日誌

東谷小 日記

令和5年度 修了式

 朝から雨模様であいにくの天気となりました。

 令和5年度の修了式をおこないました。6年生が卒業したためすこし寂しく感じました。

 この1年間は、完全にコロナ禍の影響を受けずに制限なく生活することができたため、令和元年以来の教育活動がたくさんありました。とても活気に満ちた1年間となりました。 

 

 

 

 あと2週間もすれば、新しい令和6年度がスタートし、新1年生を迎えます。東谷小の子どもたちが元気に生活できるよう教職員一同頑張っていきたいと思います。

 保護者や地域の皆さま、東谷小学校に1年間、ご理解とご協力をいただきまして誠にありがとうございました。心から感謝申し上げます。東谷小学校児童を来年度も引き続きご支援いただきますようよろしくお願いいたします。

今日のようす

 今日は多くのクラスで「お楽しみ会」もしくは「お別れ会」が行われていました。朝の1校時から校内のいろいろなところで歓声が上がっていました。とても楽しそうな声でした。いよいよ残りあと1日となりました。良い思い出をしっかりと作って、次の学年でも頑張ってほしいと思います。

 

 

 4校時は大掃除でした。保護者の方々にもお手伝いいただき、1年間の汚れを落としていきます。参加していただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 

卒業式 ~旅立ち~

 本日、6年生102名がこの東谷小学校を卒業いたしました。この児童たちは、3・4年のときにコロナ禍の影響で様々な行事に影響を受けた子どもたちです。幸い、高学年になってから、徐々に制限が緩和されたため今年度の一年間はコロナ禍以前の状態で生活ができました。それでも心と体がもっとも成長していく小学校の大切な期間で、いろいろなことを我慢しなければならない生活を強いられたことに間違いはありません。中学校に進んで、精一杯学校生活を楽しんでほしいと思います。新たなる旅立ちを教職員一同、応援していきたいと思います。

 

いよいよ明日は卒業式

 今日は卒業式の最終の練習でした。6年生の児童たちの表情も、先週に比べ緊張気味に引き締まっています。明日で、小学校の6年間が終わります。児童たちは、明日の卒業式を『最後の授業』『最後の参観日』と表現していました。締めくくりとなる立派な姿を、明日は見せてくれると期待しています。

 午後からは5年生を中心としての式場の準備でした。次の東谷小学校を引っ張てくれる5年生たちも、よく頑張る子どもたちです。てきぱきと式場準備をしてくれました。

 

 

 

 今日の給食は『牛乳』『ごはん』『じゃがいものみそ汁』『五目炒め煮』です。寒い日にはやはりあたたかいみそ汁が良いです。じゃがいももホクホクしており、とてもおいしくおいしくいただきました。今日で、今年度の給食は終了です。いつも美味しい給食をありがとうございました。

 

校外児童会

 午後からぐんぐん気温が上がりました。寒暖差が激しいので、体調管理には十分に気を付けたいですね。

 今日の午後は校外児童会でした。6年生にとっては最後の校外児童会です。1年かの反省、6年生とのお別れ、5年生への引継ぎ、あたらしい班の編成と内容は盛りだくさんです。登校班では本当に6年生の児童たちが頑張ってくれました。1年生や2年生の子の歩くペースに合わせたりなど、いろいろなことを気遣いながら、取り組んでくれました。おかげで大きな事故やけがもなく1年を終えようとしています。新しくバトンを渡された5年生もしっかりと引き継いでくれると思います。

 

 

 

 今日の給食は『牛乳』『ごはん』『沢煮椀』『いかの甘辛煮』『菜の花のあえもの』です。菜の花がメニューに出るようになると、いよいよ春が近いなと実感します。

 今年度の給食も残すところ休日明けの月曜の1回です。