ようこそ川西市郷土館
 

新着情報

 
COUNTER199252

とれたて郷土館・郷土館情報

お知らせ




これからの郷土館講座・イベント情報 
                    



企画展案内


郷土館秋の特別企画展

 

✰水越保治能面展 「能面の魅力」
  ~こころを観る かたちを写す~

期 間 10月1日(火)~12月8日(日)
展示期間中に能面づくり実演会があります
  
10/19 11/2 11/16 11/30 12/7 
各回とも10時~正午の時間で実演します)
作家さん来館予定



郷土館特別企画展

✰デザインマンホール写真展
 町自慢デザイン蓋
 日本各地のマンホール蓋の写真を展示
 名所旧跡や童話、アニメのキャラクターなど各地の町自慢が満載!
 11月から設置されている川西市の新しいデザインマンホール蓋も実物で登場!


期間 11月20日(水)~1月13日(月・祝)
   川西市郷土館ミューゼレスポアールで開催


催し・講座案内

郷土館講座
伝統芸能「能」と「能面」を体験しよう!
~聴こう!謡おう!触れよう!観よう!~

 能についてのお話、謡や能面を着けての歩行、
 仕舞なども体験してみませんか。
 観世流能楽師さんによる仕舞の鑑賞、子どもたちの発表もお 楽しみください。
 日時 11月23日(土・祝) 10:30~12:00
     申込不要、当日参加可
     ※体験は、内容によって人数を制限する場合があります
     ※当日入館料は団体割引適用

 

 

 

 

 

 





 

 

郷土館について

 川西市郷土館は、銅の製錬を業としていた旧平安家住宅を利用して、昭和63年11月に開館しました。ついで平成2年11月には、川西市内の小戸地区にあった洋館の旧平賀家住宅を移築復元しました。平成7年11月には、青木・平通両画伯記念館として、ミューゼレスポアールをオープンし、同時に旧平安家住宅において、一色八郎氏のコレクションである箸の展示室を鉱山資料展示室とともに公開しています。平成22年2月には、平通画伯のアトリエを再現したアトリエ平通をオープンし、絵画教室等を行っています。
 郷土館では、通常の施設公開のほかに、各種講座、コンサート、イベント等を開催しています。
 旧平安家住宅と旧平賀家住宅は、国登録有形文化財(建造物)に登録されており、旧平安家住宅は兵庫県景観形成重要建造物に指定され、旧平賀家住宅はひょうご近代住宅100選に選ばれています。