新着情報

 RSS
午前の1コマ日誌
パブリックスペース
05/07 12:05
ゴールデンウィークあけです日誌
パブリックスペース
05/06 17:02

オンラインで活用できる学習支援サービス

オンラインで活用できる学習支援サービス

川西市教育委員会では、自宅等で子どもが主体的に学べるよう民間の学習支援サービスを導入しています。
学校での学習と併せて、こうしたサービスによる学びを通じて、主体的に学びに向かう習慣を育んでいきます。
ご家庭で、お子様と一緒にぜひ使ってみてください。

 ◆スタディサプリ(4・5・6年生対象) 
 ◆プリントひろば(国語・算数)
 ◆ミライシード「ドリルパーク」
 ◆タブレットドリル
 ◆キーボー島アドベンチャー

それぞれのIDやパスワードは、別にご家庭にお知らせしています。

また、文部科学省や兵庫県教育委員会、教科書会社などからも子どもたちがオンラインで活用できる教材や動画等が提供されています。
こちらも左のメニュー「学習支援サイト」に掲載していますので、使ってみてください。
 

日誌

日誌
12345
2021/05/07new

午前の1コマ

| by 校長
 どんよりした曇り空が広がっています。雨の心配をしながらの日となりましたが、みどりっこたちは元気いっぱい遊びに勉強に頑張っています。保健室の支援に来てくださっている先生に、「朝、運動場を通って登校してきたみどりっこに校長先生が『おはよう』と声をかけられ、みどりっこも大きな声で『おはようございます』とこたえている風景を保健室から眺めていると、心が本当に和みます」と言っていただきました。本当にささいな何気ない1コマですが、そのような日常が大切なのだと改めて感じさせられました。新型コロナウイルス感染症の発生状況に伴う対応に追われる日々を過ごしていますが、みどりっこにとっての何気ない日常生活を今後も大切にしていきたいと考えています。そのためにも、みどりっこを中心に、学校・家庭・地域がしっかりと手を携えていくことが大切だと思います。ご理解ご協力をこれからもよろしくお願い致します。
 さて、今日の午前中の1コマ。運動場では6年生が体育の学習をしていました。ちょうど係のみどりっこが前に出て、準備体操をしていました。その後、距離をとってキャッチボールをしていました。

 運動場の端、シーソーの横では学級園の草取りを1年生が一生懸命していました。軍手をはめて、力いっぱい草を抜き、「これだけとれました」と得意そうに見せにきたみどりっこもいました。

12:05
2021/05/06new

ゴールデンウィークあけです

| by 校長
 朝、立ち番をしながら「ゴールデンウィークはどうしていたの?」とみどりっこに尋ねました。すると、ゲーム三昧の人やすぐ近くの祖母宅に行っていた人等、思い思いのこたえが返ってきました。どのみどりっこもそれなりに充実した休日になっていたようでした。登校すると、早速運動場ではドッジボール等をして元気に友達と遊んでいる姿が見られました。

 午前中、2年生と1年生とがペアになって学校探検をしている場面に出会いました。2年生は1年生の良きお兄さん、お姉さんぶりを発揮していました。「ここは校長室で…」「ここは職員室で…」等、指をさしながら丁寧にわかりやすく説明している姿がとても微笑ましかったです。
 
 運動場では5年生が体育の授業をしていました。ちょうど鬼ごっこのように、赤グループと白グループに分かれて対戦し、運動場いっぱいをつかって走り回っていました。子どもは本当に元気そのものです。
 

17:02
2021/04/30new

タブレットパソコン持ち帰り

| by 教頭
本日、2年生から6年生は、タブレットパソコンを持ち帰ります。
担任の指示に従って、家庭でタブレットを使って学習します。
学習している様子をご覧いただけるとありがたいです。

13:32
2021/04/30new

私が想像する里山風景

| by 校長
 環境体験学習として、3年生は「渓のサクラ」、4年生は「渓のサクラ」での植樹と里山体験学習があります。そして、それらの学習を踏まえて5年生では自然学校を実施します。緑台小学校では、この縦の系列を大切にしています。みどりっこに、環境に関する教室での知識を中心とした学習と、実際に現地で五感をフルに活用した学びと、両方を関連させながら多面的に環境学習を推進しています。
 今日、図工室をのぞくと、ちょうど4年生が、自分のイメージする里山の風景を水彩画に描いているところでした。実際に6月8日(火)、雨天の場合は6月10日(木)に1回目の里山体験学習を実施する予定ですが、その前に「自分なりの里山」を意識させ、実際との比較を考えさせるために、図工専科の先生が考えられた授業です。1人ひとりが考える里山のイメージがよく伝わってくる作品が出来上がりつつありました。道や木々の色一つ塗るにも筆のおき方等、様々な工夫をしていました。

 
 新型コロナウイルス感染症拡大防止策を徹底する日々ですが、みどりっこがこんな素敵な掲示物を貼ってくれました。ソーシャルディスタンスを意識して生活する呼びかけをしてくれたり、普通のマスクの何倍あるのかなあと思うような、特大マスクを貼ってくれたりしています。注意喚起してくれるだけでなく、心もホッコリする掲示物ですね。


11:41
2021/04/28new

今日のみどりっこ

| by 校長
 今朝は正門前の交通立ち番は見守り隊の皆様にお任せして、りそな銀行あたりまで登校の様子を見に行きました。五差路の交差点やりそな銀行付近をはじめ、多くの場所で見守り隊の皆様には日々、大変お世話になっています。有難うございます。りそな銀行付近では、みどりっこが私の姿を見つけて、遠くから元気よく挨拶をしてくれました。上級生が下級生の速度に気をつけながら登校している様子も見ることができました。みどりっこも頑張っています。
 見守り隊の皆様には、雨の中もみどりっこにお声がけいただき、感謝の思いでいっぱいです。りそな銀行近くのお宅では、種から大切に育ててこられたエドヒガンがあるというお話をお聞きしていたので、それも見に行かせていただきました。地域の皆様には何かとみどりっこの健やかな成長にご協力いただいていることを日々感じています。これからも「学校・家庭・地域」が手を携えて、みどりっこを見守っていきたいと思います。よろしくお願い致します。

 午前中の様子です。保健室前では視力検査をしていました。
 2年生。「思い出して書こう きょうのできごと」という資料を使って、読み取りに挑戦していました。別のクラスは音楽。「手のひらをたいように」を流れてくる音楽を聴きながら、1人ひとりが口ずさんでいました。

 3年生。英語。英語専科とALTと担任とで授業をしていました。みどりっこはノリノリといった様子でした。別のクラスは、授業の終わりかけの時間を利用して、自分の持ち物をきちんと片付けていました。その後、次時の体育の時間のめあてを担任が解説していました。「おへそを先生の方に向けて、背筋ピン!で」と優しく言葉を添えると、みどりっこたちは意識した正しい姿勢でしっかりと話を聞いていました。

 5年生。自主学習としてタブレットPCを活用していました。ミライシードを使って、勉強していました。

10:55
12345