川西市立川西小学校

                     〒666-0021    川西市栄根1-1-1     TEL072-759-1110    FAX072-759-1111

 

お知らせ

★令和2年度川西市立小学校の修学旅行につきまして、宿泊を伴う修学旅行は中止となりました➡令和2年度の修学旅行について(保護者宛).pdf 
★9月11日(金)修学旅行説明会は中止とさせていただきます➡令和2年度修学旅行説明会の中止について.pdf

オンラインで活用できる学習支援コンテンツ

ミライシード(川西小学校)
子供の学び応援サイト(文部科学省)(外部リンク)
兵庫県教育委員会学習支援コンテンツ(外部リンク)
おうちで学ぼう NHK for School(NHK)(外部リンク)
国語(光村図書)
算数(啓林館)
東京書籍.pdf

 


 
 
名前
サイズ
コメント
 
 RSS
学校の様子
12345
2020/09/18new

参観日(寺畑・栄町・栄根・下加茂地区、校区外)

| by 校長
 風が強く、天気が下り坂で荒れ模様の一日になりそうです。今朝は見守り隊の方から、「今日は子どもたちがよくあいさつしてくれました。」ということを伺いました。とても嬉しい気持ちになりました。引き続きあいさつをしっかりしましょうね。
 雨は登校中はなんとか持ちましたが、1時間目には雨が降り出しました。運動場で運動参観の練習を予定していた1年生は、やなぎホールで練習です。1クラスずつ順番に星野源さんの「ドラえもん」に合わせてダンスをしました。室内で練習をすると子どもたちの集中力がアップして、細かい振り付けの練習に効果的だったようです。動きがそろってきましたね。とてもかわいいダンスです。
 4年生は道徳の授業で自分たちのクラスの係活動について意見を出し合っていました。元気者の男子が多いクラスで、活発に意見を発表していました。自分の考えを持ち、しっかり伝えることができるのは大切なことですね。生き物係、クイズ係、マジック係・・・しかし、いろいろな係があるものだと感心しました。「きょうりゅう係」って何をするんでしょうか。一度活動の様子を見てみたいものです。
 今日の給食は、ラタテゥイユ、野菜スープ、牛乳、食パンです。久しぶりのパンの給食です。食パンにスライスチーズ、ラタトゥイユをはさんで食べます。
 普段の食事では、めったに食べないメニューです。2年生の子どもたちは、小さなお口をしっかりあけてかぶりついていました。みんな「おいしい~」顔をしています。
 5時間目は参観授業です。寺畑・栄町・栄根・下加茂地区、校区外の保護者の皆さんに見ていただきました。各クラスで国語、算数、社会、道徳等
の授業を行いました。お家の人が来られているか、廊下を気にしている子もいましたが、気にしながらもしっかりと学習に取り組んでいました。
 4年生は漢字のゲームで盛り上がっていました。ゲームとなると目の色を変える子が多く、見られていることも忘れてしまいます。
 足元の悪い中、たくさんの保護者の皆さまに、ご来校いただきありがとうございました。

 

15:35
2020/09/17

5年生車イス体験~思いやる気持ちの大切さ

| by 校長
 5,6時間目に、5年生が「車イス体験」を行いました。ゲストティチャーとして車イス介助を学ぶ会の皆さん、地域の皆さんのご指導、ご協力で実施することができました。
 外で行う予定でしたが、天候があやしいので、体育館とやなぎホールに分かれて行いました。説明の後、実際に車いすを押したり、すのこで作った段差を越えたりして、車イス介助について体験をしました。
 次に校内を移動し、実際の段差を越える経験もしました。普段何気なく歩いているところも、車イスで移動するのは、けっこうたいへんです。子どもたちは、車イスに乗る人おす人を交代しながら、意欲的に車イス体験に取り組んでいました。車イスを押す操作を学ぶだけでなく、車イスに乗っている人の気持ちを考えて、車イスをおすことの大切さを学ぶことができたと思います。
 指導していただいた方がおっしゃっていましたが、困っている方がおられたら、「お手伝いしましょうか」と声をかける勇気、階段やスロープなどでたくさんの手伝いが必要な時、「誰かお手伝いしていただけませんか。」と声を出す勇気、そして「手伝います。」と答える勇気をもってほしいと思います。
 車イス体験を通じて、自分たちの普段何気なく生活している環境は、車イスを利用している方々には不便なことが多いということを知ることができました。また、相手を思いやる気持ちの大切さも学べました。今日の学習で学んだことを生かして、普段の生活の中でも、思いやりの気持ちを持って行動していってほしいと思います。
 車イス体験を通じて、子どもたちはたくさんのことを学ぶことができました。ご指導いただいた皆さん、誠にありがとうございました。

