(C) Copyright Meiho Junior High School All rights reserved.
 

新着情報

 RSS

日誌

2019年度日誌
12345
2019/09/13new

3年生 体育科演技練習

| by 校長
 今日は3・4校時、3年生が学年全体で男女に分かれて体育科演技の練習を行いました。2学期に入ってからこれまで7~8時間、体育の授業で真剣に取り組んできた男子組体操、女子ダンスを、学年全体で合わせていよいよ演技を創り上げていく時間です。
 男子は、グランドに出てぬかるんでいない部分を使って2人組の技の練習。出来ている生徒が出来ていない生徒の補助に入ったり、アドバイスして励ますなど、みんなで頑張っていました。その後初めてピラミッドに挑戦です。先生から配置と組み方、気持ちの持ち方、安全面で絶対気をつけなければならないことなど説明があり、配置を決めて段階を踏みながら実際に組んでいきました。何とか最後まで創り上げることができ、生徒たちは拍手で大喜びでした。まだまだ不安定さがあります。最後の決め技とともに、安全面には十分気をつけて、自信を持って臨めるように練習を頑張ってほしいと思います。
 
 
 女子は体育館で、学年全体で初めてダンスの隊形を作り、移動や入退場の確認も行い、音楽に合わせて通し練習をしました。テンポが速く難しいパートを何度も何度も繰り返し練習し、たった2時間でしたが、上達していってることがとても伝わってきました。リーダーの生徒たちのダンスをみんなで見て拍手が起こり、頑張ろうという意識を高めていきました。難しいダンスに挑戦していて、覚えるのにとても苦労しながらも、多くの生徒が休みの日の朝の自主練習に参加し、昼休みも各教室でダンスの練習をしながら教え合いをするなど一生懸命頑張っています。(学年の先生より)
 
 
 学年で練習する時間は、来週に本番まで2回、計4時間です。短い時間の中で、みんなで一生懸命頑張って練習してきた成果を発表できるよう、頑張ってほしいと心から願っています。
18:10
2019/09/13new

ゆるキャラ 決定

| by 校長
 生徒会が提案して実施した「明峰中学校 ゆるキャラ総選挙」の投票の結果、「明・ホウレイ線」に決定しました。明峰のMのマークとホウレイ線の形がMを表し、反対から見ても顔に見える愛嬌のある顔です。みんなで選んだ「ゆるキャラ」が、これから生徒会活動や行事など色々な場で使われることでしょう。生徒会の新しい試みが、みんなの協力を得てひとつの形になりました。

13:05
2019/09/13new

体育大会に向けて~全体練習・連合練習

| by 校長
 昨日、体育大会に向けて6校時全体練習、放課後連合練習を行いました。当初は気温上昇を考え1校時の予定でしたが、前日の雨の影響で6校時となりました。幸い、気温も上がらず爽やかな秋の空が広がりホッとしました。今日は、吹奏楽部が楽器を演奏し、色とりどりの旗を振るカラーガードをしながら、入場行進の1回目の練習では実行委員長から「もう1回やり直そう」と呼びかけがあり、2回目は気持ちがより入った行進ができていました。「入場行進は最初の演技だから、全員で気持ちを込めてやろう」という実行委員長の言葉が印象的でした。続いて、開会式の流れを確認し、校歌もしっかり歌い、実行副委員長中心にラジオ体操の隊形づくりと体操を行い、しっかりできていて感心しました。入場行進もラジオ体操も全校生による集団演技です。気持ちの揃った、まとまりのある演技となるよう期待しています。
 
 
   
 放課後は、グループごとに分かれて連合練習です。3年生の実行委員が中心になって、開会セレモニーでの呼びかけの説明をして、楽しそうにみんなで声を出して練習していました。後半は、レク系種目の「縦割り増殖リレー」「縦割り竹運びレース」「スパイダーウォーク」などの練習をしました。これらの競技は他校にはなく、先輩後輩がペアーやグループになって仲良く協力しながら楽しそうに練習している姿を見ると微笑ましく、明峰中学校の誇れるところだと感じます。練習が終わった後は、実行委員が集まって反省です。クラスへの指示や準備、後片付けなどよく頑張ってくれています。来週17日(火)もう1回連合練習があります。
 
 
 
 
 
