学校日誌

学校日誌

6多田の里だより16【オープン参観&訓練の日】

今日は保護者のみなさんにとって、とても忙しい日となりました。御協力いただき、ありがとうございます。

午前中はオープン参観、午後は引き取り訓練でした。オープン参観は日頃の子どもたちと先生との学習だけでなく、休み時間も参観の時間でした。子どもたちは緊張?喜び?不安?いろいろです。

でも、先生たちにとって参観日は、とっても緊張するのです。

 そして昼休みとなりました。

校長室にあるものをもって6年生がやってきました。それがこれです。

アシナガバチの巣を取ってきたのでした。

中に幼虫も入っています。肉団子を餌にする、親バチはいなかったと言っていました。そんな昼休みの後、引き取り訓練がはじまりました。

各教室では、担当の先生からこんな話をしています。不審者や犯罪に合わないための身を守る方法です。

学校には学級別ファイルで常備されています。4月当初に登録してもらった引き取り者の名簿が印刷されています。これで確認を取りながら下校してもらいました。

今回は訓練のため時間が分かっていますが、緊急時(大地震など)には、引き取りが完了するまで大変な時間がかかることも予想されます。ひどい時には、引き取りに来れないことも想定しなければなりません。そんな時、どこに避難をするのか、大地震の時、大雨の時・・・どうするか、家庭での事前確認が必要だと改めて思いました。一度ご家庭で相談してみてください。

多田小学校では、猪名川が氾濫することが予想される場合、多田中学校へ避難することになっています。