新着情報

 RSS

日誌

東谷小 日記 >> 記事詳細

2020/02/14

3年音楽授業見学

| by 学校管理者
3年生の音楽科、器楽の授業を見学しました。
ソプラノリコーダー、鉄琴、キーボードを使って練習していました。曲目はもとはアメリカのフォークソングで日本でも童謡としておなじみの「パフ」です。
それぞれ自分に与えられた楽器を真剣に練習する様子がとてもよかったです。楽器練習に対する集中力の高さを感じました。個人で黙々と練習する姿や、2人1組で互いに教え合い確認し合いながら練習する姿もあり、どちらもいい光景だなと感じました。パートもいろいろと分かれていますので、クラスみんなで合奏すると、どんな音楽になるのかとても楽しみです。
   
   
給食献立は「牛乳」「いり大豆ごはん」「ぼたん汁」「水菜とツナのあえもの」です。
ぼたん汁の「ぼたん」は丹波地方の名物「ぼたん鍋=しし鍋」に使われる「いのしし肉」です。他にもシカ肉のことを「もみじ」、馬肉(ばにく)のことを「さくら」と呼ぶことがあります。
ぼたん汁に使っています大根は川西市内の農家で作られた大根です。給食調理の方が「とってもみずみずしい大根でした」と話していました。
ぼたん汁やいり大豆ごはんは、ふだん家庭ではなかなか食べられないものですので、子どもたちも味わい楽しみながら食べていました。6年生の教室に写真を撮りに行ったときは、完食している児童がたくさんいて、今日のメニューに喜び満足している人が多かったようです。ごちそうさまでした。
   

11:14