10:40
2019/09/12new

PTA総務会・運営委員会

| by 校長
 本日、午後1時からPTA総務会、2時から運営委員会が行われ、お忙しい中役員の方に出席いただき、各委員会からの報告や体育大会について協議しました。総務の方が企画された「PTAのあり方アンケート」に、多くの保護者の方の協力をいただき、様々な意見が寄せられました。アンケートを集計して結果を分析し、活動のスリム化の方向性を出すには時間がかかると思います。総務の皆様にはご尽力いただき、本当にありがとうございます。
 また、役員の皆様には、体育大会では警備・見回り、来賓受付、PTA競技、広報などでお世話になります。また、9月末の総務役員候補クラス選出では選挙管理委員の皆様にお世話になっています。ご負担をおかけしますが、教師も協力し、体育大会が子どもたちにとって学ぶことが多い、心に残る行事となるよう頑張りたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

18:42
2019/09/12new

第2回 校内研究授業

| by 校長
 今日は、1学期に続いて第2回校内研究授業を行い、2校時理科、3校時特別支援学級、4校時美術の教師がそれぞれ公開研究授業を行い、同じ教科や他教科の教師が参観しました。
 理科は1年生で「光による現象」の学習です。コップの下にコインを置いたり、コップにコインを入れて、それぞれ水を入れていくときの見え方を観察し、「なぜ、そのようになったのか」を自分で考え、班で話し合って紙にまとめて発表していきました。光の道筋を変えた原因は水であること、光は異なる物質間を通る時向きを変えて進んでいく屈折について学びました。生徒たちは、協力して色々な意見を出しながらよく話し合え、意見をまとめられていたと思います。
 
 
 特別支援学級では、総合で「相手や場に応じた言葉遣いを理解する」学習に取り組みました。プリントを使って相手によって友達言葉と丁寧言葉のどちらを使えばよいか考えて発表したり、相手に応じた話し方を考え、実際に2人組になって練習し、相手のことを考えた言葉遣いを使えていました。
   
 美術は3年生で「パロディー絵画の制作」です。初めに「今日の1枚」でプリントや資料集を使って有名なピカソの絵が紹介されました。その後、今取り組んでいるパロディー絵画のアイディアスケッチの続きです。元の絵を考え、形や色などパロディー化するところを考えてスケッチしていました。生徒たちは、それぞれ自分で考えながら工夫して、個性豊かなスケッチを描いていました。
 
 
 放課後の連合練習を終えた後、ノー部活デーの時間を利用して、理科と特別支援教育に分かれて(美術は後日に)授業研究を行いました。授業者や参観した教師が3色の付箋(青は工夫・良い点、黄は問題点・疑問、赤は改善策・助言)を書き、一人ずつ発表しながら授業展開ごとに貼っていき、授業の成果と課題を整理・分析してまとめていくKJ法を行いました。「主体的で対話的な深い学び」への授業力向上を目指して、教科のちがいを越えて研修しながら、自分の授業づくりに活かしていっています。
 
     
17:54
2019/09/11new

2年生英語科 ALTの先生と授業

| by 校長
 本日5校時、2年生の英語科の先生とALTの先生の授業を参観しました。2学期から新しく小学校で勤務されるALTの先生の研修も兼ねての授業でしたが、背の高い男性のALTの先生を見て、生徒たちは興味津々でした。今日の学習テーマは「道案内」です。パワーポイントで図書館や銀行、病院、郵便局など様々な施設を英語で答えたり、道案内で使う表現(~に沿って進むGo along、左に曲がって~Turn left、~と~の間にあるbetween~and~、の隣next toなど)を学習した後、プリント学習に取り組みました。最後のグループ学習では、ある施設がどこにあるかが書かれたカードを見てホワイトボードに絵を書いて、それを答えるというゲームを行いました。見学に来られたALTの先生も入られて、どのグループも楽しそうに協力して取り組む姿が印象的でした。
 
 
 
17:25
2019/09/11new

1年生 ムカデ競走練習

| by 校長
 暑い日が続き、気温の上昇が常に心配され、いつになったら涼しくなってくれるのだろう?体育大会は大丈夫なのだろうか?と思う毎日です。そんな中、気温を下げようとグランドに水を撒いたり、日陰での休憩や給水をこまめにとりながら体育の授業を行っています。
 今日は4校時、1年生が学年演技「ムカデ競走」の練習を行いました。体育の授業で練習してコツを覚えてきたこともあり、声を合わせてリズムよく進めるようになったグループが男女ともに増えてきました。グループ練習の後、本番と同じようにクラス対抗のリレー形式の競走で、トラック半周100mに初めて挑戦しました。順調に進むグループもあれば、あせって倒れてしまうこともありましたが、立て直して最後まで頑張りました。何よりも「頑張れ~」という応援の声や最後のグループがゴールした時に起こった拍手が良かったです。心をひとつにして声をかけ合いながら一生懸命頑張るグループがリレーでつながって、ムカデ競争が出来上がります。練習頑張りましょう。
 
