日誌

令和6年度 入学式

心配した天候も入学式が始まる頃には雨風もおさまり、青空とはいきませんが、良い環境が入学式を行うことができました。フレッシュ感溢れる1年生が全員揃って入学式を迎えることができました。

保護者の皆様、6年生、学校関係者など多くの皆様に見守られながら、新入生のみどりっこは元気に入場してきました。そして、緊張感を少々持ちながらも、新入生のみどりっこたちは私のお話もとっても上手に聞いていました。私が投げかけた質問に対して、「有難うございます」と驚くほど丁寧な答えが返ってきた時は、私自身も驚きました。「ドキドキドン 1年生」もとても上手に歌っていました。一生懸命さが何とも可愛らしい限りです。

 

在校生代表として入学式に参列した6年生も本当によく頑張りました。校歌もお祝いの言葉もとっても良かったです。一人一人が大きな声を出していたので、迫力満点でした。素晴らしかったです。高学年としての活躍をこれからも大いに期待しています。

 

明日からはいよいよ全学年揃っての学校生活が始まります。1年生も他学年のみどりっこと一緒に登校してきます。多くの皆様に見守っていただければ大変助かります。どうかよろしくお願いいたします。

渓のサクラ 公開日に行きました

春休み、3年生のみどりっこをはじめ、多くのみどりっこがお世話になっている渓の公開日にお邪魔しました。

エドヒガンをはじめとしたサクラがとってもきれいでした。心が和むひとときを過ごさせていただきました。

渓の皆様、今年度も何かとお世話になりますが、よろしくお願いいたします。

 

春休みに「うさぎの会」を持ちました

春休み中、先生たちも頑張っていました。

「学校だより」No.2で触れていますが、本校は川西市内保育園、幼稚園、小学校、中学校になかで1校だけ、川西の教育アクションプラン実践事業「学びの深化」実践指定校に選出されました。それに向けて発足した本校教職員のプロジェクトチームを「うさぎの会」と自分たちで命名し、新しく着任された先生方も含めて、みどりっこを「自立した学習者」に育成するためにはどうしたらよいかということを和気あいあいとしたムードで話し合っていました。

令和6年度 学校だより「輝け みどりっこ」No.2

学校だよりNo.2は、「令和6年度 川西市立緑台小学校 学校経営方針」「令和6年度の重点目標」「グランドデザイン」「令和6年度 緑台小学校 おもな行事」などを掲載しています。

とりわけ、

今年度の学校教育目標「自立心を大切に 自ら自律を促し 自ら未来を切り拓く みどりっこの育成」

今年度の重点目標 二大柱

   1、「探究」学習(学級・学年を解体した新しい学び)

   2、「自立登下校」

であることをご理解ご支援いただければ、大変有難いです。よろしくお願いいたします。

令和6年度 学校だより「輝け みどりっこ」No.1

令和6年度 学校だより「輝け みどりっこ」No.1を所定の場所に掲載しています。

個人情報保護の観点から、HP上には個人名を省いたものをアップしています。保護者の皆様には、教職員名が掲載されている「学校だより」をみどりっこを通してお渡しします。学校運営協議会の皆様には、明日学校関係者として参列頂く入学式後にお渡しします。

今後ともご理解ご支援をよろしくお願いいたします。

令和6年度が始まりました

令和6年度が始まりました。保護者の皆様、地域の皆様、今年度もよろしくお願いいたします。

 さて、今朝交通立ち番をしていて早速驚いたことがあります。次々に登校してきたみどりっこの中で「おはようございます」と自分から挨拶するのは勿論のこと、「校長先生、今年度もよろしくお願いします」とか「新〇年の〇〇です。〇〇を頑張りますので見ていてください」とか、自分の言葉で丁寧に挨拶してくるみどりっこが増えたことです。ざっと20人以上は自分の言葉で直接私に伝えに来たみどりっこがいたのではないでしょうか。中には、かわいらしいお手紙を私に差し出したみどりっこもいました。本当に驚きました。着実に「自立」(自分で考え、自分で行動する力)を意識できているみどりっこが増えてきました。予想以上です。嬉しいことです。

 

 今年度から始業式前、名簿での新クラス確認段階から担任名をみどりっこが知る形に変更しています。その影響かどうかはわかりませんが、登校直後の校舎内はとても静かでした。

新クラスで体育館に集合し、新しく本校に来られた教職員の着任式をしました。私から名前などを紹介し、あとは着任者から挨拶をして頂きました。みどりっこたちは興味津々の表情をしながら、よく話を聞いていました。

 

その後、始業式を行いました。私からは、今朝、自分から「おはようございます」の挨拶をしただけでなく、自分の言葉を付け加えて私に挨拶をしに来たみどりっこが20名以上いたことをさっそく伝えました。そして、今年度の目標が「自立(自分で考え、自分で行動する力)」だけでなく、「自律(自分の心を自分でコントロールできる力、自分ならどうするかという当事者意識をもつこと)の両方を目指してほしいことを伝えました。「自立・自律(じりつ・じりつ)(ダブルジリツ)」の話をできる限り具体的に伝えました。低学年のみどりっこにはむずかしかったかもしれませんが、みんな真剣な顔をして、しっかりと私の話を聴いていました。最後に、「ダブルジリツを踏まえて、少しだけ頑張ったら達成できそうな目標をぜひ一人一人のみどりっこがたててほしい」と伝えました。

