本日は、朝から雨が降り続いています。気温も低く、子どもたちのテンションも低いようです。傘をさして足元を見ながら登校する子どもたちに、「おはよう」と声を掛けても何人かはいつものように元気な挨拶が返ってきますが、多くの人の反応がうすいようです。雨の運動場を写真に撮っていると、校庭の樹木のいくつかが赤く染まり始めているのに気づきました。保健室からの掲示物も秋らしくリスに変わっています。10月も終わり、来週から11月です。あっという間に、紅葉の季節ですね。秋の味覚も楽しみな季節です。今週末には音楽会が控えていますので、この1週間をテンション上げて頑張りましょう。

 さて、6年生の体育館練習を見てきました。「吹奏楽のための第一組曲」・・・ほー、管楽器を使わないのにこの曲を選んだのですね。聞けば、いくつかの候補曲の中から自分たちの雰囲気によく合っているとの理由で、子どもたちが選んだそうです。誰の作品だろうと思い、検索するとG.ホルストのようです。・・・あっ、組曲「惑星」の人やん。音楽に疎い私でも、ジュピター(木星)とか知ってます。平原綾香さんに歌われると涙が出そうになる曲です。そのホルストの曲を選んだ6年生・・・さすがです。木管や金管楽器の代わりに何を使い、どう聞こえるのか、これは楽しみですね。原曲を知っていると2倍楽しめそうです。アレンジしたり指導する先生たちも大変だったでしょうね。6年生になると、打楽器はもちろん、キーボードだって迫力があります。練習を見てると、何人も同じ楽器を演奏していますが、一人ひとりの主張が聞こえてくるようです。みんなが演奏者として真剣で、埋もれてしまう人はいないようです。学年の総力を挙げて取り組んだ演奏を楽しみにしてください。
  
  
  


13:18
2021/10/22

4年音楽会練習

| by 校長
 本日より、ミマモルメの運用を開始しました。欠席・遅刻等の連絡がメールで送られてきています。朝の電話も少なくなったように思います。ご協力ありがとうございます。各担任は、教室で朝の出席確認、健康観察時にタブレットを開いてメールを確認しています。慣れないうちは、連絡帳を併用していただいて構いません。メールを使う場合でもお手数ですが、登校班への欠席連絡と連絡袋の依頼は、従来通りお願いします。登校班がいつまでも待っていたり、欠席者へのお手紙の受け渡しに間違いがないようにしたりするために必要となります。となると、あまり手続きが簡略化されていない印象となりますが、良い方法があれば今後の運用方法と合わせて検討したいと思っています。
 さて、体育館では4年生が歌の練習をしていました。まだ練習はそれほど進んではいませんが、ビデオ撮りして振り返りに使うようです。4年生は、とても素直な透明感のある歌声で、声変わりする前の聖歌隊のような印象です(褒めすぎでしょうか?)。音楽に素人の私には、具体的にどこがどう良いのか、説明する言葉を持ち合わせていませんが、子どもたちの声の重なりがとても心地よく聴こえてきました。練習を進めれば、これまた、あっと驚く発表になりそうな予感です。合奏の「風になりたい」も楽しみです。
  
  
09:38
12345