日誌

PTA安全情報交換会

PTA安全情報交換会を実施しました。みどりっこの登下校の様子や校区内の危険を感じる場所などについて、率直な意見交換をしました。学校からも「自立登下校」について、昨年からの流れや今後の予定など、「学校だより」5月号をご覧いただきながら再度お伝えをしました。

ちなみに、安全協力員の皆様だけでなく、PTA旧役員の皆様もPTA新役員の皆様も出席して下さっていたので、いろいろな話題を通じて、信号機や通学路など過去のさまざまな出来事についても安全協力員の方からお話をうかがうことができました。

 

「おはパト」や見守り隊の皆様、みどりっこが楽しい学校生活が送れますように、今後とも見守りにご協力ください。よろしくお願いいたします。

奥池付近の火災発生の下校の対応について

 向陽台2丁目多田院奥池付近で火災が発生しました。下校時間については変更ありませんが、下校について、児童の安全を確保するため以下の通り学校で対応します。

 

1.向陽台2丁目の登校班は、教員の付き添いのもと、集団下校します。

 その他の児童については普段通りの下校となります。

2.向陽台2丁目付近及び火災発生付近を教員が巡回します。

3.各学級で、火災現場に近づかないよう指導して下校させます。

 

※お時間あれば、保護者の方も下校、明日の登校の見守りのご協力お願いします。

溌剌とした声が校長室まで聞こえてきました

校長室で仕事をしていたら、運動場からイキイキとした声が聞こえてきました。あまりにも溌剌とした声だったので、思わず運動場にのぞきにいってみました。すると、校長室からかなり離れた藤棚付近で2つの学年が体育をしていました。「イチ、ニ、サン・・・」前にいるみどりっこの号令に合わせて、4年生がクラス全員で準備体操をしていました。「あまりに元気のよい号令が校長室にまで聞こえてきたので、様子を見に来ました。見ていて気持ちがよいほど、どの子も大きな声を出して体操ができているね」と伝えると、ますます張り切って全員で声を張り上げながら準備体操をしていました。自分たちで体操を運営できているところがまたまた素晴らしい。その後、先生の指示で4年生は運動場を走りにいきました。

 

 4年生に伝えた声が聞こえたのか、すぐ横にいた2年生も負けじといきなり大きな声で準備体操を始めました。係のみどりっこの号令に合わせて、全員で一段と大きな声を張り上げながら体を動かしていました。「2年生もすごいなあ」と伝えると、またまた大きな声で運動に励んでいました。

 どのみどりっこも素直に育っているなあと改めて感じます。体育の授業などで体を動かすことも大切な学習です。友達と助け合い、切磋琢磨しながら体も心も鍛えていってほしいと願っています。

交通安全教室

交通安全教室を実施しました。1年生と4年生が対象です。川西警察、市役所交通政策課、交通指導員関係など、多くの皆様にご協力いただきました。

1年生は、交通安全に関するお話を具体的な場面を見ながら聞いたり、信号機を見ながら質問に答えたりしながら、正しい知識を身につけていました。模範例を実際に見せて下さった後、みどりっこたちがペアで実地訓練に挑戦していました。

実地訓練には、多くの保護者の皆様も駆けつけて、学習のお手伝いをして下さいました。有難うございました。見守りのお手伝いを様々な方向からしてくださり、大変助かりました。みどりっこも多くの保護者の皆様に見守られて、張り切っていました。

 

指導に来てくださったある方が私に話しかけてこられました。「緑台小学校の皆さんは、よくお話をきいていますね。何よりも学習に取り組むムードがとてもいいですね」と大いにお褒めの言葉をいただきました。あまりにも嬉しかったので、すぐに褒めて頂いた内容を先生方にも伝えました。

 

入学してから1か月、1年生は随分成長してきました。GW明けの成長ぶりも今から楽しみです。

1年生の学習後に、本日は4年生もお世話になります。よろしくお願いします。

今日から5月

今日から5月になりました。本日から本校での勤務が開始となった先生がおられます。主幹マネジメントの先生です。私がのぞきに行った時は、ちょうど1年生の教室でみどりっこたちと顔合わせをしているところでした。みどりっこたちは興味津々といった表情で先生の顔を眺めていました。1年の先生から「私が初めて先生になった時に、一緒の学校にいた先生ですよ」という話を聞いて、ゥワア!っという歓声が上がって盛り上がっていました。

