川西北幼稚園
 
絵文字:二人平成31年度 園児募集絵文字:お知らせ
【4歳児】 平成26年4月2日~27年4月1日生まれ
【5歳児】 平成25年4月2日~26年4月1日生まれ

★受付は随時行っています。
 幼稚園までご連絡ください。

★見学は随時受け付けています。
 川西北幼稚園 ℡ 072-759-8342 
 
絵文字:晴れ園庭開放について絵文字:お知らせ
幼稚園のお庭で、親子で遊びませんか?
   時間  平日 9時~12時 13時~15時30分
 
絵文字:晴れうさぎクラブ・なかよし広場絵文字:キラキラ

 川西北幼稚園では子育て支援活動の一環として、就園前幼児の皆さんを対象とした活動を計画しています。
幼稚園で一緒に遊んだり、集団活動の楽しさを味わったりすることを目的としていますので、どうぞご参加ください。

平成30年度のうさぎクラブ・なかよし広場の日程は、
メニュー → うさぎクラブ・なかよし広場をご覧ください。

 
川西北幼稚園 幼稚園評価について

よりよい幼稚園運営のため、保護者の皆様や学校評議員の方のご意見を公表しております。

絵文字:星平成29年度幼稚園評価と関係者評価の報告.pdf
絵文字:星平成29年度アンケートの集計.pdf
 
ありがとうございます♪262139

新着情報

 RSS
生活発表会日誌02/19 10:37
日々の教育活動をお知らせします♪♪
12345
2019/02/19new

生活発表会

| by 川西北幼稚園
2月16日は幼稚園生活の集大成である生活発表会でした!
友達と一緒に考えを出し合い、つくりあげてきた劇をいよいよ披露する時です。どきどき、わくわく、気持ちが高ぶっている子どもたちでした!

まずは4歳児ちゅうりっぷ組「ねずみのすもう」です!
初めての劇遊びでしたが、友達と一緒にひとつの目的に向かって取り組む楽しさや難しさを経験することができました。
相撲の勝負をして負けたら泣いて怒る子ども
友達の出番やセリフ、表現を覚えていて、評価する子ども
自分の出番ではなくても出てくる子ども などなど、いろいろな子どもの姿が見られましたが、当日はとても落ち着いて、自分のもっている力を発揮して取り組んでいました。


次は5歳児すみれ組の「ピーターパン」です。
5歳児は一人一役、場面ごとに配役が変わり、長~いセリフや大道具や小道具の出し入れ、大道具を動かすなど、いろいろな役を分担して、自分の役割は責任をもって取り組む姿が素晴らしかったです。



一人一人が自信をもって、楽しんで取り組んでいる姿が印象的でした。
昨年度の生活発表会の姿から随分成長したなあと感じました。



この経験が子どもたちをひとまわりも、ふたまわりも、大きくさせるのだと思います。
10:37
2019/02/07

緑と花のコンクール

| by 川西北幼稚園
ご報告
第26回「川西花と緑のコンクール」で優秀賞をいただきました。
これからも園内環境の充実に努めていきたいと思います。



16:25
2019/02/04

節分のつどい

| by 川西北幼稚園
2月1日(金)節分のつどいをしました。

みんなで「おには~そと!」「ふくは~うち!」と楽しく豆まきをしていると


今年も鬼がやってきました!!!!!!

先生の後ろに隠れたり、必死で豆をまいたり、泣いたり、怒ったりと子どもたちのいろいろな姿が見られました。
さすが、昨年経験している5歳児は豆まきが終わってから、少し余裕の表情を浮かべ、「今年は泣かんかったわ!」「怖くなかった~」と笑顔で言っている子どもが多く見られたように感じました。

豆まきの後は、みんなで歳の数プラス1個の豆を味わって食べました。




鬼のお手伝いをしてくださったおやじの会の保護者の皆さま、ありがとうございました。


16:24
2019/01/31

音楽会 12月14日

| by 川西北幼稚園
<4歳児・ちゅうりっぷ組>
お気に入りのカエルの帽子をかぶって、歌2曲、合奏2曲をしました。いつもより随分緊張していたようで、終わってからも「ドキドキした~」と言っていました。
カエルさんたち、み~んな頑張っていたよ!!はなまる~~~絵文字:良くできました OK


子どもたち歌と合奏の後は、保護者の方と交代して、楽器を演奏してもらいました。子どもたちはちょっと偉そうに、「こうして持つねん」「こうするねんで」と教え、保護者の方は真剣に聞いていただいていたので、子どもたちは嬉しそうでしたよ。
演奏後、保護者の方は「緊張した~」「子どもってすごい」といつもと反対の体験をして、いろいろ感じていただけたと思います。

大人のカエルさんたちも参加してくれました。ご協力ありがとうございました。


<5歳児・すみれ組>
歌2曲、合奏1曲を披露しました。昨年よりも長くて、難しい歌にも挑戦し、今年は手話をしながら歌を歌いました。昨年よりも堂々と歌ったり、合奏したりすることができ、さすが大きい組さんという感じでした。

5歳児も4歳児と同様、子どもたちが披露した後、保護者の方に合奏をしてもらいました。4歳児の打楽器だけとは違い、音階がでる楽器や鳴らし方も高度になり、保護者の方も真剣に子どもに教えてもらう姿が印象的でした。


保護者の方の演奏を真剣に見る子どもたち。鳴らし方が少しでも違うと「そうじゃない」「こうして!!」と客席から必死に伝えている子どもたちが可愛かったです。
鉄筋&木琴チームは、グリッサンドをした後、子どもたちはそのはずみで一回転するのですが、その姿を真似て、保護者の方もしてくださいました!とても素敵でした。


ご協力くださった保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

みんなの頑張りを見て、職員も数日、必死で練習したリコーダー奏とハンドベルを披露しました。反省点もありましたが、皆さまに温かく見ていただき、アンコールもしていただき、嬉しかったです。ありがとうございました!!
15:58
2019/01/30

秋の遠足11月22日

| by 川西北幼稚園
川西幼稚園の子どもたちと一緒に貸し切りバスに乗り、篠山チルドレンズミュージアムに行ってきました!
 
部屋ごとに遊ぶものが違い、子どもたちは自分でしたい遊びを見付け、一人でもくもくと遊ぶ子ども、友達と一緒に遊ぶ子どもなど、それぞれ楽しんで取り組んでいました。
特に、木で作られた遊具や玩具がある「ちるみゅー城」は、大人数で入られないので、事前に予約して、時間を決められて遊びました。そこは子どもたちにも大人気で、たくさんたくさん遊んでいましたよ。
 
 
雨が心配されましたが、一度もかさをさすこともなく、戸外でも遊ぶことができましたよ。
園内では味わえない、いろいろな経験をすることができた遠足でした。

15:10
12345