今年度もすべてのみどりっこが健やかに成長してくれることを期待しています。

 

生活指導担当の先生から1学期の目標についての話が合った後、転入生の紹介がありました。緑台小学校での生活をみんなで楽しめるように、今日から新しい学級・学年づくりを全員で進めていってほしいと願います。全員で3番まで校歌を歌って、始業式は終わりました。

明日は入学式。1年生も揃っての生活が間もなく始まります。

 

ベルマーク教育助成

昨年度で終了したベルマークの整理をPTAの皆様がしてくださいました。そして、残っていたベルマークをベルマーク教育助成財団を経由して、みどりっこや緑台小学校に必要なものを購入していただきました。

品物の一部が緑台小学校に届きましたので、お知らせします。

PTAの皆様、昨年度までにベルマーク募集にご協力いただいた皆様、本当に有難うございました。

大変助かります。大切に使わせていただきます。

【購入して頂いたもの】

  〇ライトサッカーボール 15

  〇ドッジボール 赤5、青4、緑4、オレンジ4

  〇サイクロン式コードレススティッククリーナー 1 

令和5年度修了式を実施しました

今朝、交通立ち番をしていると、「おはようございます」と自分から挨拶をしてくるみどりっこたちが大半になりました。「自立」をキーワードとして令和5年度の学校経営をしてきましたが、みどりっこの成長ぶりを見て、私自身も嬉しく思っています。

今朝、驚いたことがありました。それは、「おはようございます」に続いて、「校長先生、1年間有難うございました。私は来年度〇年生になります。頑張りますので、よろしくお願いします」等という言葉を自分で考えて、自分で告げに来たみどりっこが7名以上もいたことです。同じ通学班ではありません。全員バラバラでしたので、それこそ自分で考えて言いに来たことがわかります。その姿こそ、「自立」(自分で考え、自分で行動する)だなあと頼もしく思いました。朝のひと時を見ても、年々「自立」しているみどりっこの数が増えてきています。

 

このような挨拶は、大人でもなかなか勇気がいることではないかと思います。素晴らしいみどりっこの「自立ぶり」を朝から目にして、大変嬉しかったです。

実は、保護者の皆様も数名、立ち番をしていた私のところへわざわざ挨拶をしに来られた方もおられました。おはパトにご協力いただいた方、お子様の登下校に際して最大限のご協力を頂いた方、転校されるにあたって本校での日々に感謝の思いをわざわざ伝えに来られた方など、丁寧な挨拶をいただき、私の方が恐縮してしまいました。

 

朝、令和5年度の修了式を体育館に集合して行いました。

私からは、この1年間どのみどりっこもよく頑張り切ったことを褒めました。各学年の良さを具体的に伝えていきました。そして、「次に登校した時には1つ上の学年になる」という意味や、その学年ならではの課題や具体的な期待感を伝えました。みどりっこたちは、節目にふさわしい態度や表情でよく話を聞いていました。そして、「がんばるぞ」という意思表明をしていました。頼もしい限りです。

最後に、連絡も伝えています。「横断歩道は手をあげて渡ること。信号のない横断歩道は手をあげて渡ることを特に意識すること」と「登下校中はタブレットをかばんやランドセルから出さないこと」です。安全に気を付けて、楽しい春休みをすごしてほしいと願っています。

 

春休みの生活について、担当の先生からの話がありました。イラストを見ながら、全員で確認し合っていました。その後、標語に関する表彰をしました。みんなの前で表彰され、拍手をあびていました。頑張りましたね。

最後に全員で校歌を歌いました。大きな声で一生懸命歌っていました。

 

 

令和5年度、みどりっこが登校してくるのは本日が最後の日となります。

この1年間も、保護者や地域の皆様には本校教育をご理解ご支援いただきまして、本当に有難うございました。みどりっこが健やかに成長しているのも、皆様の強力なご支援のおかげです。心より感謝いたします。来年度もみどりっこ、緑台小学校をよろしくお願いいたします。

4年生が3年生と一緒に、渓のサクラ公開に行きました

本校では日常的に異学年交流をしています。

本日は、「渓のサクラ公開日」に合わせて、4年生と3年生が渓で楽しいひと時を過ごさせていただきました。来年度の5年生と4年生になることも考え、グループごとに4年生が3年生を安全に渓まで連れてきて、渓でも一緒に学習し、また安全に学校まで変えるという目標を立てて、本日の活動を実施しました。学年が一目でわかるように、赤白帽をかぶらせています。

4年生も3年生も大満足で学校に帰ってきました。多くのパターンで異学年交流ができたようで、かなり盛り上がって帰ってきました。

 

渓の代表の方にお礼の電話をかけると、「保護者の方も13名程度お越しになっていましたよ」と伝えて頂きました。渓のサクラの皆様、保護者の皆様、何かとご支援いただきありがとうございました。

「学校だよりNo.13」をアップしました 

「学校だよりNo.13」3月号②を所定の場所にアップしました。みどりっこには、すでに持ち帰らせています。今回の内容は、卒業式と、「R6年度の主な行事予定」についてです。保護者の皆様、地域の皆様、来年度も本校教育にご理解ご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 なお、R6年度の予定は、あくまで現時点での予定ですので、場合によっては変更する可能性もあることをご承知おきください。