現在公開されている日誌はありません。

 

多田幼稚園の歴史 


昭和23年7月

多田村多田院順松多田小学校内に多田幼稚園創立
7月1日 入園式挙行
初代園長 足立三都治(小学校長兼務)

昭和24年4月

公立幼稚園として認可
2代園長 橋本 義雄(小学校長兼務)

昭和27年4月

園舎老朽のため小学校東側に移転

昭和29年8月

市制実施により川西市に合併、川西市立多田幼稚園となる
3代園長 野原 貞雄(小学校長兼務)

昭和32年1月

園舎老朽のため小学校西側に移転
4代園長 小島 峰一(小学校長兼務)

昭和35年4月

5代園長 野口 猛(小学校長兼務)

昭和39年8月

6代園長 田村 稔(小学校長兼務)

昭和42年4月

7代園長 山本 哲(小学校長兼務)

昭和48年4月

8代園長 田島 恭三(小学校長兼務)学級数 5学級

昭和49年8月

新園舎竣工職員室プレハブ園舎へ移転

昭和50年3月

新園舎完成(鉄筋2階建)移転

昭和50年10月

新園舎披露保育を公開

昭和51年9月

旧園舎撤去 鶏舎移転

昭和52年11月

市指定研究会 保育公開

昭和53年1月

園舎増設工事1階西側
9
代園長 松村多喜史(小学校長兼務)

昭和54年5月

増設保育室完成移転

昭和55年4月

学級減 4学級となる
都市開発住宅のため園舎北側フェンス柵設置

昭和56年4月

学級増 5学級となる

昭和56年6月

県造形教育研究会 保育公開

昭和57年4月

学級減 4学級となる

昭和58年4月

学級減 3学級となる

昭和59年4月

10代園長 野原 博(小学校長兼務)

昭和60年4月

11代園長 瀬古 愛子(松風幼稚園長兼務)
学級減 2学級となる

昭和61年4月

学級増 3学級となる

昭和63年11月

 
 

市指定研究会 保育公開

          
 
                
 




平成元年4月

12代園長 高塚 忠子(松風幼稚園長兼務)

平成2年4月

学級減 2学級となる

平成2年10月

阪神丹有地区新任研修会場 保育公開

平成4年4月

学級減 1学級となる

平成5年4月

2年保育実施 2学級(年少児 1学級、年長児 1学級)

平成5年10月

阪神地区小学校新任者研修会場 保育公開

平成6年4月

学級増 3学級(年少児 1学級、年長児 2学級)

平成6年7月

兵庫県教育委員会 教育長視察 保育公開

平成8年4月

13代園長 吉田満子(松風幼稚園長兼務)
学級減 2学級(年少児 1学級、年長児 1学級)

平成8年9月

園歌制定

平成9年4月

学級増3学級(年少児 1学級、年長児 2学級)

平成9年11月

創立50周年記念式典

平成10年4月

学級増 4学級(年少児 2学級、年長児 2学級)

平成10年7月

兵庫県国公立幼稚園研究会阪神支部研究調査 保育公開

平成11年4月

園長の兼務(松風幼稚園)が解かれ、専任となる

平成12年4月

14代園長 畑原和子

平成14年4月

学級増 5学級(年少児 3学級、年長児 2学級)

平成14年8月

園舎外壁塗装工事

平成14年11月

市指定研究会 公開保育

平成15年4月

学級減 4学級(年少児 2学級、年長児 2学級)

平成16年3月

東門、西門改修工事

平成16年4月

学級増 5学級(年少児 3学級、年長児 2学級)

平成17年7月

園庭整備工事

平成18年4月

15代園長 小林美智子 

学級編成(年少児 2学級、年長児 3学級)

平成19年4月

学級減 4学級(年少児 2学級、年長児 2学級)

滑り台取替え工事

平成19年6月

遊具倉庫修理工事

平成21年4月

16代園長 北中教恵

学級編成(年少児 2学級、年長児 2学級)

 

 平成23年4月 17代園長 坂上素子

学級編成(年少児 2学級、年長児 2学級)

 

平成29年4月


 

18代園長 原奈美子
 
学級編成(年少児 1学級、年長児 1学級)