日誌

学校便り
12345
2018/09/14new

認知症についての学習

| by HP担当

清和台地域包括センターの皆さんとキャラバンメイトの皆さんに来ていただき、3年生に対して認知症についての出前授業をしていただきました。まず、認知症とはどういう病気なのかということを教えていただきました。85歳以上の方の4人に1人が発症しているということで、現代の高齢社会では、すべての人が考えていかなければならない大切なことです。話の中で、周りの接し方で認知症の進み方が変わるということを教えていただきました。そこで、どのようにして認知症の方と接していけばいいのか、どのように支えていったらいいのかということを、ビデオや寸劇で楽しくわかりやすく教えていただきました。寸劇には、キャラバンメイトの方と一緒に先生も出演し、子どもたちは大喜びでした。
 子どもたちは熱心に話を聞き、最後に質問もしていて学習を深めることができたと思います。その後、教室で認知症サポーターの方がつけているオレンジリングをいただきました。認知症について正しく理解をし、支えていける人になっていってほしいと思います。本日ご指導いただいた皆さん、ありがとうございました。





13:04
2018/09/13

火災避難訓練

| by HP担当

火災による避難訓練を行いました。今回は授業中ではなく休み時間に火災が発生したということで行いました。子どもたちには、どの時間帯で行うかを知らせず、教職員には休み時間という情報だけで、どの時間帯の休み時間かは知らせずに訓練を行いました。

訓練火災の発生は20分休みでした。非常ベルが鳴り、火点を確認して、緊急放送で避難指示をしました。教室にいた子、廊下にいた子、体育館にいた子、トイレにいた子、運動場で遊んでいた子など様々でしたが、思っていたほどの混乱はなくスムーズに運動場に避難することができました。

運動場では消防隊員の方から、火事を見たらすぐに近くの大人に知らせることや安全に避難すること、消火器の使い方などを教えていただきました。そして、先生2人が実際に消火器を使って火を消す消化訓練も行いました。上手く消すことができて、子どもたちは大きな拍手をしていました。

今回は火災による訓練でしたが、先日は台風や北海道の地震など、予想をこえる大きな災害も起こっています。周りに大人がいない場所で、災害に出会うという可能性もあります。今回の訓練を通じて「自分の命は自分で守る」ための学習をしていく機会にしていってほしいと思います。






12:13
2018/09/12

オープン参観~参観授業

| by HP担当

 オープン参観では、「おみこし」や「ロックソーラン」で盛り上がりましたが、当然のことながら、通常に行われている2時間目と3時間目の授業を普段のままの形で見ていただきました。教科は国語、算数、体育、図工、音楽、英語など様々です。たくさんの保護者・地域の皆さんに参観していただきました。グループ学習やALTとの外国語活動など、新しい学習指導要領に示されている学習活動も見ていただくことができたのではないかと思います。また、夏休みの宿題の作品なども展示していましたので、そちらの方を見ていただいている方も多くいらっしゃいました。子どもたちは20分休みの「おみこし」や「ロックソーラン」でバタバタとしましたが、よく切り替えて授業に取り組めていたと思います。
 授業の様子、子どもたちの様子でお気づきの点や見ていただいた感想なども、何かの機会にお知らせいただけるとありがたいと思います。




14:32
2018/09/12

オープン参観~ロックソーラン

| by HP担当

続いて5,6年生有志による「ロックソーラン」の様子です。「ロックソーラン」は1学期から夏休みにかけて、納涼祭を目指して、保護者・地域の皆さんのご指導ご支援によって練習をしてきました。暑い中もがんばって練習してきたので、「納涼祭中止」という連絡を受けて、子どもたちはショックが大きかったのではないかと思います。今日は、その無念を晴らす時がやってきました。

 2時間目が終わり、納涼祭参加を希望して練習をしてきた5,6年生がピロティに集合しました。「やるぞ!!」という気迫が伝わってきます。体育館にはたくさんの他の子どもたち、保護者・地域の皆さん、先生たちなど、すでに多くのギャラリーがスタンバイしています。子どもたちの表情はさらに引き締まってきました。音楽に合わせて気合ののった踊りで、見ている人たちをひきつけていきます。元気いっぱいで、動きもよく合っていて、みんな楽しく踊っています。見ている人たちもたくさんの元気がもらえる演技でした。エンディングもばっちり決まり、体育館は大きな拍手に包まれました。子どもたちは、「やり切ったぞ!!」というすがすがしい表情をしていました。


 今回の「ロックソーラン」「おみこし」では、準備から本番までPTAの皆さんにたいへんお世話になりました。おかげ様で、子どもたちは大きな達成感を持つことができました。PTAの活動が学校の教育活動の大きな支えとなっていることを改めて実感しました。誠にありがとうございました。




13:42
2018/09/12

オープン参観~おみこしわっしょい!!

| by HP担当
 本日、オープン参観を行いました。たくさんの保護者の皆さん、地域の皆さんにご来校いただきました。今回のオープン参観では、夏の納涼祭が台風で中止となったため披露できなかった「おみこし」と「ロックソーラン」を、20分休みなどを使ってお披露目をしました。まずは、「おみこし」の様子からお知らせします。
 「おみこしは」は3年生がPTC活動で制作したもので、本来ならば、納涼祭の1日目に「ウェルハウス清和台」を訪問し、地域を練り歩いて「子どもみこしカーニバル」に参加する予定でした。今日は学校を出発してウエルハウス清和台まで練り歩き、ウエルハウス清和台の利用者の皆さんに見ていただきました。そして、学校ではオープン参観に来られている皆さんや全校生にも見ていただくようにしました。掛け声は「清小わっしょい みんなでわっしょい まつりだわっしょい えがおでわっしょい」です。 
 3年生の子どもたちは、たくさんの保護者の皆さんが見守る中、学校を出発!! 地域には子どもたちの元気な掛け声が響き渡ります。まもなく、ウエルハウス清和台に到着。ご利用者の皆さんに温かい拍手で迎えていただきました。1階のホールを元気な掛け声とともに「おみこし」は往復し、皆さんに見ていただきました。帰りには2階の利用者の方々からも手を振っていただきました。皆さんにとても喜んでいただけたようで、子どもたちも大満足の様子でした。そして、再び学校まで練り歩き、学校ではオープン参観に来られた地域の皆さんや保護者の皆さん、他の学年の子どもたちにも披露でき、温かい声援をいただきました。
 納涼祭で「おみこし」の披露ができなかったのは、とても残念なことでしたが、今日のオープン参観でたくさんの人に「笑顔いっぱいのおみこし」を見てもらうことができて、3年生の子どもたちの表情も笑顔がいっぱいでした。

11:50
12345

最新情報

 RSS

お知らせ

お知らせ


 

所在地

〒666-0142
兵庫県川西市清和台東2-2-2
TEL 072-799-0730
FAX 072-799-3503
 

カウンタ

COUNTER426557