(C) Copyright Meiho Junior High School All rights reserved.
 

新着情報

 RSS

日誌

2017年度日誌(2学期から)
12345
2017/12/11new

校長面談

| by 校長
 先週4日(月)から今日まで、3年生で公立高校や私立高校の推薦入試を希望している生徒を対象に、昼休みや放課後、校長室で校長面談を行っています。学校長が、一人一人にその高校や学科・コースを希望している理由、オープンハイスクールに参加しての感想、高校生活での目標や抱負、将来の夢や目標、今学習面・生活面で努力していることなどについて質問していきます。緊張しながらも、一生懸命質問に答え、生徒たちの想いがとても伝わってきます。明日は進路検討委員会が開かれ、3年生全員の進路希望について検討していきます。

17:50
2017/12/11new

走る 走る 走る~20分間走、始まる

| by 校長
 先週から、3年生男女と2年生男子の体育の授業で20分間走が始まりました(2年生女子と1年生男女は1月に走ります)。寒い中、トラックを2周走り、念入りに体操・ストレッチをした後、半袖・ハーフパンツになってスタート。20分間ずっと走り続けます。生徒たちは、自分の目標を持って、また仲間と競いながら、また自分のペースで、それぞれが一生懸命走っています。しんどくなったら、トラック内を歩いてもかまいません。今日の最高記録は、男子は2・3年ともに25周半、3年女子は22周半でした。寒さに負けず、体と心を鍛えています。ただ、健康・安全第一ですので、体調が良くない時は必ず申し出て、決して無理をしないようにしてほしいと思います。
<3年生男女>


<2年生男子>


17:45
2017/12/11new

「ふれあいひろば 木工教室」      ~青少年育成市民会議主催

| by 校長
 9日(土)午前9時30分より、明峰小学校図工室にて明峰地区青少年育成市民会議主催の恒例の「ふれあいひろば 木工教室」が開催されました。市民会議の運営委員の皆さんや小学校のPTA役員の皆さんのお世話のもと、300人以上の小学生が保護者の方とともに熱心に作品作りに取り組んでいました。青少年育成市民会議の皆さんには、中学生も「トライやるウィーク」中にお世話になっています。子どもたちは、地域の皆さんに育てられ、見守られて成長していっています。


17:42
2017/12/08new

オープンスクール

| by 校長
 今週は、4日(月)~8日(金)の5日間の午前中、オープンスクールを実施しました。平日の午前中ということもあり、参観に来られた方は少なかったですが、小学校(主に6年生)や中学校の保護者の方に来ていただきました。参観された方からは、「静かな環境で勉強できていて安心しました」「数人の生徒さん達が挨拶してくれ好感がもてました」「生徒が授業に集中していました」「小学校よりも教室が広く感じました」「校内はきれいでした」「廊下や図書室などの掲示が良かったです」「普段の様子が見られて良かったです」「教室が閉まっていてなかなか中へ入りにくかったです」「保護者の方が少なかったので少しびっくりしました」などの感想をいただきました。
 私が一緒に案内させていただく時もありましたが、寒い時期でもあり、教室のドアや窓を閉めていて参観されにくかったことは申し訳ありません。できるだけ多くの方に来ていただけるよう、次年度は考えていきたいと思います。来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。


14:12
2017/12/08new

「リフレーミング」って何?~12月の保健室前掲示板

| by 校長
 今月の保健室前の掲示板は、『運動成績の低下につながるスポーツ貧血』です。思春期は体の発達に多くの鉄を要するため、発汗等で鉄が失われる激しい運動を習慣にすると貧血を招くことがあります。鉄が不足して体に十分な酸素が行き渡らなくなると、集中力が低下したり、体がだるくなったり、記録が伸び悩んだりします。規則正しい生活と食事で鉄を積極的にとることなどで改善していくということです。筋肉の名前あてクイズもあります。

 また『リフレーミング』のコーナーもあります。リフレーミングとは「物事の見方を変える」こと。自分のよいところを見つけてもっと自分を好きになろう!と呼びかけられています。備え付けられている黄色カード(短所)を裏返すと、赤いカード(長所)になり、「おしゃべり」は「社交的」、「臆病」は「慎重」、「頑固」は「意思が強い」、「あきっぽい」は「好奇心旺盛」…というように、短所と思われることも別の見方をすれば長所となることが分かるように工夫されています。その横には「どうちがう?HIVとAIDS」の特集の掲示物もあります。どれも、ためになる内容です。じっくり読んでほしいと思います。