 

2年生。図工の作品を仕上げたみどりっこから、タブレットでミライシードなどに挑戦していました。算数「2けたのたし算とひき算」。工夫して計算の仕方を考える学習です。どのみどりっこも落ち着いて学習に取り組めていました。

4年生。音楽「いいことありそう」。音の高さに気をつけながら、明るい声で歌う学習です。「明るい声ってどんな声?」と先生に質問されたみどりっこたちは、笑顔を意識しながら歌を歌っていました。理科「動物のからだのつくりと運動」。ノートに指示された内容を一生懸命書いていました。

 

6年生。体育。マット運動に励んでいました。社会「国の政治のしくみと選挙」。県知事や市長の名前などについて確認し合っていました。

 

3年生。「1学期のめあて」。学習や生活のめあてを各自で書いていました。算数。指定された時間の長さを、自分の感覚でボタンを押して、正確さを競っていました。正しい時間に近かったみどりっこには、友達から自然に拍手が沸き起こっていました。

 

5年生。算数。位の確認をしていました。黒板の前でみんなにしっかりと説明しているみどりっこもいました。外国語科。指示された内容を終えた人から手をあげて先生に知らせていました。

新旧PTA会長様がご挨拶に来られました

新旧PTA会長様が校長室に来られました。PTAの様子や今年度の学校方針など、多岐にわたって率直な意見交換をさせていただきました。今、まさにPTAの皆様が今年度の入会届を集約されているところとお聞きしました。毎年多くの皆様に本校PTAにご加入頂いているようで、学校としても有難く思っています。PTAに多くの皆様がご加入して下さっているからこそ、PTA会費でみどりっこに直接還元できる形での教育活動、例えば芸術鑑賞会などが実施できるのです。

 学校と保護者、PTAの皆様、地域の皆様などと細やかに連携しながら、みどりっこの健やかなる成長を全員で支援していくことが大切だと思っています。

 

 旧PTA会長様、今までみどりっこや緑台小学校を全力で支えて頂きまして、本当に有難うございました。力強い応援を受けて、おかげさまで様々な教育活動に学校として挑戦することができました。お疲れさまでした。これからも温かくみどりっこや緑台小学校を見守って頂ければ、大変有難いです。

 新PTA会長様、今年度もよろしくお願いいたします。保護者、PTAの皆様の声を代表して頂きながら、学校と一緒になって、みどりっこの成長をご支援いただくと大変有難いです。どうかよろしくお願いいたします。

 

 

 新旧PTA会長様とお会いしていた時に、ちょうど2年生と1年生が学校探検をしていました。校長室の外からも2年生が1年生に、「校長室とは・・・」と一生懸命説明している声が聞こえてきました。可愛らしい説明ぶりに、校長室内では思わず微笑む場面もありました。素直に一生懸命奮闘している声、2年生も1年生もよく頑張りました。2年生といえば、1年生に説明する前に、再度担任の先生と各部屋を回って事前準備をしている姿も見られました。2年生の皆さん、本番は上手に1年生に説明できましたか。1年生の皆さんは、2年生の説明をしっかりと聞けましたか。

 

なんと5年生も「My message to Taiwan」、完成しました。すごい! よく頑張りました

6年生が仕上がったと思ったら、なんと本日、「5年生も『My message to Taiwan』、完成しました」と図工専科の先生が5年生のメッセージを届けに来ました。もうびっくりです。英語での文章作りにかなりてこずるだろうなあと想像できるので、GW後にゆっくりと仕上げれば十分と思っていました。イラストだけでもOKと思っていたら、5年生の『My message to Taiwan』、英文とイラストと本当によくできていました。一人一人が自分なりの素直な思いを一生懸命書いたんだろうなあ、イラストも工夫しながら描いたんだろうなあという光景が目に浮かんでくるような作品になっていました。5年生も本当によく頑張りました。

緑台小学校の教職員も、忙しい時間の合間を縫って少しずつ『My message to Taiwan』に取り組んでいます。先生方は5月半ばに仕上がればと考えています。

 

【みどりっこの思いがこもったメッセージ】

5年1組

 

