川西市立北陵小学校HP
     「よく考える子」「なかのよい子」「たくましい子」      
 

新着情報

 

日誌

日誌
12345
2019/09/13new

おわかりだろうか・・・?

| by 校長
 本日は、朝から天候不良のため、グランド状態も悪く、運動会の練習は体育館で行っています。暑すぎても熱中症予防で体育館、涼しくても雨が降って体育館・・・・うまくいかないものです。しかし、練習は確実に進んでいます。下の写真は3・4年生の演技練習の様子です。上段が3日前のもの、下段が今日のものです。3日前は、先生がステージで見本を見せて練習に取り掛かったところです。おわかりだろうか?(Replayはありませんが)、今日の子どもたちの指先、視線、立ち姿・・・・・キリッとして美しいです。気持ちが入ってきていますね。3・4年生、よく頑張っています。あと2週間、演技がどこまで完成されるのか、楽しみです。
   
   
12:21
2019/09/12new

外国語活動

| by 校長
 本日は、日差しは強いですが昨日までと違ってさわやかな晴天です。
さて、本日は6年生の外国語の授業をみてきました。2学期より新たに着任したALTのアリッサ先生と学級担任がT.T(ティームティーチング)を行っていました。川西市では、文科省の事業である「民間機関を利用した小学校英語の効果的な指導方法等開発及び成果普及事業」を受け、効果的なT.Tの在り方に係る研究を進めています。北陵小の教員5名も研究推進員としてその事業に参加しています。民間機関(ECC)担当者と連携し、オンラインによる研修や直接指導を受け、英語力の向上を図りながら、T.Tの進め方や効果的な指導例、教材を研究し、最終的には指導場面や活動場面を動画公開(文科省関連のHPに掲載されるかも!?)して、全国的に周知されるそうです。来年度より新しい教育課程実施にともない、外国語や外国語活動の授業時間数も増えることに対し、先生たちも前向きに頑張っています。
  
11:17
2019/09/11new

応援団

| by 校長
 本日は、1校時に応援団の練習がありました。応援団は、赤・白それぞれ団長を6年生が務め、4年生以上の団員で構成しています。応援内容は、応援団の児童が放課後等を利用して考えてきたものです。本日はファミリーで組み分けした赤・白組が集まり、全体で応援の練習です。内容の説明や見本を応援団が示し、全員で合わせてみました。今からウェーブやるから・・・と言われても、初めての経験の1年生はキョトンとした顔をしていたり、遅れたりしていましたが、次第に全体の熱気に包まれ、流れの中に溶け込んでいきました。上級生の姿を見て下級生が学んでいく、そうした活動を北陵小の伝統として、これからも大切にしていきたいと感じます。
  
  
09:34
2019/09/10

暑いです

| by 校長
 本日も朝から太陽が照り付けています。運動場では低学年が、全体の位置確認をしながら演技の練習です。途中の休憩時にはミストシャワーの下に集まり、オアシスのようです。3年生が理科の勉強で、花や種子の観察に外へ出てきていました。ひまわりを始め、様々な植物が花の時期を終え、種子をつけています。ひまわりの種子の多さにびっくりしたり、はじけて種子を飛ばすカタバミのしくみに感心したり、種子探しに夢中でした。ふだん見慣れているものでも注意深く観察すると、新たな発見や疑問が生まれます。理科の勉強は、そうした不思議や疑問から始まります。
  
  
10:29
2019/09/09

運動場整備

| by 校長
 先週の金曜日に、児童が下校した後で職員作業として運動場のにがりまきを行いました。金曜日は出張等も多く、職員全員ではなかったのですが、毎年この時期に整備をしています。にがりは、適度な湿気を吸収して土を締め、土ぼこりを抑えるためにまきます。広い運動場ですので、市役所から冬に融雪剤として使用されていたものをたくさんもらって利用しています。子どもたちが運動会で集中して、思い切り演技をしている姿を想像しながらの作業です。
 しかしながら、本日の気温は12:00現在で体温越えの37.1℃、暑さ指数31度で危険レベルにまで上がり、運動会の練習は運動場では禁止とし、体育館で行っています。体育館は暑さ指数27度で警戒レベルですが、熱中症に気を付けることは変わりません。新しく購入した大型扇風機2台を加え、計4台を稼働させて練習しています。
   
11:34
12345