川西市立北陵小学校HP
 

新着情報

 

パブリックスペース

花いっぱい運動05/22 13:22
3年生の「森ワーク」05/22 12:59
花いっぱい運動05/22 12:33
いか・の・お・す・し05/18 17:19
音楽の授業05/18 11:13

日誌

新規日誌15
1234
2018/05/22new

花いっぱい運動

| by 校長
昨日は、教育委員会のPCサーバーの不具合により、終日ホームページを更新することができませんでしたので、昨日実施した「花いっぱい運動」からお伝えします。
月曜日の委員会活動の時間帯に、北陵コミュニティ副会長の三石様・青少年育成推進委員長の中井様をはじめ、本校のPTAからも多くの保護者の皆様方が参加して下さり、恒例の「花いっぱい運動」として、園芸委員会の児童と一緒に中庭の花壇と校門に置くプランターに花を植えて頂きました。今後、この花壇とプランターの花は、園芸委員会が水やり等の世話をして、大切に育てていきます。
結びになりますが、お世話になった皆様方に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 
 
13:22
2018/05/22new

3年生の「森ワーク」

| by 校長
本日、3年生が環境体験学習の一環として「森ワーク」を実施しました。この「森ワーク」も、先日5年生が「田植え」でお世話になった地域にお住まいの「森の達人」の皆様方にお世話になり、午前中はクラス単位で移動しながら、①炭焼き窯・シイタケ原木見学、②山登り体験、③ビオトープ見学を交互に行いながら、達人さんから優しく丁寧に説明をして頂きました。
子ども達にとってこの「森ワーク」は、普段の学校生活では体験(経験)することのできない本当に貴重な体験です。特に今回は、ビオトープ周辺の木の枝に産み付けられた「モリアオガエルの卵」を実際に手で触れる体験もさせて頂きました。私も、初めて「モリアオガエルの卵」を見て、その大きさとスポンジのような感触に驚きました。
また、今回の「森ワーク」には、多くの保護者の皆様方がボランティアとして引率等のお手伝いをして下さいました。お世話になった「森の達人」の皆様と保護者の皆様方に心よりお礼申し上げます。
 
 

12:59
2018/05/18new

いか・の・お・す・し

| by 校長
5月7日に、新潟市で小学2年生の女児が下校途中に車に連れ込まれて殺害され、遺体がJR越後線の線路に遺棄されるという痛ましい事件が発生しました。その後、犯人は逮捕されましたが、失われた命は戻りません。ご遺族や関係者の事を思うと本当に心が痛み、適切な言葉がみつかりませんが、教育に携わる者として、子ども達が被害に遭う痛ましい事件が二度と起きないように、子ども達自身が「不審者から身を守る術」を身に付けて欲しいと願っています。
「いか・の・お・す・し」は、不審者から子ども自身が身を守る標語です。
「いか」知らない人について行かない
「の」知らない人の車に乗らない
「お」危なかったら大きな声で叫ぶ
「す」すぐに逃げる
「し」周りの大人に知らせる
学校でも、子ども達に「いか・の・お・す・し」を徹底して指導しますので、ご家庭での指導も宜しくお願い致します。

17:19
2018/05/18new

音楽の授業

| by 校長
3校時に校舎内を巡回していると、音楽室からとても大きくて綺麗な歌声が聞こえて来たので覗いて見ると、中では5年生のクラスが楽しく音楽の授業をしていました。
また、音楽室の正面の壁には「つながって 深めよう・伝えよう 音楽の喜びを」というスローガンが掲示されています。
音楽(おんがく)は、音(おと)が楽(たのしい)と書きますが、子ども達にとって、おんがくが、音苦《音(おと)が苦(くるしい)》ではなく、音楽《音(おと)が楽(たのしい)》になることを願っています。

 
11:13
2018/05/17new

田植え体験

| by 学校管理者
五年生は田植えに行ってきました。
社会科の学習の一環で体験させていただいています。

初めて入る田んぼにキャーキャー言いながらも、達人さんの指示に従って苗を植えていきます。







保護者の皆さんにも体験していただきました!