15:40
2020/09/17

伝える力、聞く力、創造する力

| by 校長
 朝は曇っていますが、天気は下り坂との予報です。運動参観に向けて、運動場での練習が増えてきています。まだまだ熱中症には警戒が必要です。そこで、PTAから寄贈いただいたワンタッチテントを運動場に設置しました。適宜、休憩時などに活用していきたいと思います。
 設置はしましたが、今日、明日の天気では活躍の場面は少ないでしょうか。出番は来週からになるかもしれません。運動場では、子どもたちは朝から元気に遊んでいました。
 朝学習では、6年生だけでなく1年生でもスピーチをしています。夏休みのこと、普段の生活のことなどをスピーチしていました。スピーチを聞いた子たちは、内容についての質問をしたり、スピーチの良かったことを発表したりしていました。スピーチしている子は、少し自信がないのか、ちょっと恥ずかしいのか声が小さい子もいましたが、一生懸命に発表していました。伝える力、聞く力を育てるように全校的な取り組みとして、継続的に指導していきたいと思います。
 残った時間で、漢字の学習や音読の発表をしていました。朝の短い時間ですが、短いからこそ集中できます。有効に活用していきたいと思います。
 2年生が生活科でおもちゃ作りをしていました。動くおもちゃを作ります。牛乳パック、カップ麺の容器など身近な材料を工夫をして作ります。先生にびっくり箱を見せてもらって、興味津々です。子どもたちは夢中になっておもちゃ作りをしていました。みんな目が輝いています。わくわくする気持ちから創造する力が育ちます。

12:07
2020/09/16

参観日(小戸・小花地区)

| by 校長
 今日は今年度初めての参観授業です。混雑を避けるため、地区ごとに分散して2日間実施します。今日は小戸・小花地区の保護者の皆さまに参観をいただく日になっています。それ以外の地区の皆さんには、18日(金)に参観していただきます。
 1時間目に3年生が学年体育でリレーをしていました。10月13日の運動参観に向けての練習です。抜きつ抜かれつのデッドヒートで応援も盛り上がっていました。前回は初めてリレーをしている時に見ましたが、今日はずいぶんと練習の成果が表れています。リードをしてバトンパスをするため、タイミングを合わせようとしていました。オリンピックのリレーでは、バトンパスは日本の得意技です。本番では、もしかしたら子どもたちの華麗なバトンパスを見ることができるかもしれません。
 5年生が教室前のワークスペースで、ALTの先生とグループで会話をしていました。何を話しているのか、よく聞き取ることができなかったのですが、後で聞いたところ、一人の子にグループの子たちが英語で質問をして英語で答えるというものだったようです。学校にどんな教科の授業があったらいいか(夢の授業)、将来どんな職業につきたいか(将来の夢)を質問していたようです。何と答えていたのか、是非聞きたかったなと思いました。残念です。そして、このやりとりは「スピーキングテスト」だったようです。なんとなく緊張した様子に見えたのはテストだったからですね。
 5時間目は参観授業です。今年度はコロナ禍の中、これまで保護者の皆さまに学校の様子、子どもたちの様子を見ていただく機会がなく、特に1年生の保護者の皆さんは入学後のお子様の学校での様子を気にされていたのではないかと思います。今日は、ほんの一端ではありますが、子どもたちの頑張っている姿を見ていただくことができたのではないかと思っています。
 国語、算数、体育、英語・・・各学年、各学級でさまざまな教科の授業でした。6年生では教科担任制での授業を見ていただきました。子どもたちは、たくさんの保護者の皆さんに見ていただいているので、普段以上に張り切って授業に取り組んでいました。
 たくさんの保護者の皆さまにご参加いただき、誠にありがとうございました。また、マスク着用、距離をとって参観していただくなどのご配慮をいただいたことにも、厚く感謝申し上げます。

14:45
2020/09/15

さわやかな一日

| by 校長
 朝は一段と過ごしやすく、さわやかな朝なりました。下加茂方面から長い道のりを歩いてきている子どもたちも元気に登校しています。班長さんがしっかり班の子たちをリードしてくれていました。あいさつもとてもさわやかです。
 少し前までは、熱中症指数が危険な状態で、赤旗を立てて外遊びが禁止になる日が続きましたが、今日は熱中症には注意をしながらも外での運動ができるレベルとなりました。20分休みには、ドッジボールをして楽しんでいるクラスがありました。男女一緒にとても仲良く遊んでいます。見ていてさわやかな気持ちになりました。
 5年生の教室では、社会科で米作りについて学習しています。子どもたちは先生の発問にしっかりと答えながら集中して取り組んでいます。後ろには教育実習の先生が3名見ているので、いいところを見せないといけません。はりきってがんばっていました。教育実習も2週目に入り、実際に自分が授業をするときに備えて、いろいろな先生の授業を参観して、指導技術を学んでいます。子どもたちともよくふれあい、しっかりと実習に取り組んでくれています。とてもさわやかな若者たちです。
 4時間目に2年生が運動参観の練習をしていました。ゆずの「タッタ」に合わせてダンスをします。とてもかわいいダンスです。いつも一生懸命な2年生。とてもさわやかです。この後はかけっこの練習、「よーいどん♬」


13:47
12345

カウンタ

来場者1422218

カレンダー

前年2020次年
前月09次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 

 

 

 

 

 

4
 

 
敬老の日

 

 
秋分の日

 

 

 

5