川西市立川西小学校

                     〒666-0021    川西市栄根1-1-1     TEL072-759-1110    FAX072-759-1111

 

お知らせ

★令和2年度川西市立小学校の修学旅行につきまして、宿泊を伴う修学旅行は中止となりました➡令和2年度の修学旅行について(保護者宛).pdf 
★9月11日(金)修学旅行説明会は中止とさせていただきます➡令和2年度修学旅行説明会の中止について.pdf

オンラインで活用できる学習支援コンテンツ

ミライシード(川西小学校)
子供の学び応援サイト(文部科学省)(外部リンク)
兵庫県教育委員会学習支援コンテンツ(外部リンク)
おうちで学ぼう NHK for School(NHK)(外部リンク)
国語(光村図書)
算数(啓林館)
東京書籍.pdf

 


 
 
名前
サイズ
コメント
 
 RSS
学校の様子 >> 記事詳細

2020/09/17

5年生車イス体験~思いやる気持ちの大切さ

| by 校長
 5,6時間目に、5年生が「車イス体験」を行いました。ゲストティチャーとして車イス介助を学ぶ会の皆さん、地域の皆さんのご指導、ご協力で実施することができました。
 外で行う予定でしたが、天候があやしいので、体育館とやなぎホールに分かれて行いました。説明の後、実際に車いすを押したり、すのこで作った段差を越えたりして、車イス介助について体験をしました。
 次に校内を移動し、実際の段差を越える経験もしました。普段何気なく歩いているところも、車イスで移動するのは、けっこうたいへんです。子どもたちは、車イスに乗る人おす人を交代しながら、意欲的に車イス体験に取り組んでいました。車イスを押す操作を学ぶだけでなく、車イスに乗っている人の気持ちを考えて、車イスをおすことの大切さを学ぶことができたと思います。
 指導していただいた方がおっしゃっていましたが、困っている方がおられたら、「お手伝いしましょうか」と声をかける勇気、階段やスロープなどでたくさんの手伝いが必要な時、「誰かお手伝いしていただけませんか。」と声を出す勇気、そして「手伝います。」と答える勇気をもってほしいと思います。
 車イス体験を通じて、自分たちの普段何気なく生活している環境は、車イスを利用している方々には不便なことが多いということを知ることができました。また、相手を思いやる気持ちの大切さも学べました。今日の学習で学んだことを生かして、普段の生活の中でも、思いやりの気持ちを持って行動していってほしいと思います。
 車イス体験を通じて、子どもたちはたくさんのことを学ぶことができました。ご指導いただいた皆さん、誠にありがとうございました。

15:40

カウンタ

来場者1439941

カレンダー

前年2020次年
前月10次月
 
1
 

 

 

 

 

 

 

2
 

 

 

 

 

 

 

3
 

 
体育の日

 

 

 

 

 

4
 

 

 

 

 

 

 

5