田植えを終えた後も、達人さんにはていねいに質問に答えていただきました。



三年生の時に森ワークでお世話になった達人さんたち。
今回も準備や片付けをしていただいたり、田植えのことをいろいろと教えていただいたりと大変お世話になりました。
保護者の皆さんにもいろいろな場面で助けていただきました。
たくさんの人に支えられて、五年生の学習は続いていきます。
18:00
2018/05/16

フアミリー遊び(顔合わせ)

| by 校長
本日の2校時に「ファミリー遊び(顔合わせ)」が行われました。この「ファミリー遊び」は、全校児童が縦割りで18のチームに分かれて、高学年がリーダーになって、1年生~6年生が仲よく一緒に遊んで親睦を深める取り組みです。今日は、6年生が1年生を教室まで迎えに行き、手をつないで各教室に移動して、自己紹介を行ってから、室内で爆弾ゲーム・フルーツバスケット・ハンカチ落とし等をして楽しい一時を過ごしました。
1年生にとっては初めての体験で、とても緊張している様子の子もいましたが、上級生のお兄さん・お姉さん達が優しく接している姿を見て、とても嬉しく思いました。
昔(20~30年前)の小学生は、近所の公園や空き地等で高学年をリーダーとする異学年の集団で遊んでいましたが、今では、そのような光景が少なくなりました。今の子ども達にとって、この「ファミリー遊び」は、とても貴重で有意義な取り組みだと思います。
 
 
12:37
2018/05/15

消防署見学

| by 校長
本日、4年生が消防署見学を実施しました。見学場所は、川西市見野にある川西北消防署です。(行は、学校から現地まで歩いて、帰りは、能勢電車を利用します。)
消防署では、クラス毎に3グループに分かれて、①署内の見学と消防の仕事について・②消防車について・③救急車について、ローテーションで消防士さんから説明をして頂きましたが、子ども達は熱心にメモを取って真剣に話を聞いていました。
結びになりますが、本日お世話になった川西北消防署の皆様方に心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
 
 
10:37
2018/05/14

ふれあいタイム

| by 校長
本日の5校時に、今年度最初の「ふれあいタイム(クラブ活動)」を開催しました。
この「ふれあいタイム(クラブ活動)」は、4年生以上の児童が学年の枠を越えて交流する取り組みです。今年度は、①卓球、②バドミントン、③ドッジボール、④ダンス、⑤手バン、⑥バスケット、⑦理科・実験、⑧パソコン、⑨マンガ・自然観察、⑩編み物・手芸、⑪将棋・オセロ・百人一首、⑫音楽 の活動を実施します。
初日の今日は、活動内容の説明や自己紹介等が中心でしたが、運動系のクラブは、体操服に着替えて実際に活動をしていました。この「ふれあいタイム(クラブ活動)」は、これから1年間に6回開催されますが、楽しく有意義な活動になることを期待しています。

 
 
15:48
2018/05/11

お手伝い

| by 校長
本日の1校時に、1年生が今日の給食(豆ごはん)の材料であるエンドウ豆の皮むきをしてくれました。この豆むきは、毎年この時期に行う恒例の行事です。最初に担任の先生から作業方法(むきかた)の説明を受けてから、班単位でエンドウ豆の皮むきにチャレンジしました。最初は、慣れない手つきでぎこちなく作業をしていた子ども達ですが、すぐに慣れて手際よく豆を取り出せるようになり、とても楽しそうに作業をしていました。
自分達がむいた豆で作られた今日の給食の豆ご飯の味は、きっと格別だと思います。
また、今週から子ども達の登校の様子を確認するために、各登校班の集合場所から子ども達と一緒に歩いて登校していますが、今日の集合場所(1ブロック1班)に行く途中で、家庭の「ゴミ出し」をしている児童に出逢い感心しました。
子ども達にも、家族の一員として年齢に応じた役割分担(お手伝い)をさせることは、とても大切だと思います。今日、エンドウ豆の皮むきをしてくれた1年生の子ども達にも、ぜひご家庭でも年齢に応じた役割分担(お手伝い)をさせてあげて下さい。

 
 
09:23
2018/05/10

給食の後片付け

| by 校長
1年生の教室では、6年生のお兄さん・お姉さんが来てくれて、給食の後片付けのお手伝いをしてくれています。特に1年生の子ども達にとっては、牛乳パックの片づけ方が難しいようで、お兄さん・お姉さんが優しく丁寧に指導してくれていました。その光景がとても微笑ましくて、見ている私も心が和みました。ありがとう6年生!
そして、今の1年生も5年後には、同じように1年生を優しく丁寧に指導してくれるのでしょうね!子ども達の成長が楽しみです!頑張れ1年生!

 
 
13:10
1234