12:27
2017/12/07new

修学旅行で田植えをした時のお米が・・・

| by 校長
 1か月以上前の10月末の話で申し訳ありませんが、嬉しかった話なので紹介します。3年生が6月に行った長崎への修学旅行で、3日目に松浦市田代地区での体験活動「ほんなもん体験」で、男子20人が田植えをしました。裸足になって水がつかった田んぼに入り、膝を曲げて腰を落として稲の苗を手で植えながら、段々と後ろに下がっていく田植えはしんどかったと思いますが、貴重な経験ができたと思います。
 実は、その時に植えた苗がその後成長し、稲刈りされてお米となって、松浦田代地区の農家の方が明峰中学校に送ってくださいました。「ヒノヒカリ1kg」のお米が1人ずつ送られ、生徒たちは突然のプレゼントにとても喜んでいました。自分たちが苦労して植えたものがお米になって食べられる…格別の味がしたことでしょう。送っていただいた松浦の農家の方にお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。
<田植えのようす>


<送ってこられたお米>

18:48
2017/12/07new

自治の力を~中央専門委員会

| by 校長
 今日は、放課後中央専門委員会が行われました。生徒会役員が作成した2月の生徒総会の議案書を、今日の委員会で説明しました。来週の学活の時間にクラスで議案書を読み合わせして検討し、意見や質問を出してもらって、1月にかけて役員の生徒が担当の先生としっかり検討する時間を持とうとしています。1学期の総会は、行事などがあって検討する時間が十分なかった反省を活かそうとしています。自分たちで意見を出し合い、考え、話し合い、取り組みを進めていく「自治の力」を伸ばしていってほしいと思います。


18:10
2017/12/06new

校務員さんの仕事

| by 校長
 校門を入ったところの花壇には、今、パンジーがたくさん植えられています。パンジーの間には、チューリップの球根が植えられていて、春、入学式の頃にはきれいに咲き誇ってくれるのが楽しみです。花壇の手入れをしてもらっているのは校務員さんです。
 また、先週から寒い中、校務員さんがグランドのフェンス沿いや正門付近のクスノキの木の剪定をされています。剪定をしないと枝がどんどん伸びて道路にも出てくるので、毎年この時期にしておられます。切り落とした枝はトラックに積んで運びます。10月には正門付近の松の木の剪定をされていました。はしごに登って、一本一本の枝の葉を剪定していくのは本当に手間のかかる大変な作業です。学校の周りにあるクスノキや松、桜などの木の剪定、花壇の花の植え替え、夏の草刈りなど、学校の環境がきちんと整えられているのは校務員さんのおかげです。陰で支えてもらっています。昼食時には、生徒たちが飲むお茶も毎日沸かしてクラスごとに作ってもらっています。




15:20
2017/12/05

生徒会役員選挙~立会演説会・投票

| by 校長
 本日午後6校時、来年度の生徒会役員選挙の立会演説会が体育館で行われました。生徒会長1名・副会長4名、風紀・学習・整美・保健・図書委員会の各専門委員長に12名の生徒が立候補しました。今日の演説会では、一人一人が緊張しながらも「明峰中学校をどんな学校にしていきたいか」「そのためにどんなことに取り組んでいきたいか」を全校生の前で堂々と述べ、推薦者も応援演説でその人柄や行動力を頑張って述べていました。みんなも真剣に話を聞き、一人ひとりに拍手が送られました。最後に、選挙管理委員長・副委員長や生徒会長が「明峰中学校をより良くしていくためにしっかり考え、判断して投票しましょう」と呼びかけました。生徒たちが自分で主体的に考え、訴え、それを聞いて判断し、自分たちのリーダーを選んでいく選挙です。
 終了後、教室に戻って選挙管理委員長から放送で指示があり、投票が行われ、放課後選挙管理委員が遅くまで残って開票が行われました。明日、選挙結果の発表があります。



17:15
2017/12/05

川西市内中学校特別支援学級 合同社会見学

| by 校長

   1129日水曜日、川西市市内中学校特別支援学級の合同社会見学で、須磨海浜水族園に行きました。生徒61名、教員24名の大人数で、JR川西池田駅に集合し、電車に乗って行きました。世界中のいろいろな魚や海洋生物、イルカショー、ペンギンやラッコなどの動物などを見て、生徒たちは終始、笑顔で楽しそうにしていました。帰りもまた同じ経路で帰りました。他校の人とも交流ができ、とてもいい思い出を作ることができました。(担任の先生より)


09:55
12345