明峰っ子日記

2024年度

臨時休業のお知らせ

午前9時現在、川西市に大雨警報が発令されていますので、本日は臨時休業となります。皆様安全にお過ごしいただきますようお願いいたします。

明日の連絡につきましては、ミマモルメでお伝えいたします。ご確認をお願いいたします。

学校運営協議会

本年度より、明峰小学校学校運営協議会がスタートしました。学校運営協議会では、明峰小学校の学校教育目標を承認していただき、学校に対する必要な支援について協議をしていただきました。

今日は、教育委員会の指導主事にもお越しいただき、学校運営協議会をうまく機能させ、地域学校協働活動につなげていくための助言もいただきました。小さいときに地域の方に関わってもらった子は、大きくなって地域行事の担い手になることも多いそうです。いろいろな問題が複雑化・多様化している近年だからこそ、子どもたち の主体性を育むことが大切です。地域の方とともに、心豊かでよりよく生きる力を持った子どもたちを育てていきたいです。

「地域の方とのつながり」を大切に地域学校協働活動を進めていきたい思います。

 

 

2年生校外学習

五月山公園・動物園にいってきました。

出発前、やる気満々でした。

 

歩いて、電車に乗って、また歩いて

五月山公園に到着!

遊んで、動物を見て、みんなでお弁当を食べました。

 

気温が高く、ヘロヘロになりながらも、何とか帰ってきました。

しっかり休んで、月曜日、また元気に学校で会いましょう!



里山体験学習に行ってきました

里山体験学習に行ってきました。

午前中に黒川里山センター、午後は国崎クリーンセンターに行ってきました。里山センターは新築で、明峰小学校がなんと記念すべき第1号に!!

 午前中の黒川では川西市の豊かな自然に触れ、写真で見た「台場クヌギ」を見つけては、

「これ菊炭になるやつや!」

という声が上がっていました。

 棚田もちょうど田植えの準備中で5年生の学習につながる農作業の見学もできました。

何よりも生き物に興味津々の子どもたち。カエルやサワガニが姿を現しただけでも大興奮。夜、動物たちが通っている獣道を歩いてみたり学校では決してできない貴重な体験ををすることができました。

 木造校舎の旧黒川小学校に入ると、

「先生、床がミシミシいう!」

「教室小さっ!」

「えっ、机が木やん!」

 

と、タイムスリップを楽しんでいました。

 午後はクリーンセンターに移動し、到着早々に山の斜面に数頭の鹿さんがお出迎え。

 校外学習で結局一番の楽しみは、お弁当の時間。暑すぎない天候で、広ーい芝生のグラウンドを貸し切り、気持ちよくエネルギーチャージをすることができました。

 

 社会科でも学習を重ね、『わたしたちの川西』や社会の教科書で学習してきた内容が目の前に。教科書には載っていないことも教えてもらい、子どもたちのメモは所狭しと埋まっていきました。

「百聞は一見に如かず」と言いますが、スケールの大きな清掃工場に子どもたちの目は釘付けでした。

 今日の里山体験学習にあたって、各クラスの実行委員が中心となって場を盛り上げてくれました。どの子もはきはきと、あいさつや司会進行を務めていました。今回の里山実行委員が4年生になって初めての実行委員の活動となります。本当にいいお手本になることができました。またご家庭でもねぎらいの言葉をかけていただければと思います。

明日から数時間「里山新聞」を作成します。振り返りまで頑張っていきましょう。

耳鼻科検診

耳鼻科の先生にお越しいただき、1年生と4年生の耳鼻科検診を行い、プール水泳に備えてしっかりと診ていただきました。

1年生は緊張しながら待っていたようで、診てもらったあとはホッとした表情で、「くすぐったかったよ」など、小さい声で教えてくれました。

上手に順番を待つことができた4年生と1年生でした。