COUNTER1258196
 

パブリックスペース

期末考査2日目日誌06/20 13:59
1学期末考査日誌06/19 13:33
あと1日日誌06/18 13:39
地域土曜参観日誌06/15 17:17

清和台中学校沿革

沿革と校章
 昭和50年4月 1日 創立 校名「川西市立清和台中学校」
               初代校長 勝川精治 多田中学校より分離
               生徒数 1年 121名、2年 86名、3年 77名、計284名

 昭和50年5月16日   校章制定

    
    輪郭は市花である竜胆の花、中に清中の文字。
   図案 塚本龍夫 氏 (元 川西養護学校校長)

  昭和50年9月12日   開校披露式(開校記念日)
 
  昭和51年2月27日   校歌制定

  平成16年4月           第30回入学生より制服改正

  平成23年3月11日  第36回卒業証書授与式挙行
                 総卒業生 7,839名
 
  平成23年4月11日  第37回入学式挙行
                 新入生 214名
 
 
 
■ 川西市立清和台中学校 校歌
                作詞 竹中 郁
                作曲 成尾 博彦

一  りんどう りんどう りんどう  ささりんどうは 今日の声
   われらの知恵よ われらのしるし  清く冴えたり ぬきんでて
   あけぼのの空 茜雲  光りさしこむ 清和台  光り湧きたつ 清和台
 
 
二  りんどう りんどう りんどう  ささりんどうは 聡くあれ
   風ありそよげ 世界の風に  ふかく日毎に 艶を増せ
   山ふところの はぐくみに  光りさしこむ 清和台  光り湧きたつ 清和台
 
 
三  りんどう りんどう りんどう  ささりんどうは 背を正せ
   つらなる花よ 互いのささえ  ひらく未来の 鍵として
   誼みに楔 こめて打て  光りさしこむ 清和台  光り湧きたつ 清和台