 
 
17:12
2019/09/10

体育大会 種目説明会

| by 校長
 本日1校時、体育大会の種目説明会を行いました。当初は6校時の予定でしたが、今日も気温が上昇することが予想され、1校時に変更しました。前半は走種目、後半はレク系種目ごとに分かれて(全員が必ず1種目ずつ出ます)、最初に召集隊形を確認して、種目担当の実行委員がプリントや模造紙、小黒板を使って競技の仕方を説明した後、実際に入退場の練習をしました。話をしっかり聞いて、移動もてきぱきと動く生徒たちの姿が印象的でした。
 昔は前日に、プログラム順に予行演習をやっていましたが、今はこの種目説明で当日の動きを確認しており、当日もスムーズに運営できています。教師主導ではなく、生徒が主体的に考えて動く体育大会を目指しています。
<走種目>
 女子50m 男子50m 女子600m 男子1000m 男女混合リレー 
 縦割り男女6×100mリレー 女子4×100mリレー 男子4×200mリレー
 縦割りスウェーデンリレー
<レク系種目>
 玉入れ 縦割り増殖リレー 縦割り竹運び スパイダーウォーク
 
 
 
10:20
2019/09/10

湯山台総合防災訓練 明峰中学校が地域の避難所に

| by 校長
 先日8日(日)の午前中に明峰中学校で、湯山台自治会・防災会議主催の湯山台総合防災訓練が実施され、約400名の地域の方や子ども達が参加されました。午前9時より明峰中学校への避難訓練が行われ、開会式の後、体育館で①AEDでの心肺蘇生など救命救急、②段ボールでベッドなど避難所作り、③煙の恐ろしさを知る煙体験、④車いすでの安全な避難体験をする車いす体験、⑤給水車を使って水の知識を勉強する給水訓練の5つの体験講座が行われました。これらの講座は、川西市の危機管理課・上下水道局、川西南消防署、車いすを学ぶ会、防災士会など関係機関の協力のもと行われました。
 
 
 
 明峰中学校は、今年度から災害発生時の「指定避難所」になっています。大雨・洪水・暴風警報発令の時、土砂災害警戒情報や河川の氾濫水位情報に応じて、また震度5以上の地震発生時に、まず公民館が避難所として開設され、被害が拡大し、避難者が増えることが予想される場合は、中学校も開設されることになっています。湯山台防災訓練と同様に、「地域の学校」としての役割をしっかり果たしていきたいと思っています。
09:45
2019/09/09

陸上部・テニス部・野球部      川西・猪名川地区中学校新人大会

| by 校長
    7日(土)8日(日)、陸上部・テニス部・野球部の川西・猪名川地区中学校新人大会が行われました。2日間とも気温が上昇する中、テント設営や休憩・給水の時間をしっかり確保するなど熱中症対策をそれぞれの会場で行い、大会を運営しました。どの部活の生徒も、これまで、特に夏休み、暑さの中頑張ってきた練習の成果を発揮しようと懸命に頑張っていました。また、先輩や仲間を大きな声を出して応援していました。まだ試合慣れしていない生徒も多く、かなり緊張しプレッシャーもかかったことと思います。これも、これからの練習と経験の積み重ねです。頑張りましょう。
 そんな中、野球部は1回戦を逆転勝ちして準決勝に進出し、惜しくも敗れましたが、3位となりました。陸上部男子も総合3位となり、男女とも1∼3位に入賞した種目は次の通りです。おめでとうございます。また、暑い中、応援に来られた保護者の皆さん、ありがとうございました。お疲れ様でした。
<陸上部> 男子総合3位
〇男子 200m1位 400m2位 110mH2位・3位 
    4×100mリレー3位
    走高跳3位 走幅跳3位 砲丸投1位
〇女子 100mH1位 走高跳1位 走幅跳3位 
    砲丸投1位
 
 
 
<テニス部>
 
 
<野球部> 3位
 
 
14:17
12345