ようこそ川西市郷土館
 

新着情報

 
COUNTER186566

とれたて郷土館・郷土館情報

お知らせ




これからの郷土館講座・イベント情報                      



企画展案内


郷土館秋の特別企画展
わたべみちこ創作人形展Ⅱ
「懐かしの昭和の風景」
人間味あふれる豊かな表情の人形たちが郷愁を誘います



期 間 9月14日(土)~10月14日(月/祝)
人形作家わたべみちこさんとお話しませんか
10月6日(日)わたべみちこさんが来館されています。
午前11時頃からお話を伺うことができます。
ご来館お待ちしています。


✰水越保治能面展 「能面の魅力」
  ~こころを観る かたちを写す~

期 間 10月1日(火)~12月8日(日)
展示期間中に能面づくり実演会があります
  
10/19 11/2 11/16 11/30 12/7 
各回とも10時~正午の時間で実演します)

✰川西 昭和の風景展

郷土館の近隣や川西の懐かしい風景の写真展

期 間 8月1日(木)~9月23日(月/祝)



✰青木大乗画伯 没40年特別展

青木大乗画伯の作品「日本百景」のうち16点(1階展示室に8点、2階展示室に8点)を展示しています。
期間 8月1日(木)~9月23日(月・祝)





催し・講座案内




 

 

郷土館について

 川西市郷土館は、銅の製錬を業としていた旧平安家住宅を利用して、昭和63年11月に開館しました。ついで平成2年11月には、川西市内の小戸地区にあった洋館の旧平賀家住宅を移築復元しました。平成7年11月には、青木・平通両画伯記念館として、ミューゼレスポアールをオープンし、同時に旧平安家住宅において、一色八郎氏のコレクションである箸の展示室を鉱山資料展示室とともに公開しています。平成22年2月には、平通画伯のアトリエを再現したアトリエ平通をオープンし、絵画教室等を行っています。
 郷土館では、通常の施設公開のほかに、各種講座、コンサート、イベント等を開催しています。
 旧平安家住宅と旧平賀家住宅は、国登録有形文化財(建造物)に登録されており、旧平安家住宅は兵庫県景観形成重要建造物に指定され、旧平賀家住宅はひょうご近代住宅100選に選ばれています。