ようこそ川西市郷土館
 

新着情報

 
COUNTER76035

とれたて郷土館・郷土館情報

これからの企画・イベント情報     

《4月からのイベント・展示》

☆彡
展示会
 匠の技 パート1

「和菓子木型展」
  左右凹凸すべてを逆に彫る技術と美しさ、型に込められた名工の技と、芸術の世界を感じてください。
4月16日(日)~5月28日(日)
講演会
 日時 5月20日(土)13:00~
 講師 伝統工芸士 市原吉博 氏
 演題 「伝統工芸 菓子木型を守る」

下財長生会 端午の節句吊るし飾り
 4月23日(日)~6月4日(日)

☆彡
郷土館講座
春の園芸教室
「春のぎっしり多肉寄せ」講座
 ブリキの珈琲カップに小さな多肉植物をぎっしり!こんもりカフェラテを作りましょう。
                     
日  時  5月12日(金) 午前10時から(1時間30分程度)
参加費  1,700円(入館料含む)
講  師    園芸家  細川千笑  先生
定   員    20名(定員になりしだい、締め切らせていただきます)
申し込     5月2日(火)午前10時から電話にて受付、先着順

春の郷土館講座生活マナー教室
「訪問とおもてなし」
 美味しい緑茶の煎れ方と頂き方を学びましょう。
日  時  5月27日(土) 午前10時~正午
参加費  600円(入館料含む)
講  師    小笠原流礼法 関西支部 十河菱眞 先生
定   員    20名(定員になりしだい、締め切らせていただきます)
申し込     5月2日(火)午前10時から電話にて受付、先着順

☆彡イベント
花水木コンサート
 4月29日(祝・土<昭和の日>  入場無料
    第1回 午前10;30 ~ 12:00
    第2回 午後 1:30 ~  3:00
  唄と笑いの
    桂雀三郎 with まんぷくブラーザーズ

  『プロフィール』
 米朝一門枝雀門下のベテラン桂雀三郎(ボーカル)とシン    ガーソングライターのリピート中山(作詞 作曲)が組んで作ったアコースティックバンド。
 今年でメジャーデビュー21周年になります
 大ヒット曲「ヨーデル食べ放題」はカラオケ宴会で定番。


お問い合わせ 川西市郷土館
       ☎072-794-3354
       


                       



 

 

郷土館について

 川西市郷土館は、銅の製錬を業としていた旧平安家住宅を利用して、昭和63年11月に開館しました。ついで平成2年11月には、川西市内の小戸地区にあった洋館の旧平賀家住宅を移築復元しました。平成7年11月には、青木・平通両画伯記念館として、ミューゼレスポアールをオープンし、同時に旧平安家住宅において、一色八郎氏のコレクションである箸の展示室を鉱山資料展示室とともに公開しています。平成22年2月には、平通画伯のアトリエを再現したアトリエ平通をオープンし、絵画教室等を行っています。
 郷土館では、通常の施設公開のほかに、各種講座、コンサート、イベント等を開催しています。
 旧平安家住宅と旧平賀家住宅は、国登録有形文化財(建造物)に登録されており、旧平安家住宅は兵庫県景観形成重要建造物に指定され、旧平賀家住宅はひょうご近代住宅100選に選ばれています。