 

5年2組

 

 

6年生「My message to Taiwan」ついに完成  よく頑張りました

ついに、6年生「My message to Taiwan」全員分が完成しました。6年生のみどりっこたち、本当によく頑張りましたね。メッセージをご覧いただくとお分かりになると思いますが、小学生と思えないほど凝った作品となっているので、私の方がその出来栄えに驚きました。英語科の先生方、図工科の先生方、みどりっこを励まし、一人一人の完成に向けて粘り強くご支援いただいた多くの皆様に感謝いたします。

6年生のみどりっこたち、どの人も本当によく頑張りました。とっても素敵な作品ばかりです。皆さんの素直な思いが溢れています。きっと台湾の小学生や先生方をはじめとした学校関係者の皆様に、みどりっこの思いは伝わると思います。

そして、5年生のみどりっこたちも、ただ今「My message to Taiwan」に奮闘中です。自分なりに英語と格闘して、思いのこもったメッセージが書ければ十分です。イラストだけでも構いません。最後まで粘り強く挑戦して、仕上げてほしいと期待しています。

 

【みどりっこの思いがこもったメッセージ】

6年1組

 

 

6年2組

 

どうですか。みどりっこたち、なかなかやるでしょ!! 「自立&自律」を合言葉に、これからも機会あるごとにみどりっこ自身が果敢に挑戦していくなかで、技能力アップ&精神力アップ&自己肯定感アップと結果的になってくれたらと思います。 頑張れ! みどりっこたち!!!

今日から家庭訪問。よろしくお願いします。

本日のみどりっこの様子をお伝えします。

6年生。理科。「物が燃える前と後では、空気の成分に違いがあるのか」について予想し合っていました。

5年生。体育。Tボール。チームで協力してゲームを楽しんでいました。結構、歓声があがっていました。

2年生。音楽。音楽を聴きながら体を動かしたり、足で床を打ち付けたりしながら、リズムをとっていました。国語「ふきのとう」。グループで工夫しながら音読し合っていました。

1年生。国語。ひらがな「に」の学習をしていました。プリントに「に」を何度も丁寧に書いて、先生に見てもらっていました。

3年生。国語「春風をたどって」。ルウの様子や気持ちを自分でまとめる学習をしていました。

4年生。外国語活動。「好きなものや嫌いなものを伝えよう」。全体で英語表現を学んだ後、隣同士で英語での練習をしていました。

 

「My message to Taiwan」

「My  message  to  Taiwan」

 5年生と6年生は、昨年度となる1月に台湾の興隆小学校と英語によるオンライン交流を頑張りました。多くの皆様のご支援を受けながら、みどりっこは英語と大いに格闘し、自分の思いを英語で台湾の小学生に伝えられたことは、大変貴重な経験となったことでしょう。今年度も希望するみどりっこがいれば、2学期から本格的にスタートする「探究学習」の中に国際交流があがってくる可能性があるなあと思っています。

そこで、希望するみどりっこがいれば今年度も国際交流ができるようにと、台湾の興隆小学校へ5年生と6年生がメッセージを送ることになりました。台湾の小学生が読めるように、メッセージは日本語ではなく、英語で書くことにしました。英語の授業で英語でのメッセージ記入に挑戦し、図工の授業でイラストなどを描くことに取り組んでいます。

 

英語専科の先生やALTに教えてもらいながら、学校運営協議会コーディネーターの方が裁断してくださった布に英語でメッセージを書きました。文章を作るのが難しく苦労していましたが、どの子もしっかりとメッセージを書いていました。そして、図工の時間に仕上げとして彩色したり、イラストを描いたりしました。こちらのほうもデザインにこだわって、しっかりと調べながら描いていました。

あすドイツの学校へと戻ってしまうみどりっこも、周りの友達に尋ねたり調べたりしながらメッセージとイラストを仕上げていました。

 台湾のお友達にメッセージが無事に届きますように。

 

なお、5年生と6年生だけでなく、緑台小学校の教職員、学校運営協議会の皆様、旧青少年補導委員会の皆様、川西市や川西市教育委員会の皆様にも「My message to Taiwan」に参加していただけるように現在依頼をしているところです。皆様のご理解ご協力、よろしくお願いいたします。