COUNTER1237456

最近更新したページ

 〇 3月の予定 (3/1 更新)
  〇 学校便り(3/15更新)
 
  
 

非常変災時の対応

暴風・大雨・洪水・大雪警報等による登校処置について

 
 
<平成25年11月1日より運用>

非常変災等による登校処置につきまして、生徒の安全面から、川西市では下記のように定めています。ご確認の上、ご配慮・ご協力をお願いいたします。

1.暴風警報・大雨警報・洪水警報・大雪警報または特別警報が発令された場合

   (1)    午前7時現在で川西市「暴風警報・大雨警報・洪水警報・大雪警報または
      特別警報(暴風・大雨・大雪)」のいずれかが発令されている
場合。

   生徒は登校しないで自宅待機とします。

(2)    午前9時までに警報が解除または「注意報」に変更された場合

   警報が解除になった時点で、通学路の安全を確認のうえ十分注意して登校させてください。特に、大雨警報の場合は河川の付近では、道路が冠水している場合もあるかと思いまので、特に注意をお願いします。

(3)    午前9時現在において警報(特別警報)が発令中の場合

   学校は「臨時休校」としますので、自宅で学習させてください。

2.地震発生の場合

      ◎   校区内に甚大な被害が発生し、登校時の安全確保が困難であると校長が判断した場合、
         学校は「臨時休校」とします。また、その被害状況から登校が危険であると保護者が判断された場
         合は、生徒を登校させないでください。
 .注意報の場合
      ◎  平常通りの登校ですので、間違えないようにしてください。

 4.その他

◎ テレビ・ラジオ・インターネット等の情報をよくお聞き下さい。学校へ電話でのお問い合わせは、混乱しますのでご遠慮下さい。