川西市立北陵小学校
           「よく考える子」「なかのよい子」「たくましい子」      
 

お知らせ

R4.9.12  自宅待機(出席停止)期間の取扱いについて(川西市教育委員会より)

 県から新たに発出された通知等を踏まえ、新型コロナウイルス感染症に関する自宅待機(出席停止)期間の取扱いについて、下の文書のとおり一部変更いたします。

この措置は令和4年9月13日から実施いたします。
 
≪主な変更点≫
児童生徒が、新型コロナウィルスに感染した場合、保健所から指示のある場合は、指示に従う。
保健所からの指示がない場合、
・有症状の場合、発症日から7日間経過し、かつ、症状が消失した後24時間を経過するまで。
・無症状の場合、検査日の翌日から症状が出ないまま7日間を経過するまで。加えて5日目の検査で陰性の場合、6日目に解除可能。
詳しくは、ミマモルメお知らせをご覧ください。
 → 9.12 【ミマモルメ用】出席停止の取扱いについて.pdf

 

新着情報

 RSS
雨が降る前に日誌09/27 10:09
あと3回日誌09/26 10:34
教育実習始まりました日誌09/26 09:37

日誌

日誌
12345
2022/09/27new

雨が降る前に

| by 校長
 本日の天気は下り坂、午後からは雨の予報です。各学年とも、この1週間は「時間の値打ち」が急上昇している感覚です。2校時4年生がカラフルなスカーフを手に練習しています。選曲は、緑黄色社会のキャラクター、miletのFly High・・・らしい。演技の後半、盛り上がる場面(ネタバレ注意)では、全体が時計の針のように回転して、と~ってもきれいです。円の中心付近の人と外側の人では歩くスピードを変える必要があり、隣の人とはスカーフを間にして等距離になるようにしなければなりません。かなり難しそうなパートで、きっと4年生ならではの演技を取り入れたのだと思います。頑張って完成させてください。
   
10:09
2022/09/26new

あと3回

| by 校長
 運動会の合同練習は、今日を終えるとあと3回だそうです。2校時3年生が晴天のもと、練習をしています。今日はウェーブにこだわっています。円をつくった隊形から、同時に4カ所からウェーブが始まります。行って戻るパターンはよくあり、イメージしやすいのですが、1つ終えると同じ方向からあと3回、波がやってきます。その都度体の向きを戻して次の波に備えないと、波が逆に立ってしまいます。一人ひとりが一生懸命であっても、全体で大きなうねりの表現とはなりません。各学年、いよいよ時間との戦いになりそうです。
  
  
10:34
2022/09/26new

教育実習始まりました

| by 校長
 秋晴れの爽やかな青空が広がっています。本日より4週間、二名の実習生を迎えて教育実習が始まりました。両名とも北陵小の卒業生で、大学で教員目指して勉強中です。在籍中は、全校児童数が500名を超えていたそうで、現在の北陵小に懐かしさを覚えるとともに、びっくりすることも多いかもしれません。1校時は、校長から北陵小の概要、取り組みの講義の後、担当クラスへもどります。1年1組では、算数で計算ドリルをやっていました。最初は、机、椅子、体のサイズに戸惑うことだと思います。子どもと目線を合わせるのに、立ったり座ったり腰が痛くなるのも、実習して初めてわかる学びです。2年2組では、生活の時間でグループごとにクイズを出し合っていました。実習生も解答者となって参加しています。〇〇さんの身長は126㎝、127㎝、128㎝のどれでしょう?・・・激ムズです。正解しても間違っても、歓声が上がる和やかなスタートです。4週間、北陵小の子どもたちにどっぷりと浸かってください。
  
  
09:37
2022/09/22new

にがり撒き

| by 校長
 本日放課後、運動場のにがり撒きと整地を行いました。16:00少し前、手が空いた方から(というより、自分の仕事を後回しにして)、トンボやブラシを持ち、職員作業に取り掛かります。体育部の先生が、軽トラックに積んだにがりを撒き、その後に続きます。にがりは本番前日に撒く予定でしたが、裸足で演技する学年もあって、薬品が残って素肌につくのを避けるため、日程を前倒しして撒くことになりました。にがりは空気中の水分を吸収し、土に適度な湿気と軟らかさを与え、土煙を抑えると同時にケガを少なくする効果があります。明日以降の雨で適度な降り方をしてくれると、にがりが融けて土によく馴染むことを期待しています。小一時間の作業でしたが、先生たちは汗を流しながら、ここは〇〇さんが演技する場所、ここは△△くんの場所・・・などと思い浮かべながら作業をしていたかも知れません。
  
  
16:55
2022/09/22new

雨は困る

| by 校長
 本日は、朝から曇り空、パラパラと雨も降るぐずついた天気です。明日からの3連休もまた雨が降る予報です。コロナ禍であまり出かけたいとは思いませんが、お彼岸の墓参りにいつ行こうか思案しているところです。日本の南の海上では台風の卵(熱帯低気圧)が発生し、明日には台風15号となる見通し・・・毎週来なくていいのに。立春から数えて二百十日(9月1日頃)、二百二十日(9月11日頃)は、台風の襲来することが多い特異日とされ、稲穂が花咲くころ甚大な被害を与えるため、農家の方にとっては厄日として警戒されているそうです(もう22日ですが・・・)。夏の太平洋高気圧が衰えて南に下がり、北上した台風はそのふちに沿うように、偏西風に流されて日本付近にやってくる、と中学校で学びます。実生活と結び付いた経験から生まれた知恵と科学的な考察が重なると、へぇ~ってなります。
 さて、1時間目3年生が運動場で練習しています。選曲は、ドラマ(C&K)、オトノナルホウヘ→(Goose house )、栄光の扉(平井大)の3曲が挙がっていますが・・・完全にgive upです。何の曲なのか、聞いたことあるのか、2曲目の「→」が何なのか、さっぱりわかりません。それでも、演技している子どもたちの表情がいい!3年生の子どもらしさ満杯の飛び切りの笑顔です。1曲終わったところで残念ながら、雨が降ってきました。他学年との兼合いで、運動場を占有できる時間は決まっています。打ち切りとなって、え~っと思わず声が出て、残念そうな子どもたち・・・あの表情を見たいから、また来週見に行くことにします。
 3校時、体育館で練習しているのは1年生。横の動き、縦の動き、からの~ウェーブ、からの~隊形移動・・・上手だわ。曲は、スーパースター(ケツメイシ)、ハローハロー(Snow Man)・・・ケツメイシはクレヨンしんちゃんの主題歌になる時代なんや、SnowMan?・・・もういいですよね。私を見て~とばかりに、リズムに合わせて体が動く動く、おしりフリフリもかわいいです。グループでの決めポーズは、友だちと相談して研究しています。毎日練習する度に、今日の演技がこれまでで一番いい!との先生の評価です。毎日上手になっているそうです。乞うご期待です。
   
   
   
